バラエティJAPAN

池上彰の2020年初解説 動画/無料視聴/1月2日/テレビ東京まとめ

池上彰の2020年初解説/動画/2020年フル/無料視聴/1月2日テレビ東京

 

2020年1月2日21時からテレビ東京で『池上彰の2020年初解説! 動画/独占&日本初取材が満載』が放送されます

 

(VODで配信を確認する)

 

↓ ↓

 

世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/
 

世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/ /番組内容

 

メダリストと東京五輪新施設を特別訪問▽池上彰が今年最も注目する国…過激派組織を日本のテレビで初取材▽今年は飲食街&東京の空が激変!?▽2020年のニュースを先取り解説

番組内容
2020年はどうなる?どこよりも早く!池上解説
2020年はどんな年になるのでしょうか?東京オリンピック・パラリンピック、令和初の天皇誕生日、アメリカ大統領選…新年を迎え、知っておきたいキーワードは?そしてニュースの顔は? 番組特製カレンダーを制作し、池上彰独自の切り口で解説していきます。

ニッポン最大の関心事…東京オリンピック・パラリンピックを見に行く
2度目のオリンピック・パラリンピックが開かれる東京。オリンピック・パラリンピックに関係する場所を池上彰とゲストが訪ね歩き、東京がどんな変化を遂げているのか見に行きます。 さらにオリンピック・パラリンピック後の東京の街がどうなるのかも占います。

正月明けのビジネスに役立つ!池上注目の国・地域を現地取材
ラグビー・ワールドカップで日本が対戦した「アイルランド」。島の北部の街を歩くとあちこちに巨大な壁があります。壁にはこの地域特有の事情があったのです。さらに現在、北アイルランドを含むイギリス全体はEU離脱問題で大きく揺れています。アイルランドを知ることでいろいろなことが見えてきます。

 

池上彰の2020年初解説! 出演者

 

出演
池上彰、大江麻理子(テレビ東京キャスター)、相内優香(テレビ東京アナウンサー)

ゲスト
宮崎美子、つるの剛士、パックン、田中理恵

VTR出演
松田丈志

 

世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/みどころ

 
池上彰さんは、政治経済の難しい話題を分かり易く解説してくれるので人気がありますし、私も好んで視聴しています。さて、年が明けて2020年になりましたし、政治経済、文化、スポーツ等で今年は何が起きて、何に注目されるのかは誰もが気になるところです。

特に、東京でオリンピック、パラリンピックが開催されますし、開催を控えてメインスタジアムとなる新国立競技場に注目されがちですが、オリパラに絡んで様々な事象が起きてきそうです。

例えば、高輪ゲートウェイ駅の開業や首都高速道路の地中化は興味がありますし、これらの背景や今後の見通しについて、池上彰らしい分かり易く理解が進む解説に期待が持てます。一方、目を海外に向けると本番組ではアイルランドに行って、この国の実情に迫るようです。正直、私はアイルランドに対する認識は低くく、ラグビーワールドカップで日本が歴史的勝利を上げたことの認識程度です。

番組内容を見るとタイタニック号の建造地であったり、それに関連した博物館も多くあるようで興味があります。

また、政治経済面でもこの国の実情に迫ってくれるようですし、池上彰の解説はもちろんのこと、新聞記者であった彼の取材力にも注目したいです。

いずれにしても2020年を池上彰がどのように見通すのか番組を楽しみにしたいです。

 
日本の政治や世の中の動き、世界の動きについて知りたい時は池上彰さんの番組を見れば確実だと思っています。

それぐらい池上彰さんの知名度は高く、これまでもたくさんの番組を見てきました。

池上彰さんの話し方がとても分かりやすく、いつも自分の勉強の為に見ていました。

日本中の人が関心を寄せている東京オリンピックとパラリンピック。

その会場となる場所の今までの歴史をしる事で更に2020年の東京オリンピックが楽しみになると思うので、とても楽しみにしています。

また、オリンピックが今後日本にどのような影響を及ぼすのかという点も私はとても気になります。

経済的には一時的に良くなるかもしれませんが、しっかりと長い目でその場所や周りの空間を使っていかないといけないと思います。

EUの離脱問題についても今後世界経済が関係してきますので、とても関心があります。

実際に現地に行かないとその国の状態を知る事は難しく、ネットニュースなどでその国々を判断してしまう傾向があるので、アイルランドについてもラグビーのイメージしかなく、社会背景にたくさんの問題がある事を知りませんでした。

