ドラマ

スカーレット 87話 動画/87話/1月15日/朝ドラマ/見逃し配信再放送まとめnhk

スカーレット87話 動画/87話/1月15日/朝ドラマ/見逃し配信再放送まとめnhk

下記で連続テレビ小説 スカーレット連続テレビ小説 スカーレット(87話)「優しさが交差して」初回~全話(無料視聴できます)

 

↓ ↓

スカーレット動画87話1月15日
 

スカーレット/87話動画/1月15日/Youtube /あらすじ

 

喜美子(戸田恵梨香)は三津(黒島結菜)から、八郎(松下洸平)が喜美子の陶芸の才能を自分以上だと評価していると明かされる。一方、柔道着姿の信作(林遣都)が泣いて….

番組内容

八郎(松下洸平)と三津(黒島結菜)の親密さが気になる喜美子(戸田恵梨香)。そんな気持ちを押し殺し発注を受けた200枚の小皿作りを始める。三津は集中して作陶する喜美子の姿に圧倒され、八郎も喜美子の才能を認めて自分以上だと評価していると思わず明かす。一方、喫茶店を訪れていた八郎の元に柔道着姿の照子(大島優子)と信作(林遣都)が帰ってくる。照子に投げ飛ばされた信作が八郎に泣きつき、結婚の条件が明らかに…

 

スカーレット/87話動画/1月15日 キャスト

 

戸田恵梨香,富田靖子,林遣都,松下洸平,福田麻由子,黒島結菜,マギー,財前直見,紺野まひる,

 

スカーレット87話動画1月15日感想

 
喜美子への注文

サニーにもう橘さんが着く、というところで終わった87話。

喜美子(戸田恵梨香)は久々に自分の仕事になりますね!

待ってる間もドキドキしてたりもあるんじゃないかな。

八郎(松下洸平)が金賞を受賞した頃からだから、やっぱり自分の仕事はしてない期間は3年くらいあいてるってことになるのかな。

87話で喜美子が橘さんから依頼されることになるのは、大量の小皿。

橘さん、約束をしっかり覚えていてくれて、注文をしてくれるなんていい人ですね。

あのときはコーヒー茶碗80個を頼まれて、八個で精一杯だった喜美子は残念ながら諦めるしかなかったんですもんね。あの時があるから、今回は堂々と引き受けられる事が余計に嬉しいでしょうね。

八郎が100個だって作れる陶芸家になってると約束したのが実現している!

喜美子はきっとこの橘さんとの打ち合わせも気持ちが高ぶって楽しいんでしょうね。喜美子ならアイデアも浮かんで、話が弾む気がします。

帰り道もウキウキワクワクな喜美子。仕事の依頼、嬉しい再会でもあるし、注文を受けた皿作りにとりかかれることでテンションも上がってるんだと思います。

久々に喜美子の作品を作る姿が観られるのかと思ったけど、八郎の銀座の個展の話ですぐにはとりかかるわけではなくなるのかも。ちょっとばかし不穏な空気になりそうで喜美子のことが心配になってしまいますね。
 

スカーレット動画87話1月15日 ネタバレ

 

息子の結婚

まだ百合子(福田麻由子)が結婚をすることを川原家の家族は知らないけど、信作(林遣都)の両親にはすでに知らせてたんですね。皆でお酒を飲んで一緒にバンザイしてたなんて。

なのにため息ばかりの陽子さん(財前直見)。

あんなに百合子を可愛がってくれていて、百合子との結婚を願ってたけど、母親はやはり息子の結婚となると複雑なものなのかもと思いました。

常治(北村一輝)だって、喜美子(戸田恵梨香)を結婚させようとしていたのにいざ結婚するとなったら嫌だと意固地になってしまいましたし。

陽子さんはそんな子供ではないですね。

真相は常治(北村一輝)がいて欲しかったという話だったんですね。

八郎(松下洸平)が喜美子との結婚を許してもらおうと何度も何度も頭を下げに行ったりしていたのを知っていて、我が子にもそういった厳しい目にあわせて欲しかったという理由が。

しかしどうなのでしょう、娘離れできない常治でも親友の息子と自分の娘が結婚ともなればそこまで認めないなんてことはなかったかもしれませんよね。

親に言われた信作は川原家に許しをもらいにいくと立ち上がったけど、ホンマ?と確認されただけでも目をそらしてしまう。信作らしいですね。

そこにちょうど喜美子が来て、言おうとしたけど無理で「またな」と話を終わらしてしまうし。
喜美子も喜美子で、相変わらず分からんとこあるでとマイペース。

あんな意味ありげな態度とられたら気になるものですよね。

信作がきちんと報告できる日はいつになるのでしょう。
 

八郎と喜美子の息子の武志が、父親宛に送った手紙をうっかり寝床に置き忘れ学校へいく前の武志に八郎が怒られるシーンはとても含蓄のある場面でした。

母親の喜美子にテレビのことを相談しても決して許してもらえないだろうという武志は八郎なら自分の希望を叶えてくれるかもと考えているとも思えます。

喫茶サニーで信作の両親が、死んだ喜美子の父親・常治が川原家で健在ならば信作と百合子の結婚について猛反対しながらも本人たちの覚悟を確かめてくれるだろうという場面も、違う側面から見れば川原家の家長である八郎の優しさを少しばかり心配するようにも感じられました。

