バラエティ動画倉庫JAPAN

天皇のディナー/動画/NHK/2020年1月12日/フル無料視聴まとめ

天皇のディナー/動画/NHK/2020年1月12日/フル無料視聴まとめ

 

2020年1月12日19時30分からNHK総合で『天皇のディナー~歴史を動かした美食~』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

天皇のディナー/動画/NHK/2020年1月12日/フル無料視聴まとめ
 

天皇のディナー /番組内容

 

歴史のかげに“美食”あり!!天皇の食卓を彩った料理は、日本人の食生活だけでなく歴史そのものも動かしてきた。飛鳥時代、和食の原点となった天武天皇の肉食禁止令。江戸時代、徳川家が天皇に権勢を誇示した究極のご馳走。大正時代、英国皇太子をもてなした最高に豪華な宮中晩餐会…。歴代天皇の「食」にまつわる驚きの事実を掘り起こし、ぜいを尽くした料理を再現。後世への影響も味わう<歴史×食>の極上エンターテイメント。

 

天皇のディナー 出演者

 

司会
谷原章介,保里小百合,

出演
大和田伸也,足立梨花,福田充徳,

ゲスト
漫画家…ヤマザキマリ,漫画家/ミュージシャン…久住昌之,東京大学史料編纂所教授…山本博文,

語り
花澤香菜,井上二郎

 

天皇のディナー/動画/NHK/2020年1月12日みどころ

 

面白そうな所は、歴代の天皇の食事をテーマにしている所です。

飛鳥時代の天皇の食事までさかのぼって紹介しているのが、面白いですね。

飛鳥時代の天武天皇は、肉食禁止令をだしたそうなので野菜と海の食材でどんな食事を食べていたのか楽しみです。

和食の原点ともいわれる食事だという事で現在でも知っている和食メニューが、登場するのか興味深いです。

江戸時代になると徳川家が、天皇に権威を示そうと御馳走を用意していたというのも当時の徳川家の立ち位置を感じさせる出来事ですね。

英国皇太子に振舞われた宮中晩餐会のメニューもどれだけ豪華だったのか知りたいです。
どの時代も天皇の食事を作る料理人たちは、趣向をこらした料理を考えてきたのだなと思います。

注目は、やはり飛鳥時代などの天皇の食事です。

あの時代の料理は、謎にみちていて市民達も何を食べていたのかあいまいなので詳しく知りたいです。

お米は、あったと思いますが、肉食禁止令が、出るほど食事のメニューが、バラエテイに富んでいたのか注目です。

グルメな出演者が、どの天皇デイナーを選ぶのかも楽しみです。

歴代天皇の食事に関する話も面白そうです。

天皇の食べ物の好き嫌いなどは、食事メニューに反映したのかも知りたいです。

 

歴代天皇の食卓を彩ってきた数々の美食が登場するとのこと。

天皇家の歴史は、日本の歴史そのものと言っても過言でなく、それだけにはるかに古い時代にまで遡ります。

考古学的資料がはっきりとしている範囲だけでも千数百年に達し、その食卓には時代と共に、様々な料理が並んだはずです。

ある意味、和食の歴史そのものをたどると言ってもいいでしょう。

今回の番組では飛鳥時代に和食の原点となった天武天皇の肉食禁止令、江戸時代に徳川家が天皇に権勢を誇示した究極のご馳走、大正時代に英国皇太子をもてなした最高に豪華な宮中晩餐会の料理が特集される模様です。

どのような食材のどのような料理が出されたかも気になりますが、それ以上に当時の料理にまつわる歴史的なエピソードが気にかかりますね。

食欲というものは、人間という生物の根源的な欲求であり、料理には飽くなき追求が行われてきたはずです。

日本の食文化の、その時代ごとの集大成といえる料理が、国主である天皇家の食卓には並んだはずで、文化史的な観点からもとても興味深いですね。

同時に料理の再現度が高いと、美味しそうなあまり、番組を見ているうちによだれが垂れてきそうで、心配でもあります。

 

天皇のディナー/動画/NHK/2020年1月12日視聴者意見

 

つい先日、天皇即位の祝いで出されたという料理をニュースで見ましたが、とても豪華で見た目にも美しいし、味も美味しかったということなので、他の天皇たちはどんな美食を食べてきたのかが知りたいなと思います。