今回アイルランドが抱えている問題も拝見しながら一緒にこの世界がより良くなるにはどうすれば良いのかを考えていければと思います。

世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/解説

 

2020年の日本や世界の情勢を池上彰が独自の視点で視聴者に分かりやすく解説するという毎年新年恒例の番組です。

まずは東京オリンピック・パラリンピック。

1964年以来2回目の東京での開催となる今大会、前回はまさに高度経済成長期真っ只中での開催だったが、今回のオリンピックは果たして日本にどのような影響をもたらすのか、会場の現地視察などを通じて池上さんが日本にとってのメリット・デメリットをどのように解説するのかに注目しています。

次はラグビーワールドカップでもお馴染みとなったアイルランド、アイルランドはイギリスのEU離脱問題でも注目されている重要な国(特に北アイルランド問題)、これが日本にどのような影響があるのかを池上流に解説するのかに注目しています。

あと過激派集団とのインタビュー(おそらくIRAアイルランド共和軍かと思われる)でどのように切り込むのかが興味があります。

この他にもアメリカ大統領選挙・5Gの本格的なサービス開始・台湾総統選挙・令和初の天皇誕生日などといった2020年の重要な出来事について池上さんがどのような切り口で解説するのかが楽しみで、特にアメリカ大統領選挙でトランプ大統領の再選の可能性について池上さんがどう考えているのかに注目しています。

 
2020年は激動の年になりそうなので、こういった情報に詳しい池上彰さんの見解を是非聞いてみたいですね。

2020年といえば、まず東京オリンピックでしょうか。
今回2度目の東京オリンピックは成功するんでしょうかね。

でも個人的にはパラリンピックへの関心が一番強いです。

というのも、韓国問題も一緒に取り上げて欲しいと感じてますから。

韓国選手はパラリンピックの柔道で盲目と偽って選手を出場させていました。

しかもこれが一人ならまだしも、大半以上が実際の視力を偽って出場していたんです。
それがバレ、今は問題になっています。
そんな韓国をパラリンピックに呼ぶ必要があるのか?と疑問に感じるんですよね。

朝日新聞が従軍慰安婦の捏造記事を書き、それを真実かのように訴えて韓国は日本からお金をせびり取ります。

要求通りにちゃんとお金を渡したのに、なぜか問題を再燃させてさらにお金をせびりにきます。

放置すればいいのに、安部首相は不可逆的に解決したとして新たに条約を結んで再度お金を渡します。

でも韓国は相変わらず従軍慰安婦問題を再燃。

というかお金を取るだけとって国としては何もしていません。

相変わらず従軍慰安婦像は撤去されないままです。
そして今度は徴用工問題まで。

こちらも日韓の国際条約で解決した問題です。

なのに韓国の裁判では、国際条約は関係ない!という判決で日本企業に賠償を求め、差し押さえまでしています。

挙句に反日による不買運動。

液体フッ化水素の輸出問題もありますし、この辺りの事も池上さんから教えていただければな~と期待しています。

まとめ

 

池上彰がどこよりも早く2020年がどんな年になるか予想してくれるということで楽しみです。池上彰は一番信頼感があるコメントするしついつい見てしまいます。

雰囲気も落ち着いているしテレビ見てる限り好感しか持てない存在です。

今回は先ずは東京オリンピック・パラリンピックについて語ってくれるということです。

東京オリンピックもまだまだと思っていたのが時間が経つのは早いなと感じます。池上彰はオリンピックが成功すると思っているのか、日本にとってどの程度のプラスの効果があると思っているのか聞くのが楽しみです。

池上彰は金メダルがどうとかではなく経済効果などについて色々考えてるんだろうなと感じます。どんな予測をしているのか楽しみです。

アメリカ大統領選についても池上彰の見解を聞きたいなと思っています。

ニュースではいつもトランプ大統領の悪い情報しか入ってこないですし実際のところはどんな状況なのかを教えてもらいたいです。ラグビーワールドカップで日本と対戦したアイルランドについても語るそうです。

EU離脱問題についてもアイルランドを知れば色々なことが見えるそうで池上彰の詳しい解説を聞かせてもらいたいです。

わかりやすい説明なんで頭に入りやすいです。

 
世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で

(VODで配信を確認する)

 

↓ ↓

 

池上彰の2020年初解説!