バラエティJAPAN

池上彰の2020年初解説/見逃し配信/新春sp/1月2日/テレビ東京/フル/無料視聴/

池上彰の2020年初解説//見逃し配信/2020年1月2日/テレビ東京/フル/無料視聴/

 

2020年1月2日21時からテレビ東京で『池上彰の2020年初解説! /独占&日本初取材が満載』が放送されます

 

(VODで配信を確認する)

 

↓ ↓

 

世界のありえない映像/2020年/新春
 

世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/ /番組内容

 

新しい元号・令和の開始や、日本での東京オリンピック開催など、いろいろ新しい日本の幕開けの年でもあります。

新しい日本の幕開けにウキウキしますが、裏でどんなことが起きているのかなど国民としては気になるところでもあります。

池上彰さんは、私たちが普段のニュースで知れることだけでなく、それ以外のことも丁寧に分かりやすく説明して下さいます。

番組内容としては、東京オリンピック・パラリンピックに関する場所を実際に池上さんが取材に行くとのことですが、同じ日本とはいえ、どのように東京の街が変わっていくのか地方在住者には分からないので、とても魅力的な内容だと思います。

また、東京オリンピック・パラリンピック後の東京がどんな風になるのかも興味深いです。

また、他の内容として、令和初の天皇誕生日、アメリカ大統領選などがあります。

令和を迎えてから初めての天皇誕生日は、天皇陛下のお言葉や皇室の動向がどんな風になるのか、池上さんの解説を聞きたいです。

アメリカ大統領選については、現在いろいろ報道されていますが、トランプ政権の行方などを池上さんはどんな風に考えているのか池上さんの解説や意見が聞きたいです。

 
今回の番組では新年最初の池上彰さんの解説を聞くことになりそうです。“独占&日本初取材が満載”というタイトルには、否が応でも期待を煽られてしまいます。

まずは誰もが気になる今年2020年はどんな年になるのだろうかという予測。

今年はいよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催されますし、アメリカの大統領選挙も控えています。

国際情勢も去年から引きずり続けている問題が多いですし、一体次の大統領選挙を制するのは誰と予測するのか、池上彰さんの見解が聞きたいところです。

また池上彰さんが注目する国として、アイルランドの取材が行われる模様。アイルランドは陸続きである北アイルランドを通じて、イギリスのEU離脱の影響を最も大きく受ける国ですし、最新の現地の情報を知ることができれば良いと思いますね。

また東京オリンピック・パラリンピックに関連して、街が姿を変えつつある東京の現状についても取材するとのこと。今の日本の現状を知る貴重な時間にもなりそうです。

池上彰の2020年初解説! 出演者

 

出演
池上彰、大江麻理子(テレビ東京キャスター)、相内優香(テレビ東京アナウンサー)

ゲスト
宮崎美子、つるの剛士、パックン、田中理恵

VTR出演
松田丈志

 

世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/みどころ

 
ニュースの顔として2019年を締めくくった池上彰さんが、年が明けた途端に2020年の特番にて初解説されるというのは驚きです。
年末年始はどのチャンネルもお笑いがいっぱい盛り込まれたゆるゆるの番組が中心ですが、池上彰さんの解説によって日本や世界の情勢を知ると頭がしっかり回転しそうな気がします。

オリンピックの開催が近づき、東京という都市への関心は高まってきていますが、開催地を池上彰さんはどんな視点で見ているのかに興味津々です。

オリンピックによって東京や日本にどんな影響がもたされるのか、オリンピック後についての予測についても述べられるようですので、とても楽しみです。

また、今回の番組ではイギリスが抱えている問題にも着目されているようですので、ヨーロッパの歴史を全く知らない人にとっては驚きの連続になると思います。

昨年のラグビーワールドカップのときだけでなく2年前のサッカーのワールドカップのときにもイギリスは少し注目されていましたが、色んな国の集合体であるイギリスの歴史や抱えている問題を学ぶことは、単一民族の日本人にとって大きな刺激になると思います。

