バラエティJAPAN

時事ネタ王/見逃し配信/再放送/2019年フル無料視聴12月23日NHK 千鳥/ニュースVS芸人

時事ネタ王/見逃した配信/再放送2019年フル無料視聴12月23日NHK 千鳥/ニュースVS芸人

 

2019年12月23日22時からNHK総合で『時事ネタ王2019 ニュースVS芸人』が放送されます

 

時事ネタ王2019年見逃し配信/再放送フル無料視聴12月23日NHK ニュースVS芸人は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

時事ネタ王2019年見逃し配信/再放送フル無料視聴12月23日NHK ニュースVS芸人
 

時事ネタ王2019年見逃し配信/再放送フル無料視聴12月23日NHK ニュースVS芸人 /番組内容

 

2019年のニュースを題材に、お笑い芸人たちが“時事ネタ”を披露するバラエティ。ネタはすべて新作ばかり!今年いろいろあった人も年末に笑ってスカッとリフレッシュ!

番組内容
2019年に大きな話題となったニュースをお笑い芸人たちが“時事ネタ”にして披露!チャンピオンを決めるバラエティ。参加するのは“お笑い第七世代”からアブラの乗った中堅コンビまで!冷や汗をかきながらニュースを笑いに変えようと挑戦!令和最初の年を“サクッと”振り返れるのでお得感も満載!ふだん、ニュースにあまり関心がない人も、肩に力を入れず、気軽に楽しく見られるはず。忙しい年末、笑いで気分をリフレッシュ!

 

時事ネタ王2019 出演者

 

司会
千鳥,北乃きい,

出演
ハナコ,EXIT,四千頭身,わらふぢなるお,なすなかにし,三拍子,

コメンテーター
慶應義塾大学大学院教授…岸博幸,NHK記者主幹…大越健介

 

時事ネタ王選手権見逃し配信/再放送2019年12月23日/のみどころ

 
平成から令和に変わり、いろいろな事件や大きな災害も起きた年になります。

でも不思議なもので、あまり今年一年の記憶が個人的にはあまり思い出せないのです。

令和に変わる直前の『平成最後の!』という盛り上がりが山場だった気がします。

そこから、少し肩の力も抜けてしまったような一年だったように感じているのです。

今年の記憶を取り戻すためにも、この時事ネタ満載の番組に期待しています。

令和になったことと、私の好きなカープがいまいちの成績に終わってしまったこと、そしてラグビーワールドカップが盛り上がったことぐらいしか、頭に残っていません。

今年に起きた出来事を見て、今年を振り返ってみたいです。

最近はお笑いを見ることが少なくなっていたので、四千頭身さんに注目したいです。

お笑い好きな友人が面白かったと語っていましたので、注目しています!

お恥ずかしながら、四千頭身さんのことをまだ見たことがないままなので、どんなコンビなのか期待が高まっています。

お笑いのネタをしてくれる番組も少なくなってしまったので、こういう機会は私のような者には新しい芸人さんを覚えるためのチャンスになります。

お笑い界の新しい人たちを知りながら、今年の時事ネタを楽しもうと思います。
 

時事ネタ王選手権見逃し配信/再放送2019年12月23日の視聴者評価

三拍子のファンなので、新作のネタが披露されるという点に注目しています!

三拍子のみならず、参加している芸人の全てが新作ネタというのは嬉しいです!

ネットとかで以前のネタはさんざん見ていますので、新作を楽しめるのは嬉しいです。

時事ネタの番組なので、時事ネタと絡ませてくれるところにも注目したいです。

あとはMCの千鳥とゲストのやり取りも面白そうです!

ちょっと皮肉屋でもある千鳥と、時事ネタの解説をしてくれるマジメな人たちの相性は、個人的には間違いなく楽しめるコンセプトになります!

時事ネタは、やっぱり多少のシニカルさがあったほうが面白いので、千鳥には合うはずです。

芸人たちの新作のネタと、千鳥が今年に起きた色々な出来事に対してのコメントをすること、その二つが私がこの番組に持つ魅力になります。

あとは時事ネタにしながら、チャンピオンを決めるというところも気になります!

三拍子のファンとしては、アピールのチャンスになると感じますので、優勝しておいて欲しいです!

