バラエティJAPAN

THE MANZAI/動画/2019//アンタッチャブル/12月8日/pandora/Dailymotion/Youtubeまとめ

THE MANZAI/2019/動画/アンタッチャブル/12月8日pandora/Dailymotion/Youtubeまとめ

 

 
THEMANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴まとめやプレマスターズについて
 

 

↓ ↓

 

THE MANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴まとめやプレマスターズについて
 

THE MANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴まとめ番組内容

 

年に1度の漫才の祭典が今年も開幕!名実共に超一流の漫才師たちが一堂に会するただ笑うだけの3時間!今宵もどんな極上のネタが披露されるのか。乞うご期待!

番組内容
名実ともに日本を代表する超一流の漫才師…漫才マスターたちが一堂に会する、年に一度の漫才の祭典・THE MANZAI。今ではほとんどテレビで漫才をすることがない大物芸人たちをはじめ全23組が、この大舞台では気合十分のネタを披露してくれる!中でも今年の大目玉は、初出場アンタッチャ!なんと10年ぶりに新作の漫才をこの舞台で披露してくれる。果たしてどんなネタなのか、二人の息は?さらに、関東漫才界の雄・爆笑問題は、今年の様々なトピックを漫才で斬る!大人気の千鳥のクセの強い漫才に最高顧問のビートたけしも大喜び!中川家、NON STYLE、博多華丸・大吉、笑い飯など賞レースの歴代王者も軒並み参戦!ここでしか見られない極上漫才にご期待ください!

 

THE MANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴まとめキャスト

 

最高顧問
ビートたけし 

MC
ナインティナイン、三田友梨佳(フジテレビアナウンサー) 

出演
アンタッチャ、ウーマンラッシュアワー、海原やすよ ともこ、おぎやはぎ、銀シャリ、サンドウィッチマン、霜降り明星、スピードワゴン、タカアンドトシ、千鳥、テンダラー、とろサーモン、ナイツ、中川家、流れ星、NON STYLE、博多華丸・大吉、爆笑問題、パンクブーブー、和牛、笑い飯、若手プレマスターズ枠2組

私が思う岡村さんの魅力は・優しそう・真面目・シャイ・機敏まず「優しそう」という点については私の個人的なイメージによる部分が大きいですが、スタッフや後輩芸人にキレたりするところなんて想像出来ないですね。

岡村さんは芸能界のポジション的には相当上の方の人だと思いますが、周りの人にも丁寧で腰の低い印象があります。

岡村さんといえば芸人界屈指の真面目さだと聞きます。

めちゃイケの企画で大道芸やダンスをこなしていたのを見ましたが、忙しいスケジュールの合間をぬってあれだけ練習するのは凄いですね。

元々器用なのもあるんでしょうが、家でも1人で練習している姿が思い浮かびます。

トークに関しても、事前にフレーズや展開を用意している感じがあるので、打ち合わせにかなり時間をかけているのかなと思いました。

一時期休養をされていましたが、真面目すぎる性格で自分を追い込みすぎてしまったのかも知れませんね。シャイな面も魅力的です。

テレビでしか拝見したことはありませんが、色んな芸人さんからエピソードとして語られているように、普段は静かな人なようです。

その点が「普通の人」感があって好きです。小柄な体で機敏に動ける身体能力は、実際にEXILEとコラボしたり、仕事で大いに生かしてますね。年齢は50歳前後だと思いますが、是非もう一度見てみたいです。

 

