アニメ

ドロヘドロ/アニメ/見逃し配信/1話~最新話フル無料視聴/再放送まとめ

ドロヘドロ/アニメ/見逃し配信1話~最新話フル無料視聴/再放送まとめ

 

2020年1月12日24時からTOKYO MXで『ドロヘドロ』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ドロヘドロ見逃し配信アニメ
 

ドロヘドロ /番組内容

 

魔法によって顔をトカゲにされてしまった記憶喪失の男、カイマン。本当の顔と記憶を取り戻すため、相棒のニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し続ける。いったい自分は何者なのか……。

 

ドロヘドロ 出演者

 

カイマン(高木渉)

ニカイドウ(近藤玲奈)

煙(堀内賢雄)

心(細谷佳正)

能井(小林ゆう)

藤田(高梨謙吾)

恵比寿(富田由憂)

バウクス(江川央生)

カスカベ(市来光弘)

キクラゲ(鵜殿麻由)

栗鼠(ソンド)

丹波(稲田徹)

ターキー(三木眞一郎)

アス(郷田ほづみ)

鳥太(勝杏里)

 

ドロヘドロ/アニメ/見逃し配信1話/配信/ストーリー性

 

魔法をかけられてトカゲの顔に替えられた男カイマンと相棒のニカイドウを主人公にしたストーリーで2000年から18年も連載していた漫画ということですが私は全く知りませんでした。

しかしHPをみて初めてキャラクターを見てみましたが確かにグロテスクな印象のトカゲ顔で画もおどろおどろしい感じはしますが、身にまとっているフアッションや両手のナイフなどは男子の心をくすぐるカッコよさがあり、割と好感が持てます。

魔法をかけてそうな疑いのキャラクターを食べていくという設定ですが相方のニカイドウの大葉入りギョーザが好きという設定もかわいさや面白さを残していてHP見ている様子ではそれ程ダークな印象も感じません。

魔法にかけられて体の一部を変えられた、そしてそれを取り戻すというストーリーは名探偵コナンや鋼の錬金術師など人気漫画に見られるストーリーパターンの一つでこういう作品はよく盛り上がります。

さらにこわもてなカイマンやサブキャラたちに比べてニカイドウのほっこりした雰囲気や料理が得意そうな様子が見るものに癒しを与える絶妙なキャラ設定だと思い、18年連載が続いていたのはやはりグロテスクさに負けないストーリーの面白さがあるからと推察できます。

非常に見てみたい作品です。

 

魔法によって頭を爬虫類に変えられた記憶喪失の男カイマンが、自分の本当の顔と記憶を取り戻してゆく姿を描いたダーク・ファンタジーとのこと。

カイマンは、友人のニカイドウと共に、魔法使いの世界との境界線上の町であるホールに滞在し、時折やって来る魔法使いたちを狩ってゆきます。

しかし、カイマンが一体何者なのか? なぜ記憶を失うことになってしまったのか?

 そしてカイマンの口の中に存在している謎の男の正体とは? 

全てが混沌の中にあって不明とのことで、これらの謎が解き明かされゆく楽しみがありますね。

また、予告編映像を見たどころ、全体的に暗い雰囲気がありながら、極彩色の色使いにとても視線を惹きつけられました。

ダークファンタジーとしての世界観を表現するのに暗色系を多く用いつつも、生活感が滲み出たリアリティの高い描写は、アニメとしての映像的なクオリティの高さを感じさせられますね。

登場するキャラクターたちも、カイマンやニカイドウ以下、とても個性的で癖のある人物ばかりのようです。

これらのキャラクターがどんなストーリーを紡ぎ出すのか楽しみですね。
 

ドロヘドロ/アニメ/見逃し配信1話/感想やネタバレ

 
ドロヘドロは2000年から連載されていたというお話を聞いて驚きました。

魔法で顔をトカゲにされて記憶喪失になったというお話しでまず意外性を感じました。

なかなか無い設定なので物語のあらすじと映像だけでワクワクしました。

本当の記憶と顔を取り戻す旅に相方のニカイドウと一緒に魔法をかけた敵を探しに行くお話しになっていますが、相手は強大で強そうだなと思いました。ラスボス的な敵がいるのでしょうか?強大な敵に立ちはだかるこのストーリーは壮大な感じがしました。

