ドラマ

10の秘密(動画)1話/Dailymotion/Pandora/9tsu//b9/フリドラ無料視聴まとめ

10の秘密/動画/日本第/1話/Pandora/9tsu/Dailymotion/b9/フリドラ無料視聴まとめ

 

2020年1月14日21時からフジテレビで『10の秘密【向井理・仲間由紀恵▽娘の誘拐、元妻失踪…謎を呼ぶ秘密】 #01』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

10の秘密/動画/1話/Pandora/9tsu/Dailymotion/b9/フリドラ無料視聴まとめ
 

10の秘密 /動画1話番組内容

 

10の秘密の動画*第1話向井理

白河圭太(向井理)は14歳の娘・瞳(山田杏奈)と2人で暮らす建築確認検査員。9年前、弁護士で上昇志向の強い元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵)が家を出て行って以来、シングルファザーとして奮闘しながら娘と良好な関係を築いてきた。 そんなある日、圭太のもとに「娘は預かった。3日以内に仙台由貴子を探せ」と誘拐をほのめかす電話がかかってくる。半信半疑のまま、瞳と連絡が取れないことに不安を覚えた圭太はすぐに由貴子の所在を確認するが、元妻は勤めていた大手弁護士事務所を数日前に突然辞め、上司だった男はクライアントである宇都宮竜二(渡部篤郎)への説明対応に追われていた。一方で、瞳がここ最近学校や部活を休みがちで、塾もやめていたことが明らかに。何でも知っていると思っていた娘の秘密を知り、激しく動揺する圭太。しかし瞳は、ほかにも驚くべき秘密も抱えていて……!? そんな圭太の異変に気付いたのは、幼なじみで保育士の石川菜七子(仲里依紗)だった。圭太は菜七子にこれまでのことを打ち明け、一緒に警察へ。すると、その様子を男が物陰から見ていて、圭太はさらなる窮地を迎える。 やがて、瞳を救い出すカギが由貴子だと確信した圭太は、元妻が暮らす高級マンションへ急ぐ。そこで由貴子のクライアントで恋人だという竜二と再会し、部屋へ案内してもらうが、生活感のかけらもないその部屋で、圭太は由貴子の信じられない秘密を知ることになるー!

 

10の秘密 キャスト

 

向井理  仲間由紀恵  仲里依紗  松村北斗(SixTONES/ジャニーズJr.)  山田杏奈  高島豪志  堀田茜  河村花  ・  飯田基祐  小松利昌  迫田孝也  たくませいこ  高杉亘  ・  佐野史郎  遠藤雄弥  中林大樹  ・  藤原光博  山野海  名取裕子  渡部篤郎 他

 

10の秘密/動画/1話/ストーリー性

 

人は誰でも、他人には隠しておきたい秘密があるものです。

それは、夫婦はもちろん、親子や親友のような親しい関係の「他人」でも同じことです。

火曜日に始まるテレビドラマ『10の秘密』は、そのタイトルの示すように、毎回一つずつ、これまで知らなかった秘密が明かされていくことでしょう。

向井理さんと仲間由紀恵さんが、元夫婦の役というのが、まず目を引きます。

仲間由紀恵さんは今や、大女優の風格があり、このドラマでも、上昇志向の強い敏腕弁護士という役所で、まさに仲間由紀恵さんのイメージにピッタリです。

この二人の間たは一人娘がいて、それを向井理さんがシングルファーザーとして育てているというのも、納得がいきます。

優しいお父さんと可愛い娘の二人暮しは、不幸というよりはむしろ幸せに満ちたものに違いありません。

仕事一筋に生きているお母さんと三人で暮らすよりは、穏やかな日常が過ごせるはずです。

実際、そのような日常を過ごしていたのに、突然、娘を誘拐したという通知が入り、まさかそんなはずはないと、疑っものの、娘とは連絡がつきません。

そのため、この脅迫の指示通り、別れた妻の勤める大手弁護士事務所に行ってみたら、もう退職しているとのことで、向井理さんは、自分がこれまで妻のことも娘のことも、何も知らなかったという事実に突き当たります。