THE MANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴まとめみどころ

ビートたけしさんが最高顧問をつとめる番組「THE MANZAI 2019」に出演することが話題のアンタッチャブルのお二人。

なんと10年ぶりにテレビで漫才を披露するようで、メチャクチャ楽しみです。

アンタッチャブルと言えば、山崎さんと柴田さんですが、色々あって最近まではお二人が揃ってテレビに出演することはありませんでした。

山崎さんはピンで様々なバラエティー番組に出演されて、面白トークでいつも場を盛り上げてくれます。

一方柴田さんは、動物好きとして知られていて、うんちくをよく語っていらっしゃる印象が強いです。

柴田さんも山崎さんもお二人ともトークが面白く、二人そろった姿を見るのは久しぶりなのでメチャクチャ楽しみで、どんな漫才を披露してくれるのかドキドキワクワクします。

M-1でも優勝したお二人なので、漫才が面白いことは絶対で、今回もネタが気になります。

柴田さんは個人的にお顔がタイプで、メチャクチャイケメンだと思います。
絶対にもてるだろうと思い、できればドラマにも出演してもらいたいくらいです。

一方の山崎さんは、司会業に挑戦してもらいたいです。

空気を読むのが美味いので、絶対に司会業は向いていると思います。

これからもお二人で一緒の姿をどんどん見せてほしいです。

THE MANZAI 動画/2019年12月8日視聴者評価

天才的なボケの山崎と天才的なツッコミセンスの柴田の2人が組んだら、それは最強の漫才コンビにもなります。

どちらも最近はピンでの活動が目立って、それぞれバラエティで見ない日はないくらい活躍していますよね。

しかし、多くの人はやはりアンタッチャブルの漫才を見たいと思っているのではないでしょうか。

これまで数ある芸人さんのネタを見てきましたが、アンタッチャブルほど呼吸困難になるくらい笑って芸人はいません。

とにかくネタに瞬発力といいますか、爆発力があるんですよね。
まるで本当に会話をしているといいますか、アドリブで漫才をしているようなライブ感があります。

実際、ボケの山崎のアドリブが多いそうですが、それに臨機応変に対応している柴田は天才と言えるでしょうね。

見てるこっちまで元気が出てくるような生き生きとした漫才が大きな魅力と言えますね。

どのネタもどの年に披露しても優勝できるだろう、という圧倒的な面白さと爆発力でした。
勢いのある漫才やコントなのですが、決して勢いだけではない確かな実力を感じます。

そして満を持して10数年ぶりにアンタッチャブルが復活をするというニュースが流れてきました。

今のお笑い界の流れを一変してしまいそうな、何か凄いことが起きる雰囲気を感じますね。

THE MANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴みんなの感想やネタバレ

いちばん楽しみなのはアンタッチャブルです。

しばらくの間二人でテレビに出ることがなかったので二人漫才を見れるのが嬉しいです。

次に楽しみなのは、おぎやはぎです。テレビではよく見ますし大好きなコンビですが、漫才をしているのは滅多に見れないので久しぶりに二人の漫才が見れるので今からワクワクします。

他にも、サンドウィッチマン、ナイツ、中川家など、安定感のあるメンバーがそろうなか、大ベテランである爆笑問題も楽しみです。

爆笑問題の漫才は時事ネタが満載で時期によってネタが違うので、どのようなネタが見れるのか楽しみです。

また、テンダラー、笑い飯、海原やすよ・ともこなど、関西ローカルでしかなかなか見れない面白いコンビの漫才が見れるのも嬉しいです。

個人的にいちばん好きなのは流れ星です。

ちゅうえいさんの爆発力のあるギャグが大好きです。

くだらないですが、毎回爆笑してしまいます。今回の漫才にもたくさんのギャグを織り混ぜてほしいです。

THE MANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴アンタッチャブルの復活漫才

年に1度、超一流の漫才師たちが一堂に会する番組「THE MANZAI 2019 アンド/プレマスターズ」。

最高顧問はビートたけしさん、そしてMCはナインティナインのお二人と言うとても豪華な番組です。 

出演者は、超一流の芸人ばかりです。

アンタッチャブルや色々とお騒がせのウーマンラッシュアワー、姉妹漫才の海原やすよともこ、人気芸人のサンドウィッチマンなど、メチャクチャ豪華で、今人気の霜降り明星も出演します。