いつの間にか年末になり、大掃除もしなくちゃいけない時期になってきました。

この番組を見て元気をもらって、台所とお風呂の大掃除を実行するためのパワーをいただきたいです。

時事ネタ王選手権見逃し配信/再放送2019年12月23日のみんなの感想

 
今年の事件を振り返るっていうところに魅力を感じます!

何だかんだで、もう令和の一年目が終わってしまうので今年も早かったなあと思います!

年々、季節感を感じにくくなっていくのでこういう年末感があるものは摂取しておきたいです!

平成最後の!というのも盛り上がりましたし、平成を総括するようなのもあるんじゃないかなあとか期待しています!

今年の盛り上がりとしてはラグビーのワールドカップのネタもあるかもしれません!そこは、ラグビーファンとして見逃したくないネタになまります!

今年は災害も多かったので、被災した方々の心が癒されるよーなネタにも期待しています。

なんだかんだでショッキングな事件も起きはした一年になりますので、今年の最後は笑いながら過ごしたいと思います。

期待している芸人さんとしては、なすなかにしさんになります。

地味な気もしますが、昔からファンなのでがんばってほしいです!

年末から新年は芸人さんたちも名前を売るチャンスなので、きっと気合いが入っているはずです!

お笑い芸人さんたちのネタの完成度も気にしながら番組を見たいと思います!

今年一年間を振り返りつつ、面白い芸人のネタを見ることができる!そこがこの番組に感じる魅力だと思います!

まとめ

 
千鳥さんの魅力的って、「誰に対しても敬意を忘れないところ」かなと思っています。

以前にバラエティ番組で、ファンに対する態度を特集しているときに見たのですが、二日酔いでつらいときでもファンから話しかけられたら愛想よく対応していて、握手はもちろん写真などにも対応していて素晴らしいなと思いました。

また、最近ではNHKの子供向け番組にも出演していますが、そこでも子供たちと一緒に楽しみながら番組を盛り上げていて、子供たちも懐いていて、千鳥さんの人間性の良さを体感しました。

あそこまで売れている芸人さんであれば、多少調子に乗ってしまうものですがそんな姿も見受けられないので、初心を忘れずに芸能界を生き抜いているのだなと感心しています。

もちろん芸人さんとしても面白いですし、トーク力や司会としての力もあるのも魅力的だと思います。いくつか自分達が主体な番組も持っていますし、場を盛り上げることに関しては他の芸人さんたちの群を抜いているイメージがあります。

最近では別々での活躍も増えてきましたが、どちらもその番組には欠かせない存在になっていたりと、芸人としての地位を上げているイメージがあります。今後も残るだろうなと思いますね。

千鳥といえばやっぱり漫才のイメージで、出ていたときは何年も連続で出ていたのを覚えています。でも運がないと思っていたのが、毎回トップバッターで出て来ることもあり決勝の1会戦敗退しているイメージもあります。

順番は毎回くじで決められていたのですが、毎回先頭で漫才をしないといけないのは可愛そうだなと思って見ていました。

でもその当時からネタの完成度は高く今やってる漫才と遜色がないと思っていますが、今でこそテレビに引っ張りだこになっていますが、当時はなかなか売れなくてテレビに出てるイメージも少なかったです。

漫才だけでなくトークもその当時から面白いというイメージもあって、大吾の故郷の島に帰っているのをテレビでやった時ぐらいからテレビの露出が増えて、大吾のボケも面白いのですが、やっぱりノブの突っ込みが独特でそれが注目されていって、さらにテレビの出演が増えていったイメージがあり、今では普通にテレビに出てるのが当たり前ぐらいになっているのを見ていると、やっぱり面白い人はいつか売れて出てくるんだなと思いました。

最近ではテレビでネタ番組が少ないのでしょうがないと思いますが、なんだかんだやっぱり漫才が面白いイメージが強く、ネタ番組があれば千鳥の漫才が見たいと思います。

時事ネタ王2019年見逃し配信/再放送フル無料視聴12月23日NHK ニュースVS芸人pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

時事ネタ王2019年見逃し配信/再放送フル無料視聴12月23日NHK ニュースVS芸人