バラエティJAPAN

有吉大反省会 12月28日 動画/見逃し配信Youtube/pandora/2019年/年末/無料視聴まとめ

有吉大反省会/12月28日/見逃した配信/動画/Youtube/pandora/2019年/年末/無料視聴まとめ

 

2019年12月28日21時30分から日本テレビで『有吉大反省会有名人が家族に直接謝罪!? カミングアウト年末2時間SP』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

有吉反省会/12月28日/動画/2019年/年末/sp/フル無料視聴まとめ
 

有吉反省会 /番組内容

 

有名人が家族や関係者に直接謝罪!▼羽鳥慎一も困惑!?「得損ヒーローズ」が番組終了後もキャラを無断使用していることを反省…禊ぎはデヴィ夫人にウル得料理で挑戦!▼高橋ユウの母が婿・卜部弘嵩選手を男として見てしまっていることを激白…!▼小柳ルミ子VSモト冬樹の大御所ブログ対決!感動の結末に!?▼イベントでは内股!?蝶野正洋が妻にもはや男らしくないことを直接謝罪▼藤岡弘、常にガンベルト装着で息子&娘が…

 

有吉反省会 出演者

 

MC
有吉弘行

見届け人
バカリズム、博多大吉、友近、大久保佳代子、指原莉乃

反省人
阿部祐二、阿部桃子、小柳ルミ子、モト冬樹、ダレノガレ明美、羽鳥慎一、いけや賢二、たけだバーベキュー、大湯みほ、吉田結衣、 藤岡弘、、りんごちゃん、高橋ユウ、卜部弘嵩、蝶野正洋、デヴィ夫人 /岩井志麻子、IVAN、アレクサンダー、ぱいぱいでか美

 

有吉反省会/12月28日/動画/2019年/年末/sp/フみどころ

 
楽しみな所は、芸能人が、家族に直接謝罪する所です。

藤岡弘さんの息子さんは、バラエテイ番組に出演していたのを観ていたのでどんなトークになるのか楽しみです。
とてもイケメンな息子さんでしたが、娘さんも美人さんという事で美形家族ですね。
藤岡弘さんの贈り物が、恥ずかしいという事なのでどんな贈り物をしているのか楽しみです。

小柳ルミ子さんとモト冬樹さんのブログ対決も面白そうです。

芸能人もブログを開設している人もおおくて普段の様子なども紹介されていてオープンな時代になりました。
小柳ルミ子さんやモト冬樹さんが、ブログを開設していたのは、知らなかったのでどんなブログになっているのか楽しみです。

そして、なぜ対決になっているのかも注目です。

蝶野正洋さんが、妻に男らしくない所を直接謝罪するのも注目です。

普段は、男らしい蝶野正洋さんですが、男らしくない一面もあるのも魅力の一つだと思います。

羽鳥慎一さんの終了した番組のキャラクターを無断で使用した謝罪は、どうなるのか興味深いです。

婿を男性としてみてしまってる件は、娘が、許してくれるのかだと思います。

それだけ男性として魅力的な方なのだと思います

良いお婿さんが、きたという事で解決しそうです。

 

有吉反省会/12月28日/動画/2019年/年末/sp/視聴者評価

 

親子や夫婦で出演する方が多いので、いつもとは違った雰囲気になることが予想されます。藤岡弘、さんが出演されます。藤岡さんといえば武道家として知られています。

しかしそれはテレビの前の表舞台のことなので、家の中やプライベートはどうなのかはあまり知られていません。

そもそも結婚をしていた、とか、子供がいたということもあまり知られていなかったのではないでしょうか。ところが、最近子供がデビューされたので、話題となっております。

家の中ではどういった方なのかが暴かれるようなので、楽しみです。

厳しそうには見えますが、結構優しいお父さんなのではないかと思われます。

阿部祐二さん、阿部桃子さんの親子も出演します。父親はリポーターとして知られていましたが、娘がミスコンでグランプリを受賞されて名前が知られるようになってきました。

娘が結構オトコ好きなようで、父親は何も知らずに困惑されているところをしばしば目撃するようになってきました。今回もさらに発覚するようです。

プロレスラーの蝶野正洋さんはリングの上では強いものの、家では嫁のほうが強いことで知られています。いつもとは違った弱い面をさらけ出すようなので、どのような表情をするのかが注目されています。

 

有吉反省会/12月28日/動画/みんなの感想

 

わたしはもともとこの「有吉大反省会」という番組はあまり観る方ではありませんでした。
というのも夜遅くに流れているため眠くてこの番組のために起きておくことが難しいからです。

しかし、今は年末で夜更かしする機会もどんどん増えてきました。

そんななかで、この番組は観るかとても悩んでいます。というのも、有吉さんとバカリズムさんと元HKTの指原さんが大好きだから観たい気持ちと、普段番組を観ていないとわからないその番組ならではの流れがあるという懸念があるからです。

しかし、今回はスペシャルで特にダレノガレ明美さんが出演されるということで観たいなと思っています。

もともとダレノガレさんは好きではないですが、そのダレノガレさんが暴露をすることで有吉さんたちになんと言われるのか楽しみだし、もし悪く言われないとしたら好きになる可能性もあるので気になっています。