作品作りにおいてもここのところ八郎の優しさの裏返しとも取れる優柔不断さからスランプが続き、かつての喜美子との結婚をかけた作品や川原家の財政を救うほどのインパクトのあった金賞を獲得した時の、火事場のクソ力的なパワーが出ない八郎です。

それはきっと安定した生活を手にしかつての狂おしいほどの情熱が心の内から湧き上がってくるだけの動機が見つけられないのかもしれません。

弟子の三津の言う「売れる品物が良いものである」という理論にも100%賛成するわけにもいかず、陶芸作家としてこの先どうなるのかの正念場のような気もします。

ドラマは喜美子が信楽初の女性陶芸家になるストーリーを描くものではありますが、八郎の陶芸家としての未来がどのようなものになるのか気になるところです。さらに川原家にどのようにしてテレビがやってくるのか注目しています。

スカーレット87話動画出演者/まとめ

 
貴美子が橘さんと食器の打ち合わせをするため、かわはら工房へ立ち寄った時、三津の手が汚れていて、何かを察したような貴美子と何も無かったように振る舞う八郎にハラハラとした気持ちになりました。

かわはら工房から出た貴美子が気持ちを切り替えてカフェサニーに向かった時の表情はかっこよかったです。

橘さんとの話が無事に終わり、大量発注を貰って帰って欲しいと思うものの、これ以上八郎との距離が離れていってしまうのではないかと思うと凄く切なくなってしまいます。

八郎が三津と仲良くなるのは否めないと思いますが、常治に貴美子との結婚を許してもらうまで粘り強く、男らしい八郎の姿を見せて欲しいです。

そして貴美子の実力を認めつつ、八郎も陶芸家としての地位を確立して、切磋琢磨する間柄になっていって欲しいです。

どうか駆け落ちなどせず、結婚前のように作品も2人の関係性も戻っていって欲しいです。

朝からドロドロとした関係のドラマは個人的にもあまり見たくないですし、演じている人々も苦しい気持ちになると思います。

モデルとなった方たちは壮絶な人生を歩んでいたみたいですが、オリジナリティ溢れる、明るい気持ちになる作品になっていって欲しいな、と思います。

 

総括

 

 

八郎が銀座の個展に出品する作品づくりが順調にいかず行き詰まっているところに、若手の弟子の女の子三津が東京では洋食器のディナーセットがよく売れている話など話をする機会が増えて、新鮮な風を吹かせていると思いました。

信楽焼で作った洋食器セットは素敵だろうなあと想像してしまいました。

いろいろアイデアをだしてくれるのでいい刺激になっていると思います。

八郎ももう少し受け入れて取り入れてもいいのに頑なだなあと思います。

今回貴美子に個展を無理に開く必要はないとアドバイスはされたが、三津さんの応援もあり、八郎は本当は開きたい挑戦したいように思います。

以前に珈琲茶碗を大量に注文したひろ恵から、今回また大量の小皿の注文を受けました。貴美子がいない間三津と八郎の関係が仲良くなりすぎて心配です。

貴美子のお母さんが八郎をビンタするシーンを一瞬予告でみたので何かありそうな予感がします。

それから信作と百合子が結婚しそうで、はがゆいです。

川原家に思いきって結婚の申し込みにいったらいいのにと見ている視聴者からの立場でもそう思います。

貴美子のお父さんみたいに男気のある断り方ってなかなかできないと思います。

昔はそういったがんこ親父がたくさんいましたが最近は減ったと思います。八郎は何回もめげずに挨拶しにいって男気を感じました。

銀座の個展に向けて新しい作品を作ろうとする八郎を見ていて辛いです。

スランプでうまくいかないときは、本当に何をしてもマイナス思考になるのかもしれないなあと感じます。

こだわりも大事だけど、真面目過ぎる八郎には、もっと自由に気楽に陶芸を楽しむ余裕があるといい作品ができる気がしました。

そして心底、陶芸を楽しむことができている喜美子の才能に嫉妬する気持ち、喜美子の言動にイライラとしんどくなる気持ちはわかります。

でも、弟子のみっちゃんに愚痴るのは嫌だと思いました。

夫婦の関係が何となくギクシャクしているところに、みっちゃんの存在は恐怖です。

みっちゃんも元彼氏との経験から八郎の気持ちに共感していました。八郎が心の癒しをみっちゃんに求めたら辛いです。

今まで、喜美子と八郎夫婦の仲の良い関係や何気ないしぐさにほっこりしてきただけに、この夫婦にはいつまでも仲の良い夫婦で困難も乗り越えてほしいです。

みっちゃん、いい人だけど八郎に近づかないでーと思います。

微妙な雰囲気の川原工房とは違って、百合子と信作は見ていてかわいいです。

百合子はプロポーズされてすごく嬉しそうです。

サニーの人たちと親戚になるのはドキドキですが、両親ともいい人そうなので百合ちゃん、幸せになれそうで安心です。

スカーレット/ドラマ/87話 動画1月15日 1/14 pandora 87話、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は
下記にて

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

スカーレットドラマ87話 動画1月15日