バラエティ動画倉庫JAPAN

聖おにいさん3 ドラマ/動画 1話/2020年1月11日/前編(第III紀)の無料視聴サイト/

聖 おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)の無料視聴サイト/2020年1月11日

 

2020年1月11日23時30分からNHK総合で放送されました『ドラマ 聖おにいさん(せいおにいいさん)動画1話無料視聴 第III紀(1)』の記事です。

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

聖おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)の無料視聴サイト
 

聖おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)の無料視聴サイト /番組内容

 

松山ケンイチがイエスを、染谷将太がブッダを演じるコメディドラマ!中村光の原作漫画をもとに福田雄一が監督・脚本を務め、俳優の山田孝之がプロデュースする話題作。
番組内容
「初舞台」…『商店街漫才コンテスト』のチラシを持って帰ってきたイエスは、コンテストに出るため、ブッダと二人で漫才のネタの練習を始める。ほかに「オータム・オブ・ザ・リビングデッド」「愛、さんさんと!」「ぬくぬく大作戦!!」「地面に近づくほど増えるやつら」の。

 

聖☆おにいさん 第III紀 キャスト

 

松山ケンイチ,染谷将太

 

聖おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)の無料視聴サイトスタッフ

 

原作・脚本
原作
中村光

監督・演出
監督
福田雄一,

製作総指揮
山田孝之

 

聖おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)のストーリー性

 

聖おにいさんシリーズの第三弾として、非常に楽しみにしています。
聖おにいさんの漫画原作の中でも、外出系の話がメインになるとのことで、ブッダとイエスのこきみよい掛け合いが楽しめるのではと期待しています。

予告を見ている限りでは、聖☆おにいさん原作の、漫才の話や水と石を軌跡の力で葡萄酒とパンに変えるシーンがうつっていました。

個人的に、漫才の回は非常に好きで。内容もものすごく面白いので、ブッダとイエスの漫才がどれぐらい仕上がっているのか気になります。

聖☆おにいさんシリーズは、福田監督が担当しているギャグ作品であり、山田孝之さんが演出を担当されている作品です。

福田監督といえば、最近ではドラマシリーズであった「今日から俺は」を描きヒットし、銀魂も映画化をしてファンからも好評です。

ギャグマンガ原作を映像化するのには、福田監督じゃないとできないといわしめるほど地位が上がっています。

山田孝之さんは、昨年「全裸監督」で大ブレイクを果たしました。

独特なお笑いをちりばめ、心にくるストーリーを少しずつ混ぜていくという独特な手法が好感がありました。

そんな二人の作品とあり、今回の『聖☆おにいさん 第III紀』が一番楽しみにしています。

 

聖おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)のネタバレ

 

松山ケンイチさんがイエスを演じ、染谷将太さんがブッダを演じるというコメディドラマ「聖☆おにいさん 第III紀」が、1月11日の23時30分から放送されます。

中村光さんの原作漫画がもとになっており、これをまさかNHKさんが制作するとは思ってもいなかったのでメチャクチャビックリしました。

それくらいコメディー要素が強く、漫画ももちろん面白いですがあの世界観をどのように松山ケンイチさんや染谷将太さんがえんじるのかとメチャクチャ気になります。

俳優の山田孝之さんがプロデュースするなどちまたで話題となっているこのドラマは、必見です。
ストーリーは、漫才コンテストに出演するためにチラシを持って帰ってくるイエス。

ブッダと二人で漫才のネタの練習を始めるのですが…、とあります。

イエスとブッダが漫才をすれば、他に勝てるものはいないと思います。

あとはネタ次第です、頑張れイエス!