特に最近はEU離脱問題の影響でイギリス全体の治安も悪化してきていますし、日本で放送されている普段のニュースでは知ることのできない情報が池上彰さんからたくさん発信されるのではないかと期待しています。
 

池上さんの番組をきっかけに家族の会話が増えるのを期待しています。

世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/解説

 
池上彰さんの番組は、新しい切り口だけではなく、日常の中で名前を聞いたことのあるもの・なんとなくだが知っているような知らないようなという案件について、

彼独自の目線で、みんなが集まってテレビをみることのできる時間にたっぷりわかりやすく説明してくれるので、例え別の作業中にも、そのままテレビを付けているだけで
大小関わらず様々な知識を吸収できるのが、とても好きな点です。

余りに独自すぎる切り口なので、政治家さんがそこの事案には突っ込んで欲しくないことまで、真っ先に質問するので

多少池上さんを苦手にしている政治家さんもいらっしゃいますが、そんなことは気にしないで今後ともガンガン行ってもらいたいです。

池上さんの番組の楽しみな点は、彼が自分で取材をした結果、それらを精査して自分の考えを私たち視聴者にもわかりやすいように説明してくれる点です。

その番組を見終わった後、池上さんの番組が世界・日本の常識という考え方だけではなく、その後、自分の考え・思いをもう一度練り直して新しい価値観を作り出す

手助けになるのでとても参考になります。ただ批判するのは誰でもできますが、理由と中身が伴った批判とその後どうすればいいのかということまで話ところも大好きです

 

まとめ

 
池上彰の大ファンで著作はよく読んでいます。

池上彰さんの「難しいニュースをわかりやすく解説する能力」は日本一だと思います。

中田敦彦さんのユーチューブ動画は登録者数100万人(現在は非公開を誇る人気チャンネルですが、その中田敦彦さんがよくネタ本にしているのが池上彰さんの著作です。

日本有数のユーチューバーも認める池上彰さんの実力がお分かりいただけるでしょう。そんな池上彰さんの2020年初解説番組がこの『池上彰の2020年初解説! 独占&日本初取材が満載』です。

主なテーマは2つあります。

第1は今年の国民的かつ歴史的イベント東京オリンピック・パラリンピックです。

オリンピックは単なるスポーツイベントではなく、社会を変革するきっかけにもなりうる一大イベントです。

一般人がなかなか入れない場所に池上彰さんが潜入するそうなので、休み明けに学校・職場での雑談のネタになりそうです。

第2はイギリスのEU離脱(ブレグジット)にともなうアイルランド問題です。

これはIRAでググっていただきたいのですが、歴史的な対立が極めて根深い地域です。

いずれのテーマも今年の中心となるのは間違いないので、いまから知識を深めておいて損はないと言えるでしょう。

 
2020年最初の池上彰さんの特番はテレビ東京からスタートです。

今年もいつもの調子でたっぷりと分かりやすい解説をしてくれることを期待しています。
池上さんも好きですが、司会を一緒に進めるのは大江麻理子アナウンサーということが嬉しいです。
ついに妹は大江さんが好きで2020年のカレンダーを購入する程でした。

今回の放送で凄く気になるのは、日本のテレビが初めて過激派組織を取材するというものです。
過激派組織って一体どこの国なのでしょうか。

まさかISとかではないといいのですが、そんな組織を取材するのは池上さんもカメラマンたちも緊張したことでしょう。

テレビ東京は結構海外の危険な地域にカメラが入ったりすることはありますが、過激派組織となるとまた別物です。

面白いのは東京オリンピックの特集で、終わったらそのあとどうなるのということまで教えてくれるそうです。

まだオリンピックも開始されていませんが、もうそこまで考えて放送しているというのがわくわくして来ますね。

東京オリンピックとは言いますが、東日本の多くの地域で五輪競技が開催されるので、私の住む地域も何か開催中は雰囲気が変わるかも知れないですね。
池上さんに色々教えてもらいたいと思います。

世界のありえない映像/見逃し配信/2020年/新春/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で

みれないです

(VODで配信を確認する)

 

↓ ↓

 

池上彰の2020年初解説!