バラエティJAPAN

黒蜥蜴/nhk/動画/再放送/ドラマ/pandora/Dailymotion(無料視聴)nhk/2019年/明智小五郎/12月29日nhk bs

黒蜥蜴/nhk/動画/再放送/ドラマ/pandora/Dailymotion/2019年/明智小五郎/12月29日nhk bsフル無料視聴まとめ

 

2019年12月29日21時からBSプレミアムで『ドラマ2019年「黒蜥蜴」nhk動画ドラマ乱歩の名作がよみがえる!怪盗対名探偵 禁断の恋と驚がくの真実』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

黒蜥蜴/動画/ドラマ/2019年/12月29日nhk bsフル無料視聴まとめ

 

黒蜥蜴 /番組内容

 

大富豪令嬢の誘拐を企てる怪盗黒蜥蜴と名探偵明智小五郎は知略を尽くして対決する。勝者はどちらか、そして禁断の恋の行方は?江戸川乱歩の名作を近未来設定でドラマ化!

番組内容
探偵・明智小五郎(永山絢斗)は大富豪・岩瀬庄兵衛(中村梅雀)から誘拐予告された娘・早苗(福本莉子)の身辺警護を依頼される。早苗をかくまうと名乗り出た緑川婦人(りょう)こそ謎の怪盗・黒蜥蜴と見破るが、ホテルに仕掛けられたトリックに阻まれ取り逃がしてしまう。黒蜥蜴を追い詰めていく明智はやがてその悲しい正体に迫っていく。禁断の恋に揺れつつ、怪盗と名探偵は最後の対決を繰り広げる。勝者は果たしてどちらか。

 

黒蜥蜴 キャスト

 

りょう,永山絢斗,福本莉子,佐久間由衣,吉村界人,風間トオル,佐野史郎,中村梅雀

 
佐久間由衣さんは、とてもスレンダーで顔なんかものすごい小さくて、すごいスタイルで主役の有村架純ちゃんを完全に食っちゃうほどのスタイルでした。

スタイリッシュな顔立ちに愛嬌のある笑顔がとてもチャーミングで魅力的な方だなというのが第一印象でした。ひよっこきっかけでブレイクするだろうと思っていたのに、あまり露出がなく残念に思っています

とても味がある役者さんです。

国立大学卒業と高学歴なのに、それを感じさせない親しみやすさが大好きです。
優しそうでコミカルな雰囲気から、良い人、面白い人の役が定番かと思っていましたが、ドラマ「ブラックリベンジ」の演技には驚きました。

陰険で狂気な悪役を、あそこまで見事に演じきれるなんて想像できませんでした。

劇団出身だけあり、さすがの演技力。何かしてくれそう…。という期待感があり、ワクワクします。どんな役でもこなせるバイプレイヤーです。

 

黒蜥蜴/動画/ドラマ/2019年/12月29日nhk bsフル無料視聴まとめ
ストーリー性

 

黒蜥蜴は妖艶で美しく、何とも言えない魅力的な方がこれまでも演じてこられました。
りょうさんにぴったりの役で、これまでとは違った黒蜥蜴が見られると楽しみです。
ストーリーは、大富豪の娘を身辺警護を依頼された明智小五郎。

早苗をかくまうと名乗り出た緑川婦人を演じるのがりょうさんで、彼女こそが黒蜥蜴でした。
ホテルにはトリックが施されており、明智は取り逃がしてしまいます。

そして最後には悲しい結末が待っており…。

黒蜥蜴と名探偵との華麗な対決がどうなるのか、ワクワクします。

勝つのはいったいどちらか?

禁断の恋の行方も気になり、これまでとは違い江戸川乱歩の名作を近未来設定でドラマ化しているのも気になります。

 

 『黒蜥蜴』は前に見たことがあります。しかし、同じドラマでも原作があるものは色々な部分がかなり違ったりします。特に、ミステリーはそうではないかなという気がします。

だから、前に見た『黒蜥蜴』とどこが違うか注目をしながら見てみたいです。

 『黒蜥蜴』の緑川婦人が、なぜ岩瀬庄兵衛の娘の岩瀬早苗を誘拐することにしたのか、それは緑川婦人の過去と関係があったと思います。

緑川婦人の過去に、いったい何があったのかとても気になります。

緑川婦人と岩瀬早苗にいったいどんなつながりがあるのかそれもとても気になります。

もしかして、この2人は姉妹なのではないか、少なくとも血がつながっているのではないかという気がすこしします。

 『黒蜥蜴』の舞台は、たぶん今からちょうど100年くらい前だったのではないかという気がします。このドラマの『黒蜥蜴』の舞台は、未来になっていますが、緑川婦人の髪型や衣装は大正時代みたいな感じがします。