さて、ここからどうなっていくのか、楽しみです。

まず、こんな主役級ばかり揃うドラマの主題歌に注目しました。

「モノローグ」を歌う秋山黄色って何者?音楽活動を始めてまだ2年、弱冠23歳のネット初のアーティストだそうで、テレビドラマのタイアップは初めてということです。

中卒現役ニートというキャッチフレーズですが、作詞・作曲・編曲・歌の他、映像やイラスト制作までも手掛ける才能はまるで米津玄師のような存在になるかもしれず、期待大です。そして肝心の主人公、向井理さんと仲間由紀恵さんが元夫婦という関係で、一見ラブドラマを期待しそうですが、予測不能なサスペンスということで驚きです。

ちょっとにやけた顔が素敵な向井理さんがシリアスな場面でどんな表情を見せてくれるのか楽しみです。

また娘役の山田杏奈さんと向井さんは以前にも共演されているので息の合ったお芝居を期待しています。

そして仲里依紗さんや渡部篤郎さんが向井さんとどのように絡むのかも楽しみです。サスペンスとはいえ、ちょっとラブ要素も期待してしまいます。

最後に気になるのがドラマのタイトル「10の秘密」です。

毎回1つずつあかされていくのか、この秘密が誘拐事件とつながっているのか、意味深なタイトルで毎回見てしまいそうです。

0114(火)にフジテレビで放送される「10の秘密」は、向井理さんと仲間由紀恵さんが主演のドラマで、予測不可能なサスペンス要素が満載のドラマです。

人には誰にも打ち明けることができずに秘密にしておきたいことがありますが、それは兄弟や親子でも同じであるかもしれません。

仕事が建築検査員である白川圭太を向井理さんが演じ、9年前には仲間由紀恵さんが演じる上昇志向が強い弁護士の元妻・仙台由貴子が家を出ていくことから始まります。

子供は娘さんがおり、それを圭太が引き取って育っていて、何も隠しごとがない状態で良好な関係を築いていたのです。

そんな時に娘さんが誘拐され、「3日以内に仙台由貴子を探せ」と犯人に告げられ、圭太は仙台由貴子が解決のカギを握ると言うことで探しに行くことになります。

様々と探していく中で徐々に明らかになっていく驚愕の秘密が娘にも元妻にもあることを知っていき、しかも警察に相談することで窮地に立たされてしまう羽目になるのです。

こうした秘密を知ることが良いことかについては、何とも評価しようもありませんが、隠しごとが無い状態は良好な関係を結べるのは確かかもしれません。

当然、秘密を持っていない方が逆に荷が下りて緊張感からも解放されることも多いのも確かになります。

人間は生きていく上で秘密にしておいた方が、周囲の不幸を招かないことも確かかもしれませんが、それがバレてしまうと逆になぜ隠したのかを問われてしまい、すぐに人間性を否定されることも多いです。

またこうしたことがサスペンス要素にまで発展していくことも案外、身近なことで、それ故に興味をそそられ楽しく見ることができるのかと思います

 

10の秘密//1話/動画みどころ

 

向井理さん演じる白川圭太が、娘の誘拐をきっかけに仲間由紀恵さん演じる元妻の仙石由貴子や山田杏奈さん演じる白川瞳の秘密を知ることになります。

娘に対しては、いつも1番に考えており友人から羨ましがられる程にいい父親でした。今回、白川圭太はシングルファザーとのことで、向井さんの父親役やシングルファザー役と言う点も見所だと思います。

仲間由紀恵さん演じる仙石由貴子は、大手弁護士事務所で働く弁護士との事で、クールでカッコいい役所になるのかなと思います。

仲間さんの母親役もなかなか見る役柄ではないので、どんな風に演じていくのか楽しみな要素です。

そして、秘密も多い女性の役なので秘密を持った女性の謎めいた役柄にも注目です。

今回は秘密を知っていくとのことですが、誰にでも知られたくない秘密や暴かれたくない秘密はあると思いますが、これをどうやって暴いていくのかも注目です。

娘の白川瞳は無事に帰ってくるのかは、謎解きの先にかかっているのかなと思うのでサスペンス要素も必須となります。

ミステリーの要素もあるので、難しい謎解きにはなると思いますがストーリーが進むにあたってどんどんヒントが出てくると思うのでストーリー展開もとても楽しみです。

 

