ドラマ

Wの悲劇 土屋太鳳 動画 フル/再放送/見逃し配信/nhk /無料視聴/11月23日/2019年リバイバルドラマ

Wの悲劇/土屋太鳳/動画/フル/再放送/見逃し配信/nhk /無料視聴/11月23日/2019年リバイバルドラマ

 

2019年11月23日21時からBSプレミアムで『リバイバルドラマ「Wの悲劇」』が放送されます

 

NHKbsプレミアムが見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます

 

(Wの悲劇/土屋太鳳/見逃した配信/再放送/無料視聴/11月23日2019年nhkリバイバルドラマ無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

Wの悲劇/土屋太鳳/見逃し配信/再放送/無料視聴/11月23日2019年nhkリバイバルドラマ
 

Wの悲劇/土屋太鳳/再放送/無料視聴//見逃し配信11月23日2019年nhkリバイバルドラマ/番組内容

 

殺人を犯した娘の摩子(土屋太鳳)をかばおうと、母の淑枝(中山美穂)は居合わせた一族に隠ぺいを頼み込む。うまく隠しおおせると思われたが、事件は意外な結末を迎える。

番組内容
和辻家別荘のパーティーで、和辻摩子(土屋太鳳)が大伯父の与兵衛(大和田伸也)を刺し殺すという事件が起きた。摩子の母・淑枝(中山美穂)は娘の正当防衛だと訴え、集まった一族に事件の隠ぺいを頼み込む。摩子の父・道彦(岡本健一)や与兵衛の主治医・間崎(吉田栄作)、与兵衛の弟・繁(鶴見辰吾)らが強盗殺人に見せかけた隠ぺい工作を始める。招待客だった摩子の先輩・春生(美村里江)も片棒を担ぐことになってしまう。

 

リバイバルドラマ「Wの悲劇」 キャスト

 

土屋太鳳,中山美穂,美村里江,鶴見辰吾,松本岳,大和田伸也,吉田栄作,渡辺いっけい,岡本健一,夏木マリ,生島勇輝,斉藤陽一郎,浅見小四郎,井下宣久,松嶋健太,福井博章,宮澤寿,山本康平ほか

 

Wの悲劇/土屋太鳳/見逃し配信/再放送/無料視聴/11月23日2019年nhkリバイバルドラマあらすじ

 
大好きな中山美穂さんが、子供の犯罪の隠ぺいを行うという役を演じるので期待しています。土屋太鳳さんと中山美穂さんの親子の姿を見るのが楽しみです。どんな母親役を演じるのかも気になるし、隠ぺいがうまくいくのかどうかも気になります。

隠ぺいがバレないかどうかスリルがあるし、ドキドキハラハラしそうだなーと思います。主治医役に吉田栄作さんが出演するのも嬉しいです。みんなで隠ぺいをしていくというストーリーが楽しみです。

どうして娘が叔父を刺したのかのも気になります。どんな理由があったのか原因を探りたいです。

主治医役に吉田栄作さんが出演するのも楽しみです。吉田栄作さんの出演するドラマが好きなので、どんな演技をするのか期待しています。

大好きな中山美穂さんの演技も楽しみです。中山美穂さんは、女性らしい雰囲気が魅力的な女優さんで、とっても憧れます。

中山美穂さんのおしゃれなファッションやメイク、ヘアスタイルなども参考にしたいなーと思います。中山美穂さんの演技がたっぷり楽しめるので、ファンとしては本当に嬉しいです。

ストーリーも魅力的だし、大好きな中山美穂さんが出演するので、楽しんで見れそうだなーと思います。期待しています。

Wの悲劇/土屋太鳳/動画見逃し配信/再放送/無料視聴/11月23日2019年nhkリバイバルドラマ視聴者の感想

NHKのBSプレミアムで放送されるリバイバルドラマ『Wの悲劇』。

『Wの悲劇』と言えば、日本の「ミステリーの女王」とも言われる作家夏樹静子さんの最高傑作と言えるのではないでしょうか?

和辻家という名家を舞台にした、女性たちの悲運を描くこの作品は時代を越えて語り継がれる名作ですし、現に今までに何度も映画化やドラマ化が繰り返されています。
今回のドラマ化に当たって、ヒロインの和辻摩子を演じるのは、今や押しも押されぬ人気若手女優の土屋太鳳さん。

『Wの悲劇』の過去の映像化作品では、松本伊代さん、川上麻衣子さん、大河内奈々子さん、谷村美月さん、武井咲さん、とその時代ごとの若手の人気女優が和辻摩子を演じています。

必然的に過去の演じ手たちと比較されることになる土屋太鳳さんには大きなプレッシャーがかかることでしょうが、同時に女優としての評価を高めるチャンスでもあるので、頑張ってもらいたいところです。

ちなみにもう1人の主人公とも言うべき摩子の母親・淑枝を演じるのは中山美穂さんとのことで、2人でどんな母娘の姿を見せてくれるのは楽しみですね。
和辻家の莫大な富に群がる人間たちの欲望が渦巻く中、懸命に生きる女性たちの姿を上手く描き出してくれることを願っています。