私は、大正浪漫みたいな感じがけっこう好きなので、ヒロインの服装や髪型も気になります。
とても、りょうさんに似合っているなと、予告の動画を見て思いました。岩瀬早苗の衣装もとてもすてきそうだなと思います。

 

黒蜥蜴/動画/ドラマ/2019年/12月29日感想

 
まずは怪盗黒蜥蜴を演じるりょうさんの美しさと妖艶さに目を奪われました。原作は読んだことありませんがミステリーが大好きなので、りょうさんが怪盗をどう演じて事件がどんな展開になるのか、想像しただけで面白そうです。

さらにそこに探偵との禁断の恋も加わるとか、そんな展開今から気になって仕方がないです。その相手役 誰でも知っているであろう名探偵明智小五郎を若手イケメン俳優永山絢斗さんが演じられる。ただでさえ探偵と怪盗という敵対している関係なのに、歳の差も加わり妖艶な大人の女性怪盗とフレッシュな青年探偵がどんな距離感で関係を展開させていくのか、すごくドキドキします。

あと気になったのは怪盗黒蜥蜴の秘密とは何なのか。このまったく隙のなさそうで余裕のあるビジュアルの黒蜥蜴がなぜ怪盗をしているのか、そしてその秘密が暴かれた時一体どうなってしまうのか、りょうさんの演技力がすごく見応えありそうだと感じます。

周りを固める俳優さん方もミステリー作品には欠かせな方ばかりで、どんなキャラクターを演じてくださるのか、りょうさんや永山さんと絡んでいくのかそこも見どころだなと感じています。

お話としても、江戸川乱歩の作品を現代風にアレンジしているとのことで、トリックだったりどんな風に現代のエッセンスを入れてくるのか、そこも楽しみです。
 

黒蜥蜴/動画/ドラマ/2019年/12月29日ネタバレ

 
ドラマ「黒蜥蜴」の楽しみな点としては2つあります。1つ目の楽しみな点としましては、推理ものでありながら恋愛ものの要素が含まれているドラマだということです。

この黒蜥蜴というドラマでは、世界一の犯罪組織である「黒蜥蜴」と世界一の名探偵である「明智小五郎」が対決を行いますが、ただ知略を尽くした対決で終わるドラマではなく、この黒蜥蜴と明智小五郎が次第に惹かれあい、禁断の恋に落ちるかもしれないという点があります。

普通の推理もののドラマでは、基本主人公が勝って終わるというのが大筋ですが、主人公と敵との恋愛ものが含まれている時点で、展開が予想することができないものになっている点が非常に魅力的だと感じました。

黒蜥蜴の真の目的に気づいた明智小五郎がとった推理の結末とはいったいどのようなものなのかという展開に期待します。

2つ目の楽しみな点としては、この作品は江戸川乱歩の作品の一つであるという点です。江戸川乱歩は、推理小説の基礎を築いた人物として名を知られており、心理描写やトリックなどを用いた作品が非常に有名です。