私が好きなNON STYLEや博多華丸・大吉、そして和牛も出るので、絶対に見逃せません。

笑いっぱなしの3時間で、今回もどんなネタが披露されるのか、メチャクチャ気になります。

日本を代表する超一流の漫才師ばかりが出演し、毎回お腹が痛くなるほど笑わしてくれます。

年に一度しかないので、絶対に見逃すわけにはいかず、しかも今ではほとんどテレビで漫才をすることがない大物コンビが漫才をするので貴重です。

今年の目玉は、アンタッチャブルです。

なんと10年ぶりに、新作の漫才を披露してくれるようで、楽しみです。。

THE MANZAI 動画/2019年12月8日アンタッチャブルの期待感

アンタッチャブルが「THE MANZAI」で、久しぶりに新ネタを披露すると話題になっていますね。

ザキヤマさんはピンで色んな番組に出ていて、テレビで見ない日はないですよね。

雛壇にいても、スタジオにいても、ロケに出ても、実に的確なタイミングでツボをついてくるコメントをされていて、毎回凄いなと思っています。

ザキヤマさんの凄いところは、顔は濃いけどギャグやコメントは結構品がありますよね。人を傷つけるようなタイプの笑いではないので、安心して見ていられます。

そして柴田さんといえば、最近は奥さんとファンキー加藤さんとの不倫騒動で取り上げられることが多いですが、それだけではありません。

動物に詳しいということで、コメンテーターをしたり、ロケに出たり、ナレーションをしたりと活躍されていますよね。

それぞれピンの仕事も順調で、すっかりコンビで見ることはなかっただけに、今回の新ネタには期待が高まりますね。

今回アンタッチャブルが「THE MANZAI」に出ると報道があり、出演者の発表もありました。

人気者勢揃いで楽しみなんですが、今やノリにノッてる千鳥のネタが見られるのも嬉しいですね。
 
アンタッチャブルと言えば、ボケ担当の山崎弘也さんと、ツッコミ担当の柴田英嗣さんのお笑いコンビですね。

私が初めてアンタッチャブルを知ったのは、かなり昔フジテレビ系列で放送されていたタモリさん司会の『ボキャブラ天国』でした。

この番組の中に、「ボキャブラ発表会・ザ・ヒットパレード」という若手お笑い芸人の発表会みたいなコーナーがあり、爆笑問題や海砂利水魚(後のくりぃむしちゅー)、ネプチューンといった、後に日本のテレビ界の中心を占めるようになるコンビが新人として登場していたものです。

そのコーナーの中でアンタッチャブルの2人も出演していましだか、他の芸人たちと比べると冴えなかったような記憶があります。

アンタッチャブルのお笑いは、特にボケ担当の山崎弘也さんの、やたらとハイテンションなのにアバウトな言動でボケて、強引に笑いに持ってゆく巧みな手法が最大の特徴だと思います。

いい加減そうに見えて、実は計算された笑いですね。

アンタッチャブルは、不沈激しい芸能界において、コンスタントにテレビに出演し続けている秘訣はこのあたりにありそうです。

まとめ

 
私は小さいころから漫才が大好きで、その中でも中川家が一番好きです。

テレビで「中川家」の文字を見ればチャンネルを合わせるし、トーク番組や街ブラ番組は録画して何度も見ています。

漫才が無茶苦茶上手いことは分かりきったことなので、それ以外の魅力をお伝えしようと思います。

中川家というと、弟の礼二さんにスポットが当てられることが多いです。

確かに彼は芸達者で、モノマネのレパートリーは数知れず。

マニアックなモノマネも多く、ラグビーの審判は有名ですよね。私ラグビーは全く知らないんですが、礼二さんのモノマネがスゴイのは元ネタを知らない人も笑わせるところだと思います。

もちろん知っている人は、私以上に面白さを感じているんでしょう。羨ましいです。

そんな礼二さんに隠れがちですが、中川家で本当にスゴイのは兄の剛さんです。

ネタは剛さんが作っていますし(中川家のネタは途中からアドリブになることも多いですが、礼二さん以上にマニアックでシュールなモノマネをするのも剛さんです。漫才中は礼二さんに主導権があるように見えますが、そう見せながら自分のやりたいことは譲らずにやりきる姿勢が剛さんの強みです。

それは時として場の空気を凍らせることもあります。これって芸人として致命的だと思うんですが、それでも剛さんはお客さんに受け入れられるんです。

兄弟ということもあるのでしょうが、漫才では息がぴったりで、ネタもレパートリーが広くて何度見ても飽きません。同じネタでも部分的に変わっていて、何度も話し合ってよく練っているんだろうなと思います。

コントも面白くて、特に好きなのは弟の礼二が、普通の人を演じるときです。「パートから帰って来たお母さん」とか「スーパーのおじさん」などは、「あるある」がいっぱいで笑えます。

他に、電車の車掌さんのアナウンスの物まねも圧巻です。

お笑いというよりも拍手したくなるほどよく観察されていて、電車に乗ると礼二の物まねを思いだして、笑ってしまうことがあります。

漫才でもコントでも、「車掌さんの物まね」が登場するのがわかると、うれしくなります。

お兄ちゃんの剛のボケもひょうひょうとしていながら、計算されていてかわいくて面白いです。

でも時々ネタを忘れてしまうこともあって、礼二に突っ込まれている時の照れている様子がかわいくて、これも笑えます。

失敗も笑いに出来るのは、テクニックなんでしょうね。

もう中川家の漫才とコントと物まねは、安心して見て笑える、お笑いの殿堂入りの芸のように思えます。

それこそが「お兄ちゃん」の才能、我らの愛すべき「お兄ちゃん」なんです。
THE MANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴まとめやプレマスターズ/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)では下記で

 

↓ ↓

 

THE MANZAI 動画/2019年12月8日無料視聴まとめやプレマスターズについて