ドラマ

グランメゾン東京 最終回/動画/11話/12月29日/最終話/見逃し配信/pandora/Dailymotion/9tsu/無料視聴まとめ

グランメゾン東京 動画 11話最終回/pandora/Dailymotion/9tsu/12月29日無料視聴まとめ

 

グランメゾン東京/最終回 /動画/最終話11話/無料pandora/デイリーモーション/9tsu見逃し配信フル無料視聴まとめ

 

グランメゾン東京 最終回/11話動画 予告やフル無料視聴再放送tbsまとめ無料につきましては下記にて

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

グランメゾン東京 動画 最終回/11話予告やフル無料視聴再放送tbsまとめ
 

グランメゾン東京 動画 最終回/11話予告やフル無料視聴再放送tbsまとめ/番組内容

運命のミシュラン審査開始!禁断のマグロ料理に挑むが、まさかの仲間割れ!そして、三つ星を阻む女。絶体絶命の中、三つ星の行方は!?

あらすじ

 ミシュランの審査が近づき、グランメゾン東京の新メニュー開発は大詰めを迎えていた。そんな中、フレンチにとって禁断の食材であるマグロ料理に挑んでいる尾花(木村拓哉)を見て、倫子(鈴木京香)は不安になる。

そして、二人は口論の末、尾花はスーシェフを辞めると告げる。

そして、倫子も魚料理を作り、おいしいほうをメニューとして採用するように提案する。

 一方、丹後(尾上菊之助)がいなくなった「gaku」では、新しいシェフ・結月(馬場徹)の傍若無人な振る舞いで店はボロボロになっていた。

そして、ある事件が起きる。 そんな中迎えた、ミシュランの審査。

はたして、グランメゾン東京は三つ星を獲得することができるのか!?

グランメゾン東京 動画 最終回/11話予告やフル無料視聴再放送tbsまとめ無料 キャスト

 

尾花夏樹・・・木村拓哉

早見倫子・・・鈴木京香

平古祥平・・・玉森裕太

芹田公一・・・寛 一 郎

蛯名美優・・・朝倉あき

松井萌絵・・・吉谷彩子

柿谷光・・・大貫勇輔

フェルナン・文則・・・マイケル富岡

○ 丹後学・・・・尾上菊之助

○ リンダ・真知子・リシャール・・・冨永愛

久住栞奈・・・中村アン

江藤不三男・・・手塚とおる

相沢瓶人・・・及川光博

京野陸太郎・・・沢村一樹

 

 

グランメゾン東京 動画 9話10話11話最終回予告やフル無料視聴再放送tbsまとめ無料視聴者の評判

 

料理に関するドラマは今までたくさんあったかと思いますが、三ツ星レストランの先気を図る番組は今までとは違う面白さがあります。

料理に関しての知識が疎く、あまりフランス料理を食べたことがないものにとって、レシピの考案、料理法に関しての共感が薄くなってしまうことはやはりあります。

しかし、それを上回る、キャストの演技や、物語の構成やセルフの言い回し、映像も面白く、とても見やすい作品だと思います。

初めのフランスでの撮影などとてもお金がかかっている作品で、お料理もいつも綺麗で見ごたえもあります。

料理だけではなく、人間味の面白さや、プライド、仕事での成功、自分が本当にやりたいこと、誇り…そういったものに対しての共感が強くもてる作品です。

木村拓哉さん主演で、木村拓哉感が強いとは思いますが…やはりかっこいいし、人を引き付ける演技で魅力的です。

鈴木京香さんもとてもかわいくて、言わずもがなですが演技も素晴らしく、柔らかい声に癒されます。

沢村一樹さん役の京野さん、及川光博さん役の相沢さんも目が離せない役柄で、玉森さん演じる平古さんも自分の意思にいつ、素直になるのか、いつどうやって仲間に入るのかも楽しみです。

木野花さんはとても好きな女優さんですので毎週楽しみにしています!!

食材のナッツ混入の真犯人は誰なのか?

グランメゾン東京での三ツ星はとれるのか?

 

グランメゾン東京 動画 9話10話11話最終回予告やフル無料視聴再放送tbsまとめ無料みどころ

 

