バラエティJAPAN

密着/中村屋ファミリー(動画)2019年見逃し配信 2018年も!/フル/無料視聴/12月20日まとめ

密着/中村屋ファミリー(動画)見逃し配信 2019年/フル/無料視聴/12月20日まとめ

 

2019年12月20日21時からフジテレビで『密着!中村屋ファミリー 涙と笑いの猛稽古2019~勘九郎&七之助大いなる挑戦…』が放送されます

 

中村屋ファミリー 2019動画/見逃した配信12月20日無料視聴まとめにつきましては

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

中村屋ファミリー 2019動画/12月20日無料視聴まとめ
 

中村屋ファミリー 2019動画/12月20日無料視聴まとめまとめ /番組内容

 

中村屋ファミリーの2019年は挑戦の連続だった!3月歌舞伎座では勘九郎の長男・勘太郎8歳が名作「盛綱陣屋」で大役に抜擢、大物役者に囲まれ舞台に。8月には勘太郎と長三郎6歳が叔父・七之助と一緒に1時間舞台に出ずっぱりという「伽羅先代萩」に挑む。そして11月、亡き勘三郎の夢だった平成中村座の九州初上陸…小倉の地で観客と役者たちが目撃したのは“奇跡”のような瞬間だった!。

 

中村屋ファミリー 出演者

 

出演者
中村勘九郎  中村七之助  中村勘太郎  中村長三郎  前田愛  他 

語り
金子ノブアキ/武田祐子

 

中村屋ファミリー 2019動画/12月20日無料視聴まとめストーリー性

私は過去に何回か歌舞伎観賞をしたことがあり、今の中村勘九郎さんが勘太郎だった時の舞台を見に行ったこともあります。

そんなことから個人的に中村屋には親近感を持っており、中村屋を取り上げたドキュメンタリーも以前から見ていますので、今回の「密着!中村屋ファミリー涙と笑いの猛稽古2019~勘九郎&七之助大いなる挑戦‥」も非常に楽しみにしています。

中村屋の中心的役者の勘九郎さんは歌舞伎だけでなく大河ドラマにも出演されるなど活躍の場を広げていますが、長男の勘太郎君も子ども向け番組に出るなど活躍しています。

そんな勘太郎君は2019年は3月歌舞伎座で大役に抜擢され、8月には勘太郎と長三郎6歳が叔父・七之助と一緒に「伽羅先代萩」に挑んだということで、勘太郎君や長三郎君が稽古や本番の舞台を通して役者としてどのように成長していったのか非常に楽しみに感じています。

また子どもとはいえ歌舞伎という厳しい世界の中ですから、親である勘太郎さんや奥様の前田愛さんが子ども達にどのように接し指導をしているのかも、非常に興味があります。

このようひ中村屋という歌舞伎の中で生きていく家族を通して、私達にはわからない世界の中で繰り広げられている日常や人間模様を少し見ることができるというところに、この番組の面白さを感じることができると思っています。

勘太郎君や長三郎君も8歳と6歳の子どもです。

歌舞伎を離れた時の子どもらしい表情も見たいと思いますし、将来の歌舞伎を背負っていく役者としての成長もテレビを通して知ることができるという点が、この番組の魅力なのではないかと思いました。

中村屋ファミリー 2019動画/12月20日みどころ

楽しみな所は、中村屋を密着するところです。

中村屋の密着といえば勘九郎さんや七之助さんが、幼少期の頃からシリーズ化されていて現在は、勘九郎さんのお子さんが、歌舞伎の稽古真っ最中で時代の流れを感じます。

勘太郎さんも長三郎さんも普段は、かわらしいお子さんですが、歌舞伎の稽古や舞台の時は、歌舞伎役者の顔になるところが、すごいですね。

プロ意識もあり歌舞伎の舞台を終えた後もここは、ああすればなど考えていたりしているところが、頼もしいですね。

勘九郎さんは、歌舞伎の稽古の時は、師匠としてきちんと挨拶から指導しているので歌舞伎のしきたりなどの礼儀もこうして学んでいくのだなと思いました。

今回は、勘太郎さんが、8歳でひとり立ちして舞台に挑戦するという事で楽しみです。

七之助さんと一緒の舞台共演の様子も楽しみです。

長三郎さんが、女形に挑戦するのも見どころです。

女形といえば七之助さんが、とてもきれいな女形を演じているので身近に女形の先輩が、いるのは、良いですね。

七之助さんは、二人の兄弟をとてもかわいがっているので楽屋では、仲良く話している姿も楽しみです。

平成中村座が、初めて九州に上陸するのも面白そうです。

どの演目を演じるのかも注目です。

中村屋の2019年を振り返って楽しめるというのが、ボリューム感いっぱいで楽しみなポイントになります!

子供たちの成長や挑戦にもワクワクしちゃいます!

がんばる子供たちって、とってもかわいいですし、応援したくなっちゃいますから!

そして、大人たちの熱意も楽しみたいですね!初上陸の九州公演へのチャレンジとか、普段以上に気合いが入っていそうです!

そのチャレンジに対しての想いを語ってくれるシーンに期待しています。

歌舞伎の一座は職人的な集団でもあるので、熱い語りも好きなのです。

一年間を通しての番組になるので、感情移入しやすそうなところも楽しみです。

九州公演というのも見せ場ですが、子供たちの色々な期待を持てます。

まだ一桁台の年齢で、小さな子供たちなのに、舞台に立つなんてスゴいなあって改めて思います。

こういう成長の記録にもなるのが、こういう番組の良いところですよね、後年になって楽しめますし、見ていて一族全体のファンになりやすいですから。

中村屋の挑戦だらけの一年が見れる!というアルバムみたいなお得感があって、歌舞伎好きな私としては今回、とくに期待しちゃいます!