関西テレビ放送で始まる『10の秘密』は、登場人物が言えない秘密を抱えているというミステリアスなドラマです。

公式サイトの人物相関図を見てみると、秘密があると書かれている登場人物は8人います。
特に、主人公の白河圭太(向井理)は、離婚した元妻の仙台由貴子(仲間由紀恵)と秘密を共有していると書かれています。

そのため、放送前の時点でわかっている秘密の数は、7つということになります。

第1話のあらすじを読むと、白河圭太は仙台由貴子の秘密を発見するという展開になります。

圭太はしばらく疎遠になっていた妻だけではなく、娘の事情も知ることになります。
1人親として娘を育ててきた圭太にとって、第1話は衝撃的な展開になることは間違いないでしょう。

秘密の内容に関係しそうなのが、ドラマに登場する建築会社・帝東建設株式会社です。
社内で秘密を持っているのは、社長の長沼豊(佐野史郎)と、社員の宇都宮竜二(渡部篤郎)です。

会社の事業に関係する秘密が明らかになるかもしれないという予測ができます。

仙台由貴子は弁護士として帝東建設に関わっているので、何か詳しいことを知っているかもしれません。

秘密の内容が読めないのは、白河圭太の娘・白河瞳(山田杏奈)と、瞳とつながりのある伊達翼(松村北斗)です。

瞳から翼に対して「信頼」という矢印が出ているのが気になります。

父親の圭太と娘の瞳は仲がいい親子だと書かれています。

しかし、この関係を見ると、瞳は父親に言えないことがあったのかもしれないと思いました。

さらに、秘密があるようには見えないのが、白河圭太の幼なじみ・石川菜七子(仲里依紗)です。

圭太とは子どものころからの知り合いである菜七子は、ごくごく普通の女性に見えます。

明るく理想的な保育士に見える菜七子がどんな秘密を抱えているのか、気になります。

秘密の内容は、ただ個人で持っているだけではないのだろうと思います。

物語が進むにつれて、登場人物たちの関係も深まったり、混乱したりするはずです。

現実でも、秘密が発覚することで人間関係が変わってしまうということはありえると思います。
登場人物たちの過去や事情がどんな風に描かれるのか、放送開始が楽しみです。

 

 

10の秘密/動画/1話/感想

 

このドラマ、めっちゃ気になります!

だって向井理さん演じる建築確認検査員の白河圭太、彼のキャラクターがそもそもかなり謎めいてるんですよ。

はじめあらすじだけ聞いたら、一人娘を誘拐されたうえ弁護士の元妻まで失踪と、次から次に襲いかかる災厄に翻弄される悲劇のシングルファーザーと思ったんです。

でも新番組のイメージ写真見たら、向井理さんが妙な薄ら笑いを浮かべた表情がドーンと目に入って、しかもキャッチコピーが「死んでも、言わない」。むむむ、こうなると印象はガラリと変わっちゃうんですよね。

むしろ裏で糸引いてるのは主人公の方?

まあ、そこまでダークな展開じゃないとは思うんですが、冷たい印象に思えた元妻役の仲間由紀恵さん、彼女が向井さんと別れた本当の理由も知りたくなっちゃうんですよ。

しかも14歳の娘・瞳にもお父さんに隠してた秘密があるようで、一筋縄ではいかない伏線だらけの本格サスペンスの予感がプンプンします。

とはいえ、娘の行方を必死で探す向井さんの演技、それはそれで楽しみなんですよね。

予告編でも迫真の熱演ぶりで、カーキ色のコートを羽織ったその姿は「踊る大捜査線」の青島刑事をほうふつとさせます。

10の秘密のうち1つは、絶対主人公自身の秘密のはず。それがわかるまで、絶対目が離せません!

