スポーツ

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴

 

2019年11月23日19時30分からNHK総合で『2019 NHK杯フィギュア2019「男子シングル フリー」』が放送されます

 

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴につきましては

下記にて
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴
 

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴 /番組内容

 

出場予定選手 羽生結弦(日本)、島田高志郎(日本)、山本草太(日本)、オーゼル(カナダ)、サドフスキー(カナダ)、エイモズ(フランス)、ビチェンコ(イスラエル)、イグナトフ(ロシア)、ボロノフ(ロシア)、シュレポフ(ロシア)、ブラウン(アメリカ)、樋渡知樹(アメリカ) <副音声は場内音声のみ> ~札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナから中継~

 

NHK杯フィギュア2019 キャスト

 

解説
本田武史,

アナウンサー
船岡久嗣

 

NHK杯フィギュア2019/動画見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴ストーリー性

男子フィギュアスケート2019の注目している選手は2人います。

1人目は、羽生結弦選手です。日本のフィギュアスケート選手といえば、やはり羽生結弦選手です。色んな大会で1位をとって来ていて、踊りが軽やかで美しいところが羽生結弦選手の見所になっています。外国人のフィギュアスケート選手もきっとライバル意識を持ってやってくると思うので、そんなプレッシャーに負けないところが今回のNHK杯でもそんな姿が見れることを楽しみにしていますし、やっぱりやるからには1位をとってほしいなと思います。

2人目は、島田こうしろう選手です。期待の選手としてテレビなどで取り上げていることも多く、こないだの大会では1位になっていたこともあり、上位にくるのではないかと注目しています。

この2人の他にもフィギュアスケートを頑張っている選手がたくさんいて、外国人のフィギュアスケーターも観れるということで貴重な瞬間だと思います。

このNHK杯でいい成績を残す若手の選手も出てくると思うので、注目してみていきたいです。又、フィギュアスケートをしている時の流れている曲に興味があるので、曲を聞きながらその曲にあった演技が見れることを楽しみに、フィギュアスケート2019を見たいなと思います。

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信結果は

今年もやってきました!NHK杯フィギュア2019スケートは、年々ハイレベルの闘いになっているので、この時期誰が飛び抜けてくるのかわからないですね。羽生結弦選手は、大きな怪我を乗り越えて8月頃からやっと復活、ジャンプ練習を重ねているそうです。

どれだけ困難にぶつかっても強靭な精神力で必ず復活してきました。

絶対王者と言われ、計り知れないプレッシャーの中で努力を積み重ね、大事な試合に調整して合わせてくるところは、プロだと思います。宇野昌磨選手も精神力が強く、先日はミスを立て直していたので、修正力はピカイチだと思いました。

最近は、環境を変えて海外の振付師に頼んだり、合宿はロシアのエテリーコーチのもとに参加しているそうです。

環境を変えることは勇気が要ったと思いますが、自分自身と向き合い自立心が高まる点では間違いなく演技に良いと刺激を与えるでしょう。

そして、島田高志郎選手は、ジュニアグランプリファイナル初出場さ3位の実績を持ち、ノリにのっている選手です。

男子は、4回転アクセルの成功が求められ期待されている中での大きな試合ですから、目が離せません。

惹き込まれるような迫力ある演技をして、笑顔を見せてくれることを楽しみにしています。

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信みどころ

日本人的に最高の見どころは羽生結弦でしょう。GP第2戦は細かいミスがありながらも高得点で優勝。

GPシリーズ最終戦であるNHK杯では、その順位によってGPファイナルに出場できるかどうかが決まります。

羽生結弦は超王道の優勝候補ですから、実力通りの演技が出来ればNHK杯の優勝とGPシリーズの出場は堅いところです。

なので、それをあっさりと達成した上で、第2戦を超えた完成度の演技が出来るかどうか。ファンの関心はそこにあります。

昨シーズンも含めて、ここのところ100%の演技がないだけに本人も満足できる演技を見たいところ。

羽生結弦以外の日本人選手は山本草太と島田高志郎です。わたしは山本草太を応援しています。

ジュニアで大変期待された選手でしたが、怪我が続き昨シーズンにようやく復活しました。

今シーズンもGPシリーズに1回しか出場しないということはまだ万全ではないということかもしれませんが、
それだけにこの1回の演技をしっかり見たいと思います。

海外勢は全体的には地味め……

ブラウンは好きな選手なのでがんばって欲しいです。

32歳ベテランのボロノフ、日本人ながらアメリカ代表の樋渡知樹も楽しみにしています。

あとは新顔が何人か。この新顔がどんな演技をするのかも楽しみです。
 

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴者の意見

言わずもがな、羽生結弦選手は強い・魅せる・勝つという所がすごいと思います。

休みなく練習をし、しかもストイックに自分を追い込み、新技に挑戦する姿勢は素晴らしいと思います。

より難易度を高くしてさらに高い点数を目指すその姿勢は、現在の王者そのもの、尊敬の念を覚えます。

また、彼のスケートは美しいとも評されています。ジャンプにしろ、ステップにしろミスがない上に美しいがゆえ、加点されることが多いようです。

フィギュアスケートに詳しくない人でも、「きれいだ」「かっこいい」と思える演技派、魅せるスケーター羽生結弦だからこそ出来るのだと思います。

そして、彼は試合に必ず勝ちます。2019年世界選手権でこそ2位でしたが、ほとんどの大会で1位、かつ最高得点の更新をするなど、「負けません」。
恐らく自分との戦いにも勝っているのではないでしょうか。

