ドラマ

ファーストラヴ/動画/真木よう子2020配信/pandora/Dailymotion/Youtube/2月22日無料視聴まとめ

ファーストラヴ/動画/真木よう子2020配信/pandora/Dailymotion/Youtube/2月22日無料視聴まとめ

 

2020年2月22日21時からBSプレミアムで『ファーストラヴ』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

ファーストラヴ動画/再放送ドラマNHK真木よう子2月22日無料視聴まとめ
 

ファーストラヴ動画/再放送ドラマNHK真木よう子2月22日無料視聴まとめ/番組内容

 

公認心理師の主人公・由紀(真木よう子)は、出版社から話題の「美人女子大生の父親刺殺事件」のルポの執筆依頼を受ける。殺人犯・環菜(上白石萌歌)は「動機は見つけてください」と警察に言ったことで、波紋を呼んだ事件だ。環菜の国選弁護人で、由紀の義弟でもある迦葉(平岡祐太)からも協力を請われて、由紀は環菜と面会し、カウンセリングのような形で、環菜の家族に何があったのかを突き止めようとする。
真相を探る中、明らかになる環菜と殺された父親、さらには母親・昭菜(黒木 瞳)とのゆがんだ親子関係。環菜の心に触れることは、由紀自身の過去と向き合う作業でもあった。そして、環菜はついに「初恋」について語り始め──。そして明らかになる環菜の“うそ”の本当の理由。果たして環菜は、本当に父を殺したのか──?!

 

ファーストラヴ キャスト

 

真木よう子,上白石萌歌,平岡祐太,津嘉山正種,吉沢悠,黒木瞳

 

ファーストラヴ動画/再放送ドラマNHK真木よう子2月22日ストーリー性

 

ファーストラヴは、原作が直木賞受賞作品ということなので、かなり期待できるんじゃないかなと楽しみにしています。

かつてないほどに女性の魂を揺さぶるストーリーだということなので、言葉通りぜひ揺さぶってもらいたいなとワクワクします。

美人女子大生による父親刺殺事件が起こるそうだけど、この女子大生はウソをついているというのが気になります。

そのウソとは一体なんなのか、なぜウソをつかなければいけなかったのか、とても楽しみにしています。

また、ただの殺人事件ではなく、家族の問題や初恋の人との話、また、主人公の心理士の過去と向き合わなければいけなかったりと、いろんなことが複雑に絡み合うというところがおもしろそうだなと思いました。

女子大生の環奈が置かれていた家族環境はかなり壮絶なものだったということなので、なにが起こっていたんだろうかととても気になります。

また、環奈が初恋の話を語るというのが時間とどう繋がるんだろうかと思いました。

恋をしたことでなにか家族の異質さに気づいたところがあったのかなと楽しみです。

さらに、真木よう子さんや上白石萌歌さんなど、出演俳優さんがかなり豪華なので、演技にも期待したいなと思いました。

 

自分が公認心理師なので、こうやってドラマで取り上げられるとすごくこそばゆい感じがします。

歴史もとても浅くあまり知られていない公認心理師なので(臨床心理士の方が知名度がある)この番組を通して知名度が上がると嬉しいです。

また、同時にこの資格を知った人からの期待も大きいでしょうから、その期待に応えられるように日々研鑽を怠らないようにしようと改めて思わされました。

そして、自分と同じ資格を持つのが憧れの真木よう子というのもたまりません。

こんな美人なカウンセラー見たことないですし、いたらそれはそれで色々問題もありそうで、大変だなあと思いますが、外見的に大変素晴らしいのでドラマとしては良しとています。

真木よう子のカウンセリングの様子などもどう描かれるのか大変興味深いです。

話の内容的にも、父親を殺したという大きな事件の背景に、歪んだ家族システムがあるようで、色々とえげつない想像をしてしまいますが、いったいそれが当たっているのか、それとも想像すらできない関係性なのか気になります。