 

10の秘密/動画/1話/ネタバレ

 
予測不能なサスペンスドラマのようで、タイトルにある10の秘密というのも登場人物が10個の秘密を隠しているという流れかなと予想しています。

二転三転したりまさかのパターンというのが多々ありそうな雰囲気がするドラマで是非見たいなと感じました。想像がつかないようなドラマのストーリーを期待しています。

ストーリー的には建築確認検査員の白河圭太が14歳の娘を誘拐されてしまい命が惜しいなら圭太の元妻・仙台由貴子を探せということです。

誘拐の要求としては珍しいパターンだなと感じましたが、誘拐して刑務所の収容されている人間を出せとかいうのもあるなとは感じました。

ただ元妻を探せは何か意味深で面白い流れになりそうで楽しみです。

その元妻由貴子が圭太に「この秘密、墓場まで持っていける?」という予告動画の言葉が頭に残っています。

殺人を犯しているレベルの話かなとも思える雰囲気でどんな秘密を由貴子が持っているのかが気になります。

その他でも圭太が知らない事実が続出するようで圭太の精神状態を含めてどうなっていくのかドラマが楽しみです。

佐野史郎、渡部篤郎などの渋い演技をする実力派の存在がドラマを際立たせてくれそうで楽しみにしています。

 

まとめ

 

主演が向井理さんということで華のある役者さんなのでとても楽しみです。

今までは若いイケメンのお兄さんというイメージしかありませんでしたが、今回は結構大きな子供がいるお父さんの役ということで、今まで見たことがない顔が見れるのが楽しみです。

実生活ではお子さんがいるようなので、意外とハマり役になるかもしれないと思っています。

そのお母さん役に名取裕子さんというのもどんな雰囲気になるのか想像がつかずワクワクします。

また、元奥さんの役が仲間由紀恵さんで弁護士の役ということなので、そちらは完全に安心して見ていられるかなと思います。

仲間さんも実生活でお子さんがいるようなので、今までと違う顔が見れるのを楽しみにしています。

全体的には、シングルファザーの子育て奮闘感動ものかと思いきや、誘拐事件を軸にしたミステリーという感じなので楽しみです。ベタベタした話ではなさそうなので良いなと思います。あとは実力派の渡部篤郎さんも重要なポジションで出演されるようで楽しみです。

それ以外の役者さんではあまり見たことがない方もいて、新鮮な感じがしてとても楽しみです。

大人がゆったり楽しめる上質なミステリーになることを期待しています。

 
主人公の白河圭太は、娘の白河瞳(山田杏奈)を誘拐され、犯人から脅迫電話を受けます。

娘を誘拐した犯人の要求は「3日以内に別れた妻を探すこと」です。

第1話のあらすじを読んで不思議に思ったのは、この犯人からの要求です。

普通、誘拐というと身代金の要求や、交換条件を出されるのではないかと思います。

しかし犯人は、白河圭太の元妻である弁護士・仙台由貴子(仲間由紀恵)を探せと言います。

犯人が誰で、何が目的で白河瞳を誘拐したのかがわからないところが、不思議だなと思いました。

犯人が仙台由貴子に対して何かをしたいのであれば、犯人自身が探せば済むはずです。
どうしてわざわざ、離婚して交流のない元夫に探すことを要求するのでしょうか。

犯人は過去にこの元夫婦(白河圭太・仙台由貴子)と関係していた人物なのかなと思いました。

誘拐される白河瞳は、女子中学生です。

離婚した後に1人で瞳を育ててきた白河圭太は、不安になるだろうなと思います。

果たして圭太は3日以内に仙台由貴子と連絡をとり、瞳を救い出すことができるのでしょうか。

予告映像を見ると、仙台由貴子は住んでいた部屋から失踪したとされています。

圭太は携帯電話に向かって由貴子の名前を呼びますが、由貴子が見つかるかどうかはわかりません。

由貴子は娘の誘拐解決に協力してくれるのかどうか、それも未知数です。

仙台由貴子の行方を捜すのに協力してくれそうな人物は、今のところ2人います。

由貴子と懇意にしていた宇都宮竜二(渡部篤郎)と、圭太のご近所さんである石川菜七子(仲里依紗)です。
宇都宮は由貴子と個人的な関係にあったという人物です。

元夫の圭太と宇都宮がどんな会話を交わすことになるのか、ちょっと気になります。

菜七子は保育士をしていて優しそうな女性ですが、ある秘密を持っているという人物です。
長いつき合いのある菜七子と圭太の関係にも、注目したいと思います。

娘の誘拐に立ち向かうシングルファーザーというと、ちょっとハリウッド映画の題材みたいだと思います。
白河圭太が家族の窮地にどのように立ち向かっていくのか、第1話の放送が楽しみです。

 

10の秘密/動画/1話/pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

 

 
(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

10の秘密/動画/1話