彼がインタビューに応えているのを思い出しますが、「それでもまだ満足していない」と平然と言ってのけます。

羽生結弦が目指す先は、常に上、勝負に勝つことよりも、自分の限界以上にたどり着こうとすることなんだと思います。

だからこそ、試合で見せるあの演技は、常に進化し、我々を魅了し続けるのだと思います。

フィギュアスケートの実力に関しては、今更語る必要もありませんが、オリンピック、世界選手権を何度も優勝できるメンタルの強さは、尊敬してしまいます。

演技中の真剣な表情と、演技から開放された時の少しあどけない表情のギャップに魅了される女性ファンは多いのではないでしょうか?

くまのプーさんが好きという子供っぽさも、母親くらいの年齢の女性には魅力的に移りそうですね。

羽生選手は、表情がとても豊かで、一つの演技の中でも場面によって、様々な表情があり、舞台を見ているような感覚に陥ることが少なくありません。私は写真をやっているのですが、一度で良いから、彼の表情を撮影してみたいと願ってしまいます。

また、彼の筋肉に引き付けられる女性は多いは筈です。

フィギュアスケート選手なので、脚の筋肉がクローズアップされることが多いですが、腕や腹筋の筋肉も素晴らしく、サッカーなどのコンタクトスポーツの選手にも劣らず、男性にとっても憧れの対象といえるでしょう。

男女関係なく、人として魅力的に感じられるのが、試合後のコメントや記者会見で見せる謙虚さです。オリンピックで66年ぶりの男子連覇を成し遂げた後も、決して奢ることなく、周囲への感謝を口にして、謙虚な姿勢を崩しませんでした。

これは、意識して出来ることではなく、彼の元々の性格であるでしょう。

そうした謙虚さがあるからこそ、いつまでも真摯に練習に取り組み、大舞台でも結果を残し続けているのではないでしょうか?

NHK杯フィギュア2019/動画見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ファンの声

羽生選手の魅力はスター性・二面性・ギャップです。普段は結構普通で、そこまでオーラ出てないときも多々あります。もしかしたら町で出会っても気づかずに素通りしてしまうこともあるかもしれません。それくらいにぱっとしない普通なときもあるのです。

でもスケート靴を履いて、スケートをするとパッとそのオーラが切り替わって、今までどうやって隠していたのかというくらいのオーラで注目を集めます。そこは本当にスター性だと思うし、二面性だと思うし、ギャップを感じるのです。

スケート選手には本当にキラキラしている美系の選手もいます。しかし見た目がどんなに良い選手であっても、スケートをするとやっぱり羽生選手の方に目が行くし、魅力的に感じるのです。スケートをするとものすごく輝く人だと思います。

いろんな選手がいますが、その中でも一際輝いて見えますし、目立つんですよね。スケートの成績がうんぬんではなく、そういう輝きがあるんだと思います。スケート靴さえ履いていれば、とにかく際立って隠れていたオーラを隠しきれなくなるところは本当にすごいです。

また滑っている演技中はすごくきれいでかっこよく見えるのに、結果を待つときは可愛くにこにこしているところもギャップです。羽生選手のこれは素ではないのかもしれないけど、それでもこのギャップに惹かれずにはいられないですね。

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦選手について

  羽生選手の凄いところは、数々ありますが、まずは優雅なスケートです。

男子フィギュアスケートでは、常識になりつつある4回転ジャンプですが、羽生選手の場合は余裕があるし、軽やかに飛んでるように見えます。それは、きっと羽生選手の練習や努力の賜物なのでしょうが、それを微塵も見せることなく、あくまで優美に飛んで見せる。フィギュアスケートをやるべくして、生まれてきたてんさいなのでしょう。

この調子で行くと、来年辺りは4回転半、あるいは男子フィギュアスケート夢の5回転ジャンプもやってのけてしまうような期待すら持たせてくれる、そんな選手です。スケート以外での人間性でも、その素晴らしさが引き立ってます。

メダルを取ろうが、世界大会で優勝しようが、その謙虚な姿勢や対応は、驚かされます。

人間は、ここまでちやほやされると、どうしても天狗になったり、横柄な態度がどこかで出てきてしまうものだと思われますが、そんなことは微塵も見せることなく、あくまで、謙虚に、今の状態を感謝しているかのような受け答えがとても、好感が持たれます。

先日のテレビ放送で、宇野選手のインタビュー中に、自分がテレビに写り混まないように、しゃがんで、宇野選手の足元を四つん這いで進む姿が放映されてましたが、そんなことができる金メダリストは、いないと思います。

