動画倉庫ドラマ

目撃 超逆転スクープ5/動画/見逃し配信(土プレ)再放送2月15日無料視聴土曜プレミアムフジテレビ

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日無料視聴フジテレビ

 

2020年2月15日21時からフジテレビで『土曜プレミアム・目撃!超逆転スクープ5 殺人者の微笑み』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日無料視聴フジテレビ
 

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日無料視聴フジテレビ番組内容

 

(1)13歳少女vs謎の殺人鬼…夫婦惨殺は恐怖の少女誘拐事件の始まり…地獄の監禁88日全記録(2)世紀の悪女vs母を殺された娘…毒殺、誘惑、国際指名手配…追跡900日

番組内容
世界で起きた衝撃の大事件、大事故、感動の物語…実際にあった、まさかの大逆転ストーリーを描くシリーズ特番の第5弾!ドラマのような劇的状況や事件の真相を描く緊迫のVTR。スタジオでは出演者の目の前で犯行現場を大迫力のプロジェクションマッピングで再現する。事件の目撃者となり、謎を解く鍵を視聴者と一緒に“体感”できる情報ドキュメンタリー番組だ。 ■消えた13歳の少女を追え!恐怖の監禁88日間の全記録2018年10月、アメリカ・ウィスコンシン州の民家で惨劇が起こった。通報を受けた警察が駆けつけると、夫婦の射殺体が発見された。しかし一人娘のジェイミー・クロス(13歳)の姿はどこにもない。銃を持った謎の男によって両親を殺され、100km以上離れた山小屋に連れ去られ、監禁されていたのだ。果たして彼女は、この生き地獄のような監禁生活から生還できるのか? ■海を越えて逃亡した「世紀の悪女」!母を殺された娘…2年半執念の追跡 ニューヨーク在住のロシア人女性・ナディアは、ロシアに住む母親の隣家にビクトリアと名乗る美女が引っ越してきてから、母親と連絡が取れなくなった。心配してロシアに帰国すると、家に母親の姿はなく、隠し財産も消えていた。さらに防犯カメラの映像をきっかけに、ビクトリアが母親を殺していたことが発覚。ナディアは、捜査官を誘惑して国外へ逃亡した悪女・ビクトリアを探し出せるのか?

 

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日無料視聴フジテレビ出演者

 

矢部浩之(ナインティナイン)  出川哲朗  小島瑠璃子

 

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日みどころ

 

 

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日無料視聴フジテレビ 楽しみな点

 
この世界には不可思議なことが起こります。しかし、そこに真実は必ず存在して事の全ては究明に至ります。たとえ、それが殺人事件だったとしてもです。

なぞのある殺人事件となれば、それは不可思議なことではなく、不可解なこととなります。

そこで何が起こり、どんなやりとりがあったのか、それは当事者しか知り得ないことです。しかし、事件は必ず明らかになり真実は必ず暴かれます。

しかも、これは現実でも充分にありえることなのです。

2月15日放送の「土曜プレミアム・目撃!超逆転スクープ5 殺人者の微笑み」。衝撃的な事件を鮮明に再現することにより、それを深く掘り下げて真実に辿り着くことができるドキュメンタリーをバラエティ色を色濃く取り入れながら展開する番組です。

番組のMCはナイナイの矢部浩之さん、出川哲朗さん、小島瑠璃子さんの3人です。

国民的MCの矢部さんと芸能界を代表するひな壇タレントの出川さんと小島さんが同じ目線でスクープの数々を目の当たりにして、それぞれの心境を漏らしていきます。

衝撃映像vs国民的タレント、テレビの世界ではなかなか見ることができない世紀のマリアージュがみることができるのではないでしょうか?この対決、目が離せません。

 

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日無料視聴フジテレビ 視聴者感想

 

フジテレビ土曜プレミアムは映画、バラエティなどなんでもアリのラインナップになっていますが、今回は超逆転スクープ5回目の放送です。

超逆転スクープは世界的に話題になった大事件などの解決に向けての大逆転が描かれるドキュメンタリーです。まさに驚愕といった内容の事件ばかりなので、テレビに引き込まれるようですが今回も注目したいですね。

