バラエティJAPAN

ものまねグランプリ/動画/2019年12月17日(冬/2019年末)youtube/pandora/Dailymotion

モノマネグランプリ2019年動画/12月17日(冬/2019年末)無料視聴/まとめ

 

2019年12月17日19時56分から『モノマネグランプリ2019冬』が放送されます

 
モノマネグランプリ動画2019年/12月17日(冬/2019年末)無料視聴/まとめにつきましては、下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

モノマネグランプリ動画2019年/12月17日(冬/2019年末)無料視聴/まとめ
 

モノマネグランプリ動画2019年/12月17日(冬/2019年末)無料視聴/まとめ /番組内容

 

(1)コロッケはAI米津玄師ロボとなり熱唱(2)ホリはモノマネ版おっさんずラブ(3)神奈月は1人でラグビーW杯オールスターを(4)山寺宏一は綾小路きみまろ漫談に挑戦(5)アナ雪2完コピの荒牧陽子にどよめき(6)福田彩乃はまさかの水谷千重子(7)りんごちゃんはアラジンになりきり?(8)平成昭和の歌姫が一気に登場でパプリカを歌い切る(9)四千頭身はATSUSHI?欅坂平手?あいみょん?(9)Mr.シャチホコはヒロミVSガヤ芸人

 

ちなみに先日終わった好評ドラマです

 

 

モノマネグランプリ キャスト

 

MC
ネプチューン

進行
郡司恭子、笹崎里菜(日テレアナウンサー)

出演
コロッケ、神奈月、ホリ、山寺宏一、福田彩乃、荒牧陽子、チョコレートプラネット、やしろ優、丸山礼、モリタク!、河口こうへい、Mr.シャチホコ、古賀シュウ、ガリベンズ矢野、西尾夕紀、四千頭身、りんごちゃん、他

審査員
関根勤、飯尾和樹、武田真治、尾上松也、佐藤流司、柴田理恵、橋本マナミ、宮澤エマ、堀田茜、筧美和子

 
今回注目のりんごちゃんは、一番の魅力は、なんと言ってもモノマネの時のあのドスの効いた男らしいひくい声でしょう。

見た目とってもかわいらしくて声もしゃべり方もめちゃくちゃ女子なのに、大友康平さんのモノマネになると一気に男臭さあふれんばかりの声になりますね。

腰をかがめて股はおっぴろげで、腹の底から男子の声が響いてくる感じが伝わります。

普段のかわいらしいしぐさや声とのギャップにとても魅力を感じますね。

それからあの丸いフォルムがかわいいです。

メイクもヘアーもとっても女子でなんだかいい匂いさえしてきそうです。

そしてファッションはいつも花柄のワンピースを着ているイメージがあって、とってもかわいらしいのが似合っています。

大友康平さんのモノマネ以外でも武田鉄也さんや吉幾三さんのモノマネもとっても上手だし、歌もうまいですね。

りんごちゃんはギャップモノマネという新しいジャンルを作ったのではないでしょうか。

また、バラエティー番組などでも拝見するのですが、普段はほんわかしてとっても癒し系なのが伝わってきますね。

お友達だったら、いつも一緒にいたい感じですね。ぽっちゃりふわふわゆるゆる~って感じですかね。
それであの声でたまに笑わせてほしいなと思います。

モノマネグランプリ動画2019年/12月17日(冬/2019年末)ネタバレ

 

モノマネグランプリ2019は、令和初のモノマネ王者が決まるということなので、とてもドキドキするなと楽しみです。

出場者の顔ぶれもかなり豪華なので、クオリティの高いモノマネが楽しめるだろうなと期待しています。

その中でも、チョコレートプラネットに期待したいなと思いました。

そろりそろりと、IKKOさんのモノマネをするイメージがある二人だけど、実はそれ以外の持ちネタもかなりレベルが高いので、新作で優勝を狙ってほしいなと思いました。

さらに、モノマネのクオリティが高いだけじゃなく、そのモノマネを使ってコントもやってしまうというところがチョコレートプラネットの注目ポイントなので楽しみにしています。