映像化不可能と言われているぐらいショッキングな映像があるみたいですが、どういった映像になっているのかちょっと怖いですけど楽しみです。

現代風にショッキングな部分はうまく隠しているとは思います。ドロヘドロとは一体どういうアニメでどういったカオスがあるのか、魔法とは何なのか、この辺の要素を解いていけるのがオススメな点だと思います。

20年越しにアニメとして誕生するなんて人気作品で根強いファンがいないと出来ませんので、とても物語の内容が濃くて良いストーリーですからこのような形で誕生したのだと思います。

番組自体は深夜番組に該当しますが、視聴率のとれる面白さがあると感じました。

あの異色マンガがアニメ化ですか~。

何が異色って…とにかく全部!そもそも主人公のカイマンからして記憶喪失ですし、なぜか顔がトカゲ!もちろんこれは悪意ある魔法使いのしわざなんですが、本当の顔も記憶もない男の物語ってスゴイですよね。

「自分」を取り戻すカイマンの孤独な戦いをサポートしてくれるのが、友人ニカイドウ。

めっちゃ怪力ですが女性で、やってる食堂の店名が「空腹虫」(ハングリーバグ)。

うーん、いろいろカオスですね

アニメ化と言ったってゴールデンタイムとかじゃなく、深夜の時間帯。

だからこそ原作のぶっ飛んだ雰囲気を忠実に再現してもらいたい気持ちでいっぱいです。

「コナン」の小嶋元太や「鬼太郎」のねずみ男でも声を担当した高木渉さんが、どんなカイマンを演じてくれるかも楽しみの1つ。

声優さんのアフレコで、漫画とは違った新たなカオスが開けてくるのではないでしょうか。魔法をかけた奴らと思えば、手当たり次第にかぶりつくカイマン。

けっこうエグイ描写も多い本作、そのあたりがアニメ版でどう料理されるのかにも注目です。

メインキャラの2人以外にも、個性的な人物がこれでもかと出てくる「ドロヘドロ」。独特すぎる林田球ワールドの映像化に今からワクワクが止まりません!

まとめ

 
アニメというと明るい話が多いイメージはありますが、このアニメはダークファンタジーで珍しいタイプのアニメだと思います。

しかも魔法によって顔をトカゲにされてしまったうえに、記憶喪失になってしまうという展開が凄いと思いました。

自分が何者なのか分からなくなってしまったカイマンは、ニカイドウと一緒に自分に魔法をかけた魔法使いを探し旅に出ます。

今まで見て来たアニメの世界観とは、まるで違いブラックな笑いを楽しむことが出来そうなアニメで期待出来ます。

登場するキャラクターもインパクトがあり、ほとんどのキャラクターがホラーテイストの覆面マスクをかぶっており楽しめます。

なぜカイマンは魔法使いに魔法をかけられて顔を奪われ記憶を失ってしまったのかもとても興味が湧いて来ます。

今までに感じたこのない世界でドロドロを見ると、この不思議な世界観の虜になってしまいそうな気がします。

流れる音楽もかなり期待出来て、きっとアニメを盛り上げてくれていると思います。

大人が楽しむことが出来るアニメが、このドロドロだと思います。

きっとこの独特の世界にアニメを見始めると嵌ってしまい病みつきになってしまうのではなかとかなり期待しています。
 
ドロヘドロは、魔法によって、顔を緑色の爬虫類のトカゲにされてしまった記憶喪失の男と、本当の顔と記憶を取り戻すために相棒のナイスバディーなニカイドウと組んで、一緒に魔法使いを捜し続けるというアニメのようで、あらすじを読んだだけでも面白そうだなと興味が湧きました。

最近の作品かと思いきや2000年ごろにこの作品は誕生したようで、今まで知らなかったのが恥ずかしいです。

予告編を動画で見たのですが、緑色のトカゲに変えられた男の本物のトカゲのような鱗がなんともリアルで、アンダーグラウンドのような不気味な世界がいい感じマッチしていました。
そのほかにも、不気味なマスクをした男が出てきたり、強そうなキャラクターがたくさんいて、いい意味で荒れたアニメになりそうな予感がします。

そんな世界には、現代の「餃子」が出てくるのが、意外でした。

世界観が独特な不気味さなので赤身の肉とか、サソリなどの昆虫食を好んで食べてそうな世界ですが、餃子とアンダーグラウンドな世界観とのギャップがあって、そして、その餃子が更に美味しそうに見えて、飯テロなアニメでもある印象を受けました。

このアニメを見ながらキャラクターとともに一緒に餃子を食べたい、そんなアニメでもありそうです。
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ドロヘドロアニメ見逃した配信