また、今回は羽鳥アナも出演されると書いてありました。わたしは羽鳥アナが大好きです。

フリーになってから何かが弾けたように番組を楽しまれているような気がします。

有吉さんと共演される場面はあまり見かけないので心配な気持ちもありますが、どのような反省をされてどのような禊を言い渡されるのか楽しみにしています。

 

まとめ

 
まずは、司会の有吉弘行さんが楽しみです。彼の毒舌を織り交ぜた司会は、見ていてスカッとするし、嫌みのない毒舌トークは笑わずにはいれません。また、見届け人として出演するバカリズムさんも知的センスにあふれていますし、有吉さんとの掛け合いの相性は抜群ではないでしょうか。
他にも博多大吉さんや、友近さんなど、企画がなくても出演者たちのトークだけでも面白い番組が出来上がるメンバーです。次に、今回の番組内容ですが、阿部祐二さんが娘さんから紹介されていない男性が、なんと「8人」もいることをカミングアウトされます。

阿部さんは、色々な番組で娘さんを溺愛していることで有名ですし、娘さんも父親である阿部さんを好きと言っていましたが、果たして知らない男性が8人もいると聞かされた時の阿部さんの表情や反応はどんなものなのか楽しみです。

そして、その反応を面白おかしくツッコむ有吉さんや見届け人のやりとりにも期待しています。また、プロレスラーの蝶野正洋さんも、奥様に謝罪したおすということで、あの強面の蝶野さんも奥様の前では子犬のように小さくなる姿は、絶対に面白いです。

蝶野さんって見かけによらず、とても優しい一面をお持ちなので、そのギャップにも好感が持てます。

バックナンバー

20日に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)に、元なでしこジャパン・丸山桂里奈が出演。度が過ぎるセクシーアピールに、有吉弘行、バカリズムからドン引きされた。

 丸山はファンからのリクエストに応じ、ブログで入浴中の写真をアップしているという。だが最近は「もういい」と飽きられていると言い、「様子がおかしい」と残念がった。

 また雑誌でセクシー写真に挑戦したのに、中身を見たら袋とじにされていなかったと不満タラタラ。今後は「袋とじにしてほしい」と訴え、さらには手ブラにも挑戦したいと抱負を述べた。

 そんな彼女に対し有吉は「丸山さんにそういうの求めていない」と言うも、丸山は「そういう風に言ってても、心の中では『本当はやってほしい』と思ってる」とリアクション。だがバカリズムから「本当にやめてください!」と懇願されると、丸山はショックを隠し切れなかった。

 有吉から「エロいんですか?」と問われた丸山。「エロくないと言ったらウソになる」と言い、「それはもう、ご自身でお確かめください」と訴えると、有吉は後ろに下がり「我々は無理」と言って拒否していた。
 
「何処か、反省して無い有吉さんの顔が良い⤴」

土下座してるし…スーツ着て体制としては完璧な姿ではあるけど…。

反省と言う名の、自身は賛成してる顔にも見える表情の意図はあるよなぁ。

そんな、反省と賛成が興味をソソル番組であるよね?

決して、単独行動はしない慎重な男。

これは、おじさんが見て来た”有吉弘行さん”と言う男であります。

「じゃあ…他力本願なのかなぁ?」

早々な誤解を招きそうなので、説明しておくけどね。

これは、スポーツで言う”前線で試合もしたい司令塔”としての意味となりますな。

司会構成を把握しないといけない責任はあるけど…無意識に戦いに出てしまう芸人のサガがある有吉さん。

これなら、後方支援を信頼あるメンバーで固めた司令塔は…今後もお笑い世界への果てしない挑戦は続くよね。

<

あらゆる設定に、歪みが出て来た世の中だけどさ。

 

IZAMとイザム…。

一昔前なら…誰もが受け入れる体制が出来ていた設定なだけどね。

今回の、デビュー20周年を機会に再結成したSHAZNAでの話題作りにも大いに貢献するとして…。

本題は、ぺえさんと勘違いされてる件について反省してたなぁ。

確かに、似てるし反省材料としても仕上がり度は良いと思うんだけどさ。

気になってしまったのは…ビジュアル系にもれなく付いて来る”設定”の箇所かなと。

弟と兄らしき設定。

世間では似てる事とぺえさんが良い子で終わってしまい、反省すべきは2人三脚な結末となってたけどね。

その結末よりも…バカリズムさんが話を広げた内容に食いついたおじさんですなぁ。

「デーモン閣下⤴」

実はさ、初めてTVで観た”聖飢魔Ⅱ”は衝撃的で怖さの中にカッコ良さを感じてしまった幼少時代なんだよね。

あれから…イイ歳になったはずの”デーモン閣下”は何時までも変わらない設定では無い生き方。

改めて芸能界で感じる設定の違いとは?

曖昧を生きる悪魔(人)でも、人生と言う明確な芯は絶対に折れない鉛筆みたいだと思うなぁ。

因みに…話題性を重視する”曖昧”はロケット鉛筆みたいだとも思うおじさん。

まぁ、どちらの鉛筆もマッチすれば最高のパートナーにはなるんだけどさ。

話はそれたけど…おじさん世代には”曖昧な設定”が笑えてしまった反省でしたなぁ。

有吉反省会/12月28日/動画/2019年/年末/sp/フル無料視聴まとめ/ 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】yotube/tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

有吉反省会/12月28日/動画/2019年/年末/sp/フル無料視聴まとめ