特撮

仮面ライダーゼロワン 22話/動画 22話無料視聴2月9日放送分(2/9)見逃し配信再放送まとめ

仮面ライダーゼロワン22話/動画22話無料視聴2月9日放送分(2/9)見逃し配信再放送まとめ

 

2019年2月9日9時からテレビ朝日で『仮面ライダーゼロワン第22話//動画』が放送されます

 

仮面ライダーゼロワン動画 /22話無料視聴/2月9日見逃し配信/再放送につきましては

下記で
 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン動画 22話/無料視聴/2月9日見逃し配信/再放送
 

仮面ライダーゼロワン 予告動画

仮面ライダーゼロワン動画 22話 /無料視聴/2月9日番組内容

 

第22話「ソレでもカレはやってない」 暴走させられた弁護士ビンゴを破壊され、怒る或人はゼロワンアサルトホッパーに変身。サウザーと互角の戦いを繰り広げるが、アサルトホッパーのデータをジャッカーで奪われてしまう。垓は、アサルトホッパーのデータを使いゼロワンを封じる“禁断のプログライズキー”の構築を衛星アークに命じて…。

 

仮面ライダーゼロワン動画 22話/ pandora/デイリーモーション無料視聴/2月9日見逃し配信/再放送 キャスト

 

仮面ライダーゼロワン/飛電或人(ひでん・あると):高橋文哉 仮面ライダーバルカン/不破諫(ふわ・いさむ):岡田龍太郎 イズ(いず):鶴嶋乃愛 仮面ライダーバルキリー/刃唯阿(やいば・ゆあ):井桁弘恵 迅(じん):中川大輔 滅(ほろび):砂川脩弥 福添准(ふくぞえ・じゅん)副社長:児嶋一哉飛電是之助(ひでん・これのすけ):西岡徳馬 飛電其雄(ひでん・それお):山本耕史 ザットの声:日高のり子 ナレーション:山寺宏一

◇ゲスト
弁護士ビンゴ:南圭介 海老井千春:小宮有紗

 

仮面ライダーゼロワン22話/動画 /無料視聴/2月9日見逃し配信/再放送ストーリー性

 

お仕事5番勝負の3回戦の裁判対決、勝負開始から3連敗している飛電インテリジェンスにとってここで負けるともう後がない状況。

それなのに厳しくなっていく流れに。謎の邪魔物は入るし、弁護士のヒューマギアビンゴは壊されてしまうし、或人はこのピンチを切り抜けることはできるのでしょうか。

なんとしても被告人の無実を証明しなくてはならない勝負。

榊は本当に結婚詐欺を働いたのか、そんな風には見えませんね。

嘘はないと言い切るビンゴと榊を信じて進むしかありませんね。

裁判の行方と不破の協力

ビンゴが壊されてしまいこの勝負でも窮地においやられた或人。

榊が結婚詐欺はしていないという主張が正しい気がします。

とにかくショートメッセージのなりすまし犯がいるはずで、それを探らなくては。

しかし現段階でそれができていないとなると難しいですね。

この裁判、どちらが勝つのかが見どころですね。

しかもこのピンチに不破が協力してくれるというのが嬉しいです。

ヒューマギアの暴走の理由を滅から聞いて落ち込む或人のことも励ましてくれて、本来の目標もハッキリさせてくれて、今の或人にとって頼もしい存在。

不破とヒューマギアの協同捜査だなんて面白そうですよね!

腹筋崩壊太郎再び!

ビンゴが提示した榊のアリバイ、それがまさかの腹筋崩壊太郎!

強烈なインパクトを残したこのヒューマギアの再登場を願う人も多かったはず。

本当に実現するとは!しかもゲットした腹筋を証拠品として提出することになるとは。腹筋崩壊太郎の映像で残ってる姿、ヒューマギアがみたものは映像で残るので監視カメラとか証拠になるのがとても助かりますよね。

暗殺ちゃんを写している唯阿もそれで分かったことがありましたね。

腹筋崩壊太郎はライブも盛況のようで人々を大いに沸かせていたし、アリバイも証明してくれたし大活躍!

と思いましたが、裁判の雲行きが怪しくなり、どうなってしまうのでしょう。

ビンゴを襲ったのは?

ライオン野郎の落とし物はザイアスペック。

それが市森検事の物と判明。

しかし盗まれたという市森、しかもそれがビンゴによって嘘ではないと分かってしまう。

これも仕組まれたことのように思えてなりません。この裁判の裏に何かがあるのは間違いなさそうですよね。

まさかあの優秀な鳴海という刑事も噛んでいたら厳しいですよね。

協力者になってほしい人なのに。

しかし市森検事が負けそうになってビンゴを襲ったのではないとすると一体何者なのか。

もしかしたら本当は詐欺にあったと訴えていた千春だったりして。

実は詐欺にあったようにみせかけて、裁判でお金をとろうとしてたとか。

もしくは天津社長がそうするように彼女をそそのかして襲うようにけしかけたとか。

生け花の勝負ではさも汚いことを嫌うかのようにみせたけど、実は証拠が残らなければむしろ汚いことをやっていってるみたいですし。

榊の無罪が証明されて、彼女とまたやり直せる日が来るのか。

それとも実は彼女が犯人説だってないとはいえませんよね。

新フォームも?