また、福田彩乃さんにも期待したいなと思いました。

ローラや長澤まさみさんのモノマネなど、女性モノマネ芸人の中ではダントツに上手だと思うので、頑張ってもらいたいなと思いました。

ニワトリのモノマネなど、シュールな持ちネタもたくさん持っているので、そういういろんなジャンルのモノマネが見てみたいなと楽しみにしています。

さらに、トルネードそっくりSHOWは、毎回似てるか似てないか一緒に反対するのがおもしろいので、今回も楽しみにしています。

モノマネグランプリ動画2019年/12月17日(冬/2019年末)感想

 
モノマネグランプリ2019で一番楽しみなのはコロッケさんのモノマネです。

正統派のモノマネではなく、誰もがやらないモノマネをしてくれるので、一番見応えがあります。

たとえば顔と声が別人とか早送りなどです。

こうしたモノマネはコロッケさんならではのものなので、誰も真似できません。

今となってはコロッケさんをモノマネする人もいるくらいです。

モノマネする人からモノマネされる人になるのは、すごいことだと思います。非常に特徴的なモノマネをする方ですから、真似をしようとする人が出てくるのは当然かもしれません。

しかしコロッケさん最大の特徴は顔の動きです。

人ってこんなに顔動いたっけ?と思うほど、非常に多彩な表情のパターンを持っています。

だからこそ顔の表情だけで誰のモノマネをしているのか一目瞭然です。

こうした顔の動きは持って生まれたものというか、真似をしようと思ってできるものではありません。

ですのでコロッケさんのモノマネをする人はいますが、その領域にまで達している人はなかなかいません。

唯一無二のモノマネ技術を持っている芸人、それこそがコロッケさんだと私は思っています。

今回のモノマネグランプリ2019ではどのような唯一無二のモノマネを見せてくれるのか、今から待ち遠しいです。

まとめ

 
私はチョコレートプラネットをIKKOさんと和泉元彌さんのモノマネで知りました。

印象としては、IKKOさんは似過ぎていて驚きました。

和泉元彌さんは、外見こそ似ていませんが、表情、動き、喋り方の特徴を捉えて居り、「ソロリ ソロリ」と、声を出して歩く姿は個人的にツボでした。

お二人のコントは見た事がありませんが、テレビを見る限り、「こんな面白い芸人さんが居たのか。」と、ゆう印象です。

IKKOさんのモノマネも和泉元彌さんのモノマネもご本人公認で、チョコレートプラネットとIKKOさん和泉元彌さんの4人でテレビ出演していた姿も目にしましたが、全員面白かったです。

最近では、松尾さんとIKKOさんがコンビなのでは無いかと思うくらいご一緒にテレビ出演されていますが、喋り方が本当にソックリで驚かされます。

お二人共、ご本人達に認められているという事は、陰で相当な努力や気遣いをされている証拠だと思っています。

そうでなければ、公認にはならないと思うのです。

チョコレートプラネットは、「TT兄弟」でもヒットしましたが、私は何だかんだIKKOさんと和泉元彌さんのネタが好きです。

何度見ても飽きない為、これからもどんどん推して欲しいと思います。

 
四千頭身はすごくシュールで見ていると「くすっ」と笑ってしまうネタでとても好きです。

トリオだとコントが多いと思いますが、四千頭身は漫才をやっていて、ツッコミが小さい声でソフトに突っ込んでいるので、爆発力はないですが、じわじわ面白くなっていきます。

ツッコミの後藤くんの間も絶妙で、都築くんとのコンビネーションもとてもいいと思います。

都築くんの突拍子のないボケもとても好きです。

ボケというより天然なのかな?と思わせるくらい自然体で後藤くんもツッコミというより諭すようなイメージでネタが繰り広げられているので、いい意味で学園祭を見ているようなイメージです。

石橋くんは一見影が薄いように見えます。現に石橋くんの影の薄さをネタにしていたものもあるくらいなのでただ、石橋くんがいなくなると四千頭身ではなくなると思います。

基本傍観ポジションで、あまりネタ中で言葉を発することは少ないですが、たまに発するボケは都築くんとはまた違った面白さがあります。
後藤くんと都築くんのコンビのような漫才がメインで、たまにトリオになるのが自然で、好きです。
だいたいネタのテンションはどのネタも同じで淡々と繰り広げられることが多いですが、
私はいつも空き時間などについつい見てしまいます。

 

モノマネグランプリ2019年動画/12月17日(冬/2019年末)無料視聴/まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれないときは

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

モノマネグランプリ動画2019年/12月17日(冬/2019年末)無料視聴/まとめ