技や誠心、全てを持ち合わせたスケート選手。まさに、孤高の天才、羽生結弦。

NHK杯フィギュア2019/動画配信/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/みんなの感想

男子NHK杯『フィギュアスケート2019』に、羽生結弦選手が登場します。時期的に長野オリンピック辺りから既に登場していて、これまでの金メダルをゲットしてます。

何しろアジア人初となる冬季オリンピックでの金メダル獲得者なので、にわかファンでも、メジャーな男子フィギュアスケーターではないでしょうか?また彼より年下の宇野昌磨選手が出ない点もちょっとびっくりしましたが、スランプっぽい様子で残念な所です。

今回の放送にあたって、ファンの目線によるNHK杯の見どころと言うのがありました。

それによると羽生選手が元フィギュアスケートの金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ選手のオマージュを行った時は鳥肌が立った、とあってよっぽどその演技がすごかったのだろうと思ってしまいました。

文面の半分がそれだったのでてっきりそれを今回行うと言うことかと思ってそれを見ることができると期待したのですが、その宣伝をしていると言う訳ではないっぽいので勘違いだったのかとちょっとガッカリしました。

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴まとめ

宇野選手、田中選手、ネイサン・チェン選手が出場しないので、羽生選手との緊張感のある直接対決が見れないのは残念ですが、母国開催、ライバルの少なさという点から考えて、のびのびと試合に臨めるのではないでしょうか。そうしますと、羽生選手自身の最高スコアがどこまで更新されるのかに期待がかかります。

今シーズンの世界ランキングではネイサン・チェン選手がトップにいるので、それに追いつき、追い越すためにも高得点を取ってグランプリファイナルへの出場権を獲得して欲しいと思います。

そのほかの注目選手としては、ジェイソン・ブラウン選手です。

個性的な彼の表現がとても好きで、何度見ても飽きません。

特にステップシークエンスの場面を楽しみにしています。

4回転ジャンプはないので高得点につながり難いとは思いますが、その分表現力で見せるスケートという意味ではピカイチだと思います。

もう1人気になる選手がいます。

まったく頭になかったのですが、出場選手プロフールを見て、お!イケメンと思ったのが、アントン・シュレポフ選手です。潜在写真がかっこいいです。

NHK杯でどんなスケートなのか、写真より動いている姿の方がかっこいいのかを見てみたいと思います。

もちろん演技後に彼の笑顔を見るのを楽しみにしています。

総括

現在男子フィギュアスケート選手の中で日本のみならず世界中にファンをもつ羽生結弦選手。

なんといっても最大の魅力はスケート、そして人間としてのカリスマ性だとおもいます。

プーさん好き、そして顔も可愛いお顔立ちなのに、スケートに関してはかなりのストイック。ファンのみならず、記者や、他の選手にも優しくする姿も多々みられ、それもたくさんの人を虜にする要素なのだとおもいます。

スケートに関しては、滑る技術や技の凄さも勝ることながら、美しいという言葉がぴったりな選手だとおもいます。

顔も小さく、手足も長くスタイルにも恵まれていて、きちんとその長所をいかせていると感じます。

怪我をしても、その弱味をみせず、更にパワーアップしてくる強さは私たちに勇気を与えてくれます。

普通の人なら、言い訳にしてしまいそうなことも、何も言わずただ、レベルアップを目指して頑張ってきた姿は、本当に精神も強い人じゃないとできないことだとおもいます。

今シーズン、更にパワーアップしてくることを世界中が期待していると思うので、そのプレッシャーに負けず、どのような演技をみせてくれるのか今から楽しみにしています。世界に注目されている羽生結弦選手、その優しさと強さは日本人としても誇りです。

羽生結弦選手は私の周りでもファンが多いです。

フィギュアスケートに関して知識がない私でも虜にさせるような不思議な魅力があります。

平成の最後に現れて、令和でも活躍していくプロのフィギュアスケーターとしては代表格だと勝手ながら思っています。

彼の笑顔はいつも素敵なこと、けど競技中は真剣そのものです。

動きがしなやかで美しく、他のスケーターが誰も出来なかったような技を軽々とこなしていきます。

もちろんその裏にはたくさん努力の積み重ねがあったからでしょう。

常に目指すのは金メダル。

銀メダルだったときの悔しそうな顔が印象に残っています。

銀でも素晴らしい演技だったよと言ってあげたいのですが、彼はまだまだ上を目指したい気持ちが強いのでしょう。

フィギュア界に彗星の如く現れた星の王子様のような羽生結弦選手は、スケーターになるべくしてなる人だったのだと思います。

このような美しい縁起をして、世界中から愛されているスケーターは他にいるでしょうか。

浅田真央さんの時も衝撃的でしたが、羽生選手も多くの人を美しい縁起で魅了しています。

怪我をしても負けずに頑張る姿には心を打たれました。

くまのプーさんを大量にリンクに投げられた時に、プーさんはどうするのかと質問された時に森へ帰りますと言っていたのがお茶目でかわいかったです。

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)では見れないです

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

NHK杯フィギュア2019/見逃し配信/再放送/11月23日/無料/羽生結弦/男子フリー/ライブ配信視聴