他にも「オータム・オブ・ザ・リビングデッド」や「愛、さんさんと!」、「ぬくぬく大作戦!!」、「地面に近づくほど増えるやつら」などの全5話となっています。

どのお話も見逃せず、イエスとブッダとの面白い全力のやり取りが楽しみです。

お腹がよじれるほど笑いが止まらないこと間違いなしのドラマを絶対に見たいと思います。

 

聖おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)のみんなの感想

 

配役も変わらずのイケメンの松山ケンイチさんがイエスを、大好きな染谷将太さんがブッダを演じてくれます。原作のコミックも大ファンで全巻熟読しておりますが、この現代の日本にイエス・キリストとブッダが降臨してきたらという恐縮してしまうような設定ですが、ストーリーは短編のゆるーい感じのファンタジーコメディーです。

ところどころでイエスとブッタが教えてくれる正しき教えのお言葉も謎のTシャツの文字もぷぷっと笑わせてくれますしドラマでも見どころの一部です。

それを2大スターの松山ケンイチさん(イエス)、染谷将太さん(ブッダ)が演じているのですが毎回アニメ同様のゆるーい空気が流れています。

同居中の2人(イエスとブッダ)のコミカルな描写をしっかりと演じているのです。

しかもほとんど2人だけで、さすがだと思います。

しかも今回は約1時間の5本立てです。

今回もブッタの後光は光、イエスの頭のバラは咲いたりとげがささったりするのでしょうか?本作の漫画を見たことのない人でも必ずほっこりとゆるーく納得し、夜中にぷぷっと笑わせてくれることでしょう。おもいだし笑いには厳重に注意しましょう。

 

まとめ

 

松山ケンイチさんのことを初めて知ったのはデスノートでした!とてもインパクトがあってかっこよかったですね。衝撃的でした

難しい役を自分のものにしていてあっという間に世間に認知されましたね。

その後の活躍は素晴らしくあっという間に主役級の俳優さんになられ大河の主役もやりましたね!

聖の青春では役のために体重を増やして挑み圧巻の演技でした。

実際の人物を演じるのは難しいと思うのですが仕草なども研究していて素晴らしい作品になっていました。

わたしの心に残る映画のひとつになりました。

この作品で賞も沢山受賞されましたので世間にもしっかりと評価されたのだと思いました。

バラエティ番組などに出演された時は地元の青森弁を隠さず話していてとても好感がもてましたね。ひょうきんで気さくな素顔が見れたので又新たな魅力を発見しました!

家庭の話もざっくばらんに話していて奥様やお子さんをとても大切にさしている事を知り幸せだからこそ良い演技に繋がるのだと思いました。

綺麗な小雪さんを射止めたのですからやっぱり凄いと思います笑これから歳を重ねて渋くなっていくと一体どんな役者さんになるんだろう?と考えるだけで楽しみな俳優さんです。

映画にもどんどん出演して欲しいです。個人的にはラブストーリーが見てみたいなぁと思っています。

松山ケンイチさんの魅力は、方言さえも魅力にさせてしまう唯一無二の人柄だと思います。

イケメン俳優でありながら、決してカッコ良さを前に出さない大人な余裕も素敵です。

松山ケンイチさんはプライベートでは妻子がおり、ギラギラしてなく落ち着いた雰囲気があるのも好感度が高いです。

バラエティ番組では方言を隠さず話しており、人目を気にしていないのが松山ケンイチの良さだと思います。

どんな共演者の方とも壁を作らず、番組を通して人柄の良さを実感します。

そして俳優松山ケンイチさんは、悪役や闇を抱える役も好演しており、演技の幅に驚かされます。そのため松山ケンイチさんが出演する作品は、必然的に面白くなることが決定された作品だと思っています。

悪役の松山ケンイチさんの目線にはゾクゾクするものがあり、目が離せない魅力があります。しかし、良き夫などの役もはまり役で、松山ケンイチさんは役によって雰囲気が一変するカメレオン俳優なのかもしれません。

更に松山ケンイチさんは年齢を重ねる毎に、ますます演技の幅を広げていきそうな予感がします。

今後も松山ケンイチさんがドラマに沢山出演することを期待したいと思いました。また久しぶりにラブストーリーにも出演して欲しいです。

 
聖おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)の無料視聴サイト 【dailymotion】 【pandora】【デイリーモーション】 【 miomio】; 【9tsu】youtube/Dailymotiontver(ティーバー・ディーバー)で見れないです。

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

聖おにいさん3/動画/1話前編(第III紀)の無料視聴サイト