なんと22話では仮面ライダーサウザーにアサルトホッパーのデータをジャックされてしまうそうで、サウザーがそれをもとに禁断のプログライズキーの構築を開始してしまうそうです。

今だってこんな状態なのに、これでアサルトホッパーを封じられてはかなり厳しい戦いになってしまいますね。

しかしアークを使ってそんなことをしているなんて、或人も不破だって気がつけない。

デイブレイクタウンには行ったのに!

卑怯な天津社長のやり方が憎たらしいです。

禁断のプログライズキーの性能も気になります。

しかし22話には楽しみな、ゼロワンが新たな姿にもなるみたいです。

これで対アサルトホッパーのプログライズキーを用意されても、天津社長と戦えそうですね。

 

仮面ライダーゼロワン22話動画感想

 

 

仮面ライダーゼロワン動画22話ネタバレ

 
本話は前回に引き続き、ヒューマギア「サクヨ」と人間(ZAIAスペック)「蓮太郎」のお仕事対決でしたが、前回暴走したヒューマギアの暴走の理由が判明し、人間側の不正が発覚しました。

その上で、お仕事対決は仕切り直しになりました。

自身の権威失墜の不安に駆られた蓮太郎に謎の人物がプログライズキーとベルトを渡し、お仕事対決の会場に現れた蓮太郎はクラッシングバッファローレイダーに変身してしまいました。

ここで新しく登場した「レイダー」という存在と裏で糸を引く謎の人物の存在に物語全体の謎が深まり、ますます楽しみになりました。

ヒューマギアだけでなく人間側の暴走も提示され、ヒューマギアと人間の対立構造が深くなっていくことを示唆しつつも、サクヨと蓮太郎の師弟関係に近い関係性を描くことで、人間とヒューマギアが共存できる未来の可能性も示され、今後どのように物語が動き、どう着地するのかとても楽しみになりました。

主人公側の飛電、飛電と敵対するZAIA、未だ生きている滅亡迅雷ネットの滅、裏で暗躍する謎の人物と人物関係の構造が複雑化してきましたが、それぞれのキャラクターがどのように物語を紡いでいくのが今後の展開がとても楽しみです。。

 

仮面ライダーゼロワン動画22話/無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomioまとめ

 
ここ最近ではYouTubeやSNSサイトで誰もが手軽に動画を閲覧することができたり、アップロードできたりします。

このインターネットを利用した動画は近年、多くの企業や芸能人が専用チャンネルを持つようになってきています。動画の内容は多種多様で多くの人々がそれぞれの興味のあるコンテンツを閲覧したりアップロードしたりしています。この件で問題になっているのが違法動画です。

他人に著作権のある動画(ようはテレビ番組や映画、市販されているDVD、撮影禁止のイベントなど)を無許可でインターネット上にアップロードしたり閲覧することは違法なのだが、これが世の中に蔓延しています。

著作権は持ち主にとっての大事な資産でありビジネスの武器にもなります。それを無断で不特定多数の人々にばら撒くことにより、著作権の持ち主の経済活動が遮られてしまいます。大きく捉えるとエンターテイメントビジネスというものの崩壊にもつながりかねない深刻な問題と言っても過言ではありません。

ただ、この違法動画やそれを集めたリーチサイトをアップロード、閲覧した人の摘発の強化の動きはありますが、それは氷山の一角でしかありません。不特定多数の人々が次々とそれを行なっているからです。

今後、この問題を解決していくために動画サイトやSNSサイトがどのような仕組みを作っていくのかが大きな課題だと思います。

さらに最近の流れとして、他人のTwitterのつぶやきを自分のWebページに掲載することマナー違反が多いように思えます。

ただそもそも本当にそんな「勝手に参照してはいけない」というマナーはあるのでしょうか?

そもそもTwitterは世の中に自分の気持ちつぶやくものであり、それをPublicにしているものです。

いわば公衆の場での独り言のようなものであり、誰が聞いているかわからない、どんな人がいるかわからないというものです。

街中でも「この前歩いている人がxxという話をしていたけど、それって違うよね」などや
「すれ違った人がxxな恰好をしていた」という会話自体はすることがあるかと思います。
そんな意味でいうとTwitterで他人がつぶやいた意見を、まとめるということに関しては、マナー違反とは言えないのではないでしょうか。

もしマナー違反だと考えるのであれば、元投稿Tweetする側が、
通常の会話同様、聞かれたくない内容であればかしこまった場所でする、いわば鍵を付けて発言するなど必要ではないのでしょうか?

参照する側のマナー、マナーといいますが、むしろ発信者側が「聞かれたくない会話は公的な場所でつぶやかない」というマナーを身に着けるべきだとわたくしは考えます。
なお、同時に、公的につぶやいたものに対して、本人からの批判コメントがあらばそれは謝罪&取り下げをすべきではあるとは思います。
 

(無料視聴できます)
仮面ライダーゼロワン動画22話/無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れない時は

下記で

 

↓ ↓

 

仮面ライダーゼロワン動画 22話/無料視聴/2月9日見逃し配信/再放送