さて、今回紹介される2つの事件のうち、特に注目なのは世紀の悪女と言われたビクトリアという犯罪者に関する一連のお話です。

ビクトリアは逃亡先のニューヨークでドッペルゲンガー殺人とも恐れられる殺人未遂事件を起こすなどして足がつき、潜伏先を突き止められ逮捕されたわけですが、お話の主体はその前にロシアで起こした殺人事件で殺された娘さんによる追跡劇のようです。

ちなみに、ドッペルゲンガーとは自分自身の姿をした幻覚のことですが、逃亡中のビクトリアは自分とよく似た人を見つけ、その人になりすますため殺そうとしたのです。

ただ、この殺人事件は未遂に終わり、ロシアで殺された母の娘さん・ナディアの執念により、最終的には探偵に居場所を暴かれ逮捕されたということです。

番組ではナディアの追跡の厳しさを中心に描かれるのだと思いますが、未遂に終わったドッペルゲンガー殺人未遂事件の方も、恐怖の内容なので扱ってくれれば嬉しいなと思います。いずれにしてお、どんな放送内容になるのか楽しみですね。

 
世の中には色々な事件が起きています。
日本でも相当ひどいと感じる事件が多いですけど、これが世界となるとさらに酷い事件に。
そんな事件をドラマ化して紹介してくれるということで、興味を感じます。

今回紹介してる事件の一つ、13歳の少女失踪事件はエグイですね。
アメリカ・ウィンスコン州の民家で夫婦の射殺体が発見されたものの、その一人娘・ジェイミー(13歳)の姿は見当たりません。
実は銃を持った男に両親を殺され、さらにジェイミーは自宅から100km以上離れた山小屋に連れ去られて監禁されていたとの事。

しかもその監禁は88日間に渡って行われたとのこと。

しかもビックリしたのが、事件の起きた月日です。

昔なら今程警察の犯罪捜査力は高くなかったでしょうし、捕まらずにそういった犯罪を犯す事も可能だったでしょう。

でも事件が起きたのは2018年10月。そう1年半前なんです。

正直、今の時代にそんな監禁事件が起こるの?殺人事件を起こして無事逃げ切れると思ったの?と犯人の正気を疑いたくなりました。

まあなんだかんだとその犯罪は実行されたわけですから、犯人は相当イカれていたんだと思います。

そんなイカれた犯人によって88日間も監禁されるとか、物凄い地獄だったように感じます。
当然外部との連絡手段は絶った状態でしょうし、このままこの男から逃げられないのかと絶望したのは間違いありません。

その間少女はどういった気持ちで
過ごしたのか?どうやってこの犯罪は露見したのか?を興味深く見守りたいです。

まとめ

 

ナインティナイン矢部浩之の魅力として感じるのは岡村隆史の存在を引き立てるために後ろに引いていたのがナインティナインが売れた理由だと思っています。

前に行こう、もっと目立とうとしたらできただろうが黒子に徹していたガマン強さは凄いなと感じています。

岡村隆史ばかりが目立って自分にスポットライトが当たらないなかで辛かっただろうとは思います。それを耐えたからこそ今の矢部浩之があると思います。

矢部浩之のマネをしてるのが最近売り出し中の宮下草薙の宮下だなと思っています。

急がなくてもいずれ自分にスポットライトが当たると思ってるんだろうなと感じます。

最近は司会での存在感を確立させたなと感じています。やはり司会というのは進行であり、あまり目立たなくても良いのも完全に理解できているし、邪魔をしない矢部浩之はきわめているなと感じます。

あとは岡村隆史が調子を崩した際でも自分が頑張って守るからゆっくり休めば良いみたいな相方思いの言葉も感動しました。矢部浩之はさぼってるような雰囲気を与えるかも知れないですが27時間テレビでは100キロマラソンを完走したりと偉いなと感じました。

直ぐに走れる訳ではないんで長い時間の練習期間もあるし努力したんだなと思いました。

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日無料視聴フジテレビpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)出みれない時は

下記にてオンデマンドサービスで

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

土曜プレミアム目撃 超逆転スクープ5 動画2月15日無料視聴フジテレビ