また、贅を尽くしている料理には、日本人の食生活だけでなく歴史そのものを動かしてきたということなので、どういうことなんだろうかと気になりました。

時代時代で高級だったり、崇められていた食べ物に違いがあるから、そういうもので歴史が作られていったのかもしれないなと思いました。

特に気になったのが、天武天皇の肉禁止令の時代です。

肉を食べちゃいけないなんて、とても質素な食卓になりそうだけど、肉が使えない中でどんな美食が考案されていったのかが楽しみです。

さらに、大正時代に英国皇太子をもてなした最高に豪華な宮中晩餐会で出た料理もとても気になりました。

最高に豪華なんてとてもものすごい料理なんだろうし、どんな食材が使われているのか楽しみです。
グルメな出演者が天皇の美食を味わうそうなので、どんな感想が出てくるのかも気になります。

 

天皇のディナー/動画/ 2020年1月12日みんなの感想

 

歴代天皇の食という面から歴史を紐解く部分が興味深い点です。その時代おいて最高級の食事が出て来ると思いますので、時代ごとにどういう食事が出てくるのか大変興味があります。
特に江戸時代よりも前の時代の食事については、食事自について見たり聞いたりする機会が無いのでどのような食事があったのかとても楽しみです。

今でもあるような食事なのか、今は無くなってしまった食事なのか、今でも存在する食事であれば高級料理なのか普段食べているような食事なのか、様々な興味がわきます。

また、天皇の食を通してそれぞれの時代背景が伝わってくるのではないかという点も楽しみにしています。

特に、江戸時代は徳川家が実権を握っていたため、江戸時代の天皇へフォーカスするような番組は少なかったように思います。

食事を通して江戸時代の天皇はどのような生活をしていたのかとても興味があります。

また、明治以降に関しては宮中晩餐会など外交にも関わる面があったかもしれないのでどのような食事があったのか大変興味深いです。

また、いつ頃から洋食が出てくるようになってきたのか、今の洋食と違いがあるのかなど気になる点がたくさんあります。

それぞれの時代ごとに見どころがありそうな点や、今まで知らなかったことが出てきそうな点から食事を通して楽しく歴史を知ることができそうな番組で楽しみにしています。

 
まず天皇陛下の日常の献立が気になります。朝昼晩とメニューの組み立て、朝はパンが多いのかなど気になります。

太った姿など見たことが無いので恐らく普段は徹底的に栄養管理されているのでしょうが。

また、毒見なども現代でも実施されているのだろうか気になります。

そして、長い皇室の歴史上料理も変遷してきたと思います。

どんなものが出されたのか昔のメニューも気になる。歴代天皇の食の好みなどのエピソードなど交えて教えて欲しいですね。

戦時中に食材が手に入りにくい頃の料理なども紹介して欲しいですね。

神道のトップでもあるのでおそらく神様への供物に似た献立の組み立てなのでしょうが、いつ頃から肉が食されるようになったのか焼き肉の様な食べ方はすることがあるのでしょうか。

そして、料理を作り側の料理人の苦労話も聞きたいです。

また、宮中晩餐会で出されるメニューの組み立て方、だれをもてなすかでメニューが変わるのだろうか疑問。

多分、和洋折衷のものになりそうですが、例えばイタリアからの国賓が招かれた場合、我々がよく食べるピザ、パスタの様なものも陛下はは召し上がるのでしょうか。

逆に、海外に行かれる場合のレストランの選定基準なども気になる。

そして、天皇陛下の一番のお気に入りの料理など教えて欲しいですね。

まとめ

 

日本歴史を振り返ると、必ずしも天皇家が常に中心にあったわけではなく、時に将軍家の権勢が上回っていました。

しかし詳細な記録が残っているということでは、天皇家に勝る一族は他にありません。

この番組は古代から現代まで、天皇家という日本で最も歴史ある一族の食事を軸にして、日本の食の変遷を見つめ直すことができる機会であり、素晴らしい企画だと思います。

一応、エンタメと銘打ってますが、教養番組と言っても十分に通用するでしょう。

天皇家が神話時代から歴史時代に入った飛鳥の頃の食事から和食の原点を探り、更に徳川将軍によって天皇家は敬して遠ざられた江戸時代に、徳川家から天皇に饗された料理、そして現在の華やかな宮中晩餐会に至るまで、ゆうに1300年を越える日本の食がどれだけ変化するのか、その変遷を目にすることができるのは、とても興味深いものがあります。

MCは谷原章介さんなので落ち着いた雰囲気で進みそうですし、語りに人気声優の花澤香菜さんというのも豪華です。さすがNHKですね。

 
天皇のディナー/動画/NHK/2020年1月12日/フル無料視聴まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見ることができない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

天皇のディナー/NHK/動画2020年1月12日