Wの悲劇/土屋太鳳//再放送/無料視聴/11月22日2019年nhkリバイバルドラマネタバレ

 
リバイバルドラマ「Wの悲劇」は、土屋太鳳さんが殺人を犯した役柄を演じるというのが衝撃です。

清純なイメージしかなかったので、殺人犯役を演じる土屋太鳳さんがどんな演技をするのかに注目したいなと思いました。

ストーリーは、殺人を犯した娘を守るために、お母さんが一族に隠蔽を頼むというものらしいけれど、最後にどんな結末が待っているんだろうかとドキドキします。
お母さんは正当防衛だと訴えるそうだけど、もしかしたら娘はこの大伯父に襲われそうになったのかもしれないなと思いました。

また、一族みんなが隠蔽工作に手を貸したということは、もともとこの大伯父はあまり人望のない人物だったんだろうなと思いました。

娘の殺人を隠したという思いだけじゃなく、この大伯父がいなくなってくれたことに対する開放感なんかも、隠蔽工作という行動の動機になっているような気がします。
強盗殺人が起きたように見せかけるということだけど、どんな方法を使って見せかけるのか気になります。

みんな取り調べもそれぞれ受けるだろうけど、そこでなんと答えるのか楽しみです。

事件は意外な結末を迎えるということなので、もしかしたら娘が自白するという結末なのかもしれないなと思いました。

Wの悲劇/土屋太鳳/動画/見逃し配信/再放送/無料視聴/11月23日2019年nhkリバイバルドラマまとめ

ミステリー小説家・夏樹静子さんの「Wの悲劇」、BSプレミアムでは過去の名作をよみがえらせるリバイバルドラマシリーズとして、主演に土屋太鳳さんをむかえた「Wの悲劇」が放送されます。

ストーリーは、土屋太鳳さん演じる摩子が大伯父を刺し殺す事件が起きます。

摩子の母は正当防衛だと訴え、事件の隠ぺいをしようとします。

ちなみに、摩子の母は中山美穂さんが演じます。

美人親子にうっとりです。

殺人を犯してしまった娘の摩子をかばうため、居合わせた一族に隠ぺいを頼み込む母。

うまく隠せると思ったのですが、事件は意外な結末を迎えます。

出演者には、土屋太鳳さんと中山美穂さん以外に鶴見辰吾さん、大和田伸也さん、吉田栄作さんや夏木マリさんなど、本当に豪華な顔ぶれとなっています。

推理ものは大好きで、なぜ??どうして?が解き明かされていく瞬間が大好きです。

題名となっている「Wの悲劇」とは、いったいどういう意味なのかも気になります。

土屋太鳳さんと中山美穂さんの共演に注目で、美しいお二人がどのように事件を隠蔽しようとするのか注目です。

事件には裏切り者がいるようで、誰が裏切り者かを気にしながら見ていきたいです。

ドラマ「Wの悲劇」を見ながら、一緒に推理をして楽しみたいと思いました。

総括

土屋太鳳さんの1番の魅力はまずあの独特な誰がみても穏やかで優しそうな温かみのある雰囲気だと思います。

おっとりとした優しい話し方、バラエティーのトーク番組とかにもよく出ているのを見ますが、あの優しい話し方と少し独特な店舗で話すのは見ているととても引き込まれるなと感じます。容姿端麗で声も品のある女性らしい声なので魅力的です。

少し天然っぽい抜けている感じもかなりしっかりした女性と言うよりはそっちの方がキャラクター的にも可愛くて愛されるキャラなのではないかと思い魅力の一つでもあると思います。後、演技力の高さです。

色んなドラマや映画に出演していますが、可愛くて素直なヒロイン役を演じることがおおいです。

本人の性格がそのままなんだらうなという感じが出ていて好きです。

少し前に公開された映画の「累」のを見たときは迫真の演技にすごいびっくりしました。交互に別々の人格を演じないといけなくてとても難しいと思いましたが、顔の表情、声のトーン、性格ちゃんと2人役をしっかり演じきっていたのですごく演技力が高いなと思ったし、同世代くらいの女優さんの中でもレベルが高いなと思いました。太鳳さんの普段の少し独特な雰囲気があるからこその演技だと思うし、とても魅力的です。

今大人気の女優さんですが、いつかテレビでおっしゃっていて涙もこのシーンではこの気持ちでこんな涙を流すというような感じの事を言っていてすごい人出てきたなと思いましした。

その時にあった感情でこんなタイミングでという意味なんだろうとは思いましたが、若いのにそんなことまで深く掘り下げて考えるというのは大女優さんになる感じがします。

ダンスの実力もすごくてマラソンをさせても一生懸命ですし、何においても一生懸命にされています。

そして競馬の番組でゲストで出られていて懸命に話しされています。

素直に取り組まれる姿がとても印象的です。

肉体的な身体能力が高いのでそれが女優さんで高いのはアクションもこなせるので幅広い役柄をすることができるのでこれからもアクションも見てみたいです。

乙女な感じもすごくして、でもお肉を食べているのを番組で見たことがあるのですがこれだけ仕事して動けばよく召し上がるだろうなと思います。

太鳳という名前が年輩の方にもうけそうな名前なので太鳳さんが歳をとられてもこの名前がしっくりくる女優さんになりそうです。

若いので今は私の中では少し今の時代の若い人にはいないタイプの顔つきで落ち着きなど素晴らしい俳優さんだと思います。

↓ ↓

 

Wの悲劇/土屋太鳳/見逃し配信/再放送/無料視聴/11月23日2019年nhkリバイバルドラマ