早見倫子役の女優・鈴木京香さんの演技にとても惹かれます。

強い女性という役柄が本当にピッタリと合っていてまるで本物の料理人のように思えます。

私はグランメゾン東京の視聴をきっかけに鈴木京香さんを知ったのですが、本当に素敵な演技だなと思いました。

声がとても綺麗で聞き取りやすく、大袈裟すぎない演技が見ていて気持ちいいです。

また、年齢は若くはないけど元気いっぱいなキャラクターもしっかりハマっていて早見倫子になりきれているなと思います。

また、料理をするシーンも素晴らしいです。

本物の料理人のような手つきで、素人の私からは本物の一流料理人に見えてしまいます。

これも、鈴木京香さんだからできることだと思います。

また、松井萌絵役の女優・吉谷彩子さんの演技も素晴らしいです。

最初はわざと強がって余裕を見せるような役柄でしたが、その後は素直になるという演技が本当に素晴らしかったです。

わざと強がっていた時も、いい程度に”わざとらしさ”があり、松井萌絵の人柄を読み取りやすかったです。

また、グランメゾン東京の他の料理人に比べて年齢は若いけれど、強い女性、というキャラクターもピッタリとハマっていて見ていてとても惹かれます。
 
鈴木京香は、木村拓哉と共演するのが、「華麗なる一族」ぶりで、しかも今回は、タッグを組んで料理界の頂点を目指すという仲間同士なので、注目されてましたよね。

かつてのドラマで敵対関係だったとは思えないくらい、鈴木京香は、キムタクと息の合った演技を披露しています。

キムタク演じる尾花夏樹と、恋に落ちるでも、母親のようになるでもない、異性の相棒という難しいポジションを見事に務めていますね。

尾花を支える沢村一樹と及川光博は、さすがといったベテランの演技を見せていますし、尾花の元カノ役の冨永愛も、凄まじいオーラを放っています。

そして中でも、玉森裕太の名演技が光っていると思います。

普段の彼の印象は、あまり社交性がなくドライな感じですが、ドラマでは、その表情一つでさまざまな感情を見事に表現していて、何度も心を掴まれました。

ゆくゆくは、嵐の二宮和也みたいに名俳優になるんじゃないですかね。

そして、なんといっても今回の出演者のダークホースといえば、手塚とおるでしょう。

その下手すぎる大阪弁が放送直後からかなり話題になりましたよね。

私も、これだけ炎上して今後どうするのか注目してましたが、大阪弁は辞めなさそうですね。

グランメゾン東京 動画 9話10話11話最終回予告やフル無料視聴再放送tbsまとめこれまでのネタバレ

 

尾花夏樹が過去に起こしてしまった重大事件をきっかけで、当時仲間だった人たちから距離を置かれている状況から、だんだんと仲間が戻ってくるところがグランメゾン東京の中で一番見ていて楽しいシーンです。

初回の放送では見向きもしなかった平古祥平(玉森裕太)が第四話の放送になると、尾花夏樹(木村拓哉)に認められようとグランメゾン東京に貢献している姿が見ていてグッときました。

また、相沢瓶人(及川光博)が最初はメニュー開発に協力するだけと言っていたのにもかかわらず、グランメゾン東京の料理人として働くことになったシーンもグッときました。

グランメゾン東京のおすすめな点は、なんといっても”レストランgaku”との対立だと思います。江藤不三男(手塚とおる)がグランメゾン東京を潰そうと色々な手を使っているところが見ていてハラハラしますが、そんなピンチを乗り越えるグランメゾン東京の料理人たちがとても輝いて見えます。

また、レストランgakuの料理人・丹後学(尾上菊之助)が江藤不三男に対し違う考えをもっているということがなんとなく伝わってくるので、丹後学と江藤不三男が今後どのような関係になっていくのかというのも見ていて楽しくなるポイントだと思います。
 

総括

 
『グランメゾン東京』で主演を務めている木村拓哉さんといえば、日本を代表する俳優さんの一人で、日本で知らない人はいないのではないかと思われるほど老若男女に愛される大スターの方です。

木村さんは、主演を務めたドラマで毎回高視聴率をたたき出し、社会現象になるほど強い影響力を持っている俳優さんです。

そんな木村さんはただルックスがカッコいいだけでなく、どんな役柄も変幻自在になりきる、高い演技力が評価されています。今までにもパイロットや、検察官、アイスホッケー選手や、美容師など多種多様な役柄を演じていますが、どの役柄も完璧に演じ、視聴者の方々が「木村さんは昔からこの職業で働いていたのでは」と錯覚するほどです。

そんな木村さんが今回『グランメゾン東京』で天才シェフ役を演じていますが、今作でもプロ顔負けの包丁さばきや、キッチンでの立ち振る舞いを披露しており、役へのなりきり方が完璧だなと感じました。

また、木村さんが演じている尾花夏樹というキャラクターは、周りに嫌われる嫌味な性格を持ち合わせている反面、何事にも妥協せず料理に関してはカリスマ性を持っている男ですが、木村さん本人が初めからそのような性格だったのでは、と思うほど尾花夏樹というキャラクターが木村さんとマッチしており、役に憑依する役者さんだなと感じました。

 
グランメゾン東京での木村拓哉さんの魅力はなんと言っても、料理が上手だということだと思います。

普段からプライベートでも料理をされているということですので撮影もスムーズにいっていたと思います。コックコート姿も素敵です。

パリの三ツ星レストランでシェフをしていた尾花だが、首脳会談で食材にアレルギー食材が入っていたことで官僚が倒れてしまったことで責められてしまった尾花は、殴ってしまい、レストランを追い出されてしまったので、それからまともに雇ってくれるところが無くなってしまったのです。

そんな時、日本から、三ツ星を取りたいがためにパリのレストランで修行をしに来た倫子に特別指導をした尾花だが、倫子は面接で落ちてしまいますが後日、倫子は食材持ち込みで尾花に料理を作って貰います。すると、倫子は涙を溢してしまいます。

なぜなら、こんな素晴らしい味が出せなかったからなのです。

尾花は、その時、倫子が味が分かるシェフと見抜き、一緒にフレンチレストランを開き、倫子に三ツ星を取らせたいと思ったのです。

尾花は、パリの事件で名前が知られているために、前に出ることができないので倫子の名を借りるしかありません。

二人は昔の同僚の相沢や京野を仲間に引き入れて店を開こうとするのですが、丹後の横やりが入り、中々上手く行かずに苦労しているのです。

しかし、その困難があるほど尾花は燃えるのです。

木村さんにぴったりの役だと思います。

グランメゾン東京 動画 9話10話11話最終回/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

 
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

グランメゾン東京 動画 9話10話11話最終回予告やフル無料視聴再放送tbsまとめ