奇跡のような光景だった!という煽りまで入っているので、やっぱりワクワクが強くなります!

奇跡に期待しています!

中村屋ファミリー 2019動画/12月20日視聴者評価

ツイッターでも同じような気持ちの視聴者のつぶやきがたくさん出ています。

中村勘九郎さんのことは、子供のころからテレビで見ていたので(中村家の密着ドキュメントの番組)、現在の勘九郎さんを見るとこんなに大きくなって・・という親戚みたいな気持ちになってしまいます。

お若いときからどっしりと落ち着いている方という印象です。やはり一門の長みたいな気持ちがあるのでしょうか。

『いだてん』では10代の学生時代から70代のおじいさんまでを演じて、それぞれの年代を違和感なく見ることができました。

これはすごいことだと思います。

老けメイクの力もあると思いますが、どの役者さんもこういうふうに違和感なくできるわけではありません。

その年代に全然見えない方も実際は少なくないです。

なのでドラマに集中できます。

今の大河ドラマの、昔のように走れなくても走るのが好きな金栗四三おじいさんの姿、最後まで見届けたいです。

勘九郎さんの本業は歌舞伎なので、ドラマにもっと出てほしいと思ってもそれは難しいでしょうし、それでいいと思います。

ドラマに続けて出演するようになったら逆に心配です。

今年の中村屋は、大忙しだったはずです。

昨年の密着中にも練習していた大河ドラマの撮影がありました。

4月には、四国のこんぴら歌舞伎にも出演されていました。

いつも紙吹雪を作ってくれていた方の墓参りには、今年も行けたのでしょうか。

亡くなった勘三郎さんの遺志を継ぎ、平成中村座を続けて九州へ。

この舞台はいつも最後の場面でサプライズの演出が見られます。

アメリカの公演では警察官にふんした外国人が登場したり、大阪公演では大阪城を背景に使ったりと現地でしか見られない趣向を凝らした演出がされます。

今年の小倉城での演出にも期待していますが、毎回ハードルも上がってきているので大変でしょう。

さらに勘九郎さんと七之助さんは、ご自身の成長だけに集中できなかったようです。

息子たちの新たな挑戦のサポートをしなければいけません。

指導したり見守ったりと落ち着かないでしょう。

しかし、この経験をすることで、自分たちを見守ってくれていた勘三郎さんの本当の気持ちがやっとわかり、より近くに感じられるようになるかもしれません。

そして、中村屋を支えるおかみさんとなった愛さんの苦労は大きくなるばかりでしょう。

自分の息子だけでなくお弟子さん達のことも気にかけないといけません。

好江さんに教わりながらの奮闘ぶりにも注目です。

まとめ

 

「いだてん」で主役を張った中村勘九郎。登場当初は38歳にして青っぽい書生に見えましたね。

この人は爽やかになろうと思えばどこまでも爽やかになれるのが強みだと思います。

「清須会議」で一瞬だけ織田信忠役で出ていたのですが、そのさわやかさは特筆に値します。

一瞬だけの脇役はただの飾りになることが多いですが、きらりと光を放つ極上の飾りだったと思っています。

まあその「光を放つ」のも善し悪しで、「銀魂」で近藤勲を演じた時は全身を金色に塗られてしまうのですが……

(実際に塗ってたと思っていたけど、今から考えるとCGだったか?)

金栗四三は熊本出身という設定ですから、方言でも苦労しただろうし、何よりあの長い距離を走るのが大変だったと思います。

映像で映っているところはわずかな部分ではないのでしょうか。

しかも山あり谷ありのところ。

本業は歌舞伎役者です。

重い衣装を着て、人間の身体的には特殊な動きを要求されるでしょうから、筋肉はそもそもついているとは思いますが、走る体を作るのは大変だったでしょう。

雰囲気も、金栗四三の誠実さにぴったりでしたね。

気弱な役は気弱に、威厳のある役は威厳を添えて、いろいろな役が出来るいい役者になって来たと思います。

たしか同心役もやったことがあると思うのですが作品名が思い出せない……

また軽妙な時代劇で見たいです。

中村屋(現中村勘九郎・七之助兄弟)はお父さんの故・中村勘三郎の時代からよくテレビに出ていましたね。

勘九郎と七之助の兄弟も若い頃からドキュメンタリーで軌跡を追われていました。

親子二代、あるいは三代にわたる番組コンテンツ。

そうなり得る存在であること。考えるとすごいですね。

それにしても息子たちはまだ8歳と6歳。

それで1時間以上舞台に出ずっぱりというのは可能なのでしょうか……。

大作「伽羅先代萩」です。政岡は七之助にとっても大役だと思います。

それで甥っ子たちに舞台上でも気を配らければならないとは大変すぎる。

そんななか、「平成中村座」の九州初上陸は本人たちにとってうれしかったでしょう。

一歩一歩、山を登って行くようにお父さんを越えて行こうとしているのだなあ。

今回のドキュメンタリーでは前田愛も出ているらしいので楽しみです。

結婚式の時には前田愛ではなくて新郎の勘九郎が感涙で泣き崩れているのが強烈だったので。

この10年でどんなご夫婦になったのかをちょっと見たい。

ただ放送がフジテレビでその日は直前の番組がフィギュアスケート全日本選手権の生放送なので、もしかしたら時間がずれる可能性があるそう。注意が必要です。

 
中村屋ファミリー 2019動画/12月20日無料視聴まとめ bilibili【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】、Youtube/tver(ティーバー・ディーバー)で
以下に

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

中村屋ファミリー 2019動画/12月20日無料視聴まとめ