この黒蜥蜴でも主人公と犯人が惹かれあうといった心理描写や「人間椅子」といったトリックが使われているそうなので、本格的な推理ドラマを期待したいと思います。
 

まとめ

 
12/29)1229(日)『黒蜥蜴』の楽しみな点ですが

黒蜥蜴は、江戸川乱歩の世界観をそのままに、近未来設定で蘇らせるということなので、どんなふうに仕上がるんだろうかと楽しみにしています。

黒蜥蜴を演じるりょうさんのビジュアルがものすごく妖艶で魅力的で、イメージにぴったりだなとドキドキしました。

りょうさんの演技にとても期待したいと思います。

また、黒蜥蜴が早苗のことを誘拐するシーンはとてもハラハラする展開になりそうだなと楽しみです。

緑川夫人となって早苗のことを匿う黒蜥蜴のことを、どうやって明智が黒蜥蜴だと気づかんだろうかと思いました。

黒蜥蜴だと気づけても、ホテルに仕掛けられたトリックで逃してしまうそうなので、臨場感がありそうだなと期待しています。

また、黒蜥蜴に隠されたかなしい正体についても気になります。

黒蜥蜴が怪盗になった事情も関係あるんだろうなと思いました。

その過去を知ってから、明智は黒蜥蜴に異性として惹かれていくんだろうけど、この禁断の恋の行方はどうなるんだろうかと思いました。

探偵と怪盗の恋なんてロミオとジュリエットみたいでかなりドキドキしますが、ハッピーエンドとなるのか、それとも悲愛として終わるのか、どちらの結末も心動かされそうだなと楽しみです。

 

総括

 

江戸川乱歩さんの小説は、本嫌いの人でも続けて読めるように書かれており、読みやすいのが良いです。私も本はほとんど読みませんでしたが、小学校の頃に続けて読んでいました。読んでいたのは、怪人二十面相と明智小五郎との対決ものの推理小説が主です。

この小説はシリーズもので、怪人二十面相という言葉やキャラクターも独特なもので目新しさがあったし、小林少年と少年探偵団という登場人物も自分と年が近かったので魅力的でした。

これに明智小五郎を加えると、面白いキャラクターが満載で飽きがきませんでした。でも続けて読めた一番の理由は、読みやすかったからです。

まずは、推理小説という堅苦しくない題材であることです。

あまり、その場の雰囲気や表情を推し量らなくても読み進むことができる、読みやすいのです。
しかも、常に真実に向かってストーリーが展開していくので、飽きがこないところも理由になります。

また、江戸川乱歩の文章は、難しい表現がなく、比較的短文が多いことも読みやすい理由だと思います。

難しい表現や長い文章が続くと、本を読まない人にはついて行けなくなってしまいます。

また、表現が生々しくて、分かりやすく心に響くのもよいと思います。

なので、ドラマにもしやすいと思います。よくテレビドラマ化されていますよね。

江戸川乱歩と言えば名探偵、明智小五郎です。日本では金田一耕助や神津恭介と並んで最も有名な探偵として数えられますが、以前そんな明智小五郎を女優の満島ひかりさんが演じたドラマを観たことがあります。

演技力の高さには定評のある満島さんですが、明智小五郎もとてもさまになっていました。女性が男性役を演じたわけですがまったく違和感がなく、それどころか江戸川乱歩の小説の持つ妖しい雰囲気がうまく表現されていて鳥肌が立つほどでした。
 
江戸川乱歩の作品は、今なお人気の衰える気配はありません。

一度読んだら読者を離さない、江戸川乱歩の作品の魅力は一体どこにあるのでしょうか。

まずは物語から漂う不穏さ、不気味さです。怪奇的で、猟奇的な事件が多く、読み始めるとその結末が気になり、一気に読みたくなります。次に冒険心をくすぐる展開です。

展開はシンプルでわかりやすく、とても読みやすいので、年齢を問わず作品を楽しむことができます。

江戸川乱歩の作品によく出てくるのが地下施設です。

犯人の多くが地下施設を建造し、そこを自分の欲望を解放する場、表現する場としています。

中には意気揚々と自分の施設の中を案内する者もいます。

地下施設には、一人一人の性癖や要望が分かりやすく現れており、読み手をぞくぞくさせます。

そんな中に踏み込み、犯人を追って行くという展開が冒険心、男心をくすぐります。

江戸川乱歩の作品に出てくる犯人や登場人物はとても魅力的です。

鏡好き、覗き見好きなど、いろいろな変人が出てくるのですが、彼らの嗜好に対する情熱は大したものです。

彼らは自分の嗜好を受け入れ、個性として大切にしています。

そんな彼らは読み手に。狂気だけでなく、どこか可愛さを感じさせます。

そんな魅力溢れる江戸川乱歩の世界に浸ってみませんか。
黒蜥蜴/動画/ドラマ/2019年/12月29日nhk bsフル無料視聴まとめ
pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)では見れない時は

下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

黒蜥蜴/動画/ドラマ/2019年/12月29日nhk bsフル無料視聴まとめ