しかも初恋が関係しているとか、闇が深い感じがします。それが真木よう子の全く明かされていない過去とリンクしているというのも、展開が全然読めないので楽しみです

ファーストラヴ動画/真木よう子/ドラマNHK 2月22日楽しみな点

「ファーストラヴ」のおもしろそうな点はまず話の内容がおもしろそうです。

美人女子大生が父親を殺害する事件、娘や母親はどんな闇を抱えているのか、主役の公認心理師の由紀もどんな辛い過去を抱えているのか気になります。

島本理生さんの原作を読んでいない、まったく知識のない状態で読めるので、とても楽しみです。

女優さん、俳優さん達も好きな方ばかりで嬉しいです。

主人公の真木よう子はショートカットのよく似合う格好いい女優さんです。

格好いい女性というより可愛らしい役ですがドラマの「問題のあるレストラン」が大好きで毎週楽しみにしていました。

格好いいイメージはドラマSPのイメージが強いです。

母親役の黒木瞳さんは永遠の美貌と品と強さを持たれている女性で憧れます。

でも母親役もハマっていてドラマ「さとうきび畑の唄」や「過保護のカホコ」も役に合っていて好きです。

過保護のカホコは子供離れ出来ない過保護な母親役をされていて、ギャグもシリアスなシーンもとても面白く見させて貰いました。

他にも娘役に上白石萌歌さん、主人公の弟役に平岡祐太さん等、魅力的で実力のある方々ばかりで出来る作品が今からとても楽しみです。

ファーストラヴ動画/再放送ドラマNHK真木よう子2月22日みどころ

 

女子大生が自分の父親を殺すという、何とも驚愕な内容の全貌を明らかにする心理サスペンスにとても興味を持ちました。

サスペンス系のドラマって、犯行の一部を描いているものが多い中、あえて「なぜ殺人を犯したのか」ということに着目し、主人公の由紀(真木よう子)が公認心理士として心理学をもとに動機を解き明かす謎解きのようなサスペンスドラマです。

この手の考察系ドラマは、現在社会現象にもなるくらいSNSを騒がせそうな予感がします。

そして私が1番気になったのは、何故「娘」が「父親を殺害」したのかです。

あえて、殺人犯側と心理学者を女性にすることで繊細な動機や物語の複雑な展開を期待しました。

「かつてないほどの女性の魂を揺さぶり」というキャッチフレーズは、演者を女性にすることで視聴者に女性の繊細さを訴えかける形になるのかなと興味深いです。

やはり、男性と女性では物事の受け取り方や感じ方が違うと日々感じますし、そういった男性と女性の感性や価値観の違いを描いて欲しいなとも思っております。

概要欄を読んで、どのような展開で進むのか、どんな理由で殺人を犯したのか、そして動機を明らかにした後に殺人犯へのアプローチはどうしていくのかとても楽しみにしています。

 

主演は真木よう子さんがつとめるドラマ「ファーストラブ」。

直木賞受賞した島本理生さんの同名作をドラマ化したもので、2020年2月22日土曜日にBSプレミアムで午後9:00〜10:59まで放送されます。

出演者は真木よう子さん、上白石萌歌さん、平岡祐太さん、黒木 瞳さんなどなどで、豪華な顔ぶれだと感じます。

あらすじは、真木よう子さん演じる公認心理師の由紀。

彼女は、出版社から執筆依頼を受けます。

執筆するのは、父親を殺した殺人犯の環菜についてです。

彼女は、「動機は見つけてください。」と警察に言ったそうで、世間では話題となっていました。

実は環菜の弁護人は由紀の義弟で、そんないきさつもあって由紀は環菜と面会することになります。

家族との間に何かあったのかを突き止めようとしますが、明らかになるのはゆがんだ親子関係で、そこに踏み込むのは由紀の過去とも向き合うこととなり…。

それぞれ心に闇を抱えた人が多く出てきて、最後には驚がくの事件の真相も明らかとなり、最後まで先が読めない物語となっています。

家族とは、愛とは何かを問う作品で、見る者の魂を揺さぶるドラマだと思います。
 

まとめ

ファーストラヴというタイトルを聞いただけでは爽やかな青春ストーリーを想像しました。

ですが、想像とはかけ離れたストーリーに知りたい欲が掻き立てられるような気持になりました。

美人女子大生の父親殺しといったセンセーショナルな事件の真相は何なのか、ストーリーを読んだだけでかなり気になってしまいました。

そもそも犯人は女子大生の環菜であっているのか、もしくは違う犯人がいるのか、そこからまず気になります。

逮捕されているからにはそれなりの証拠があってのことだと思いますが、違う犯人がいるならなぜ逮捕されたのかとか、疑問だらけです。

色んな疑問や気になる点を一つ一つ解明していくのが非常に楽しみなドラマだなと思いました。

犯人が警察に動機は見つけてくださいと言ったというのが、刑事ドラマ好きの私にはそそられる展開です。

そんなことを犯人が言うなんてどんな思惑があるのか予想も付かず、言った理由が解明されるのも楽しみです。

誰が犯人にしろ殺された父親がなぜ殺されたのか、そこもかなり気になる点の一つです。

殺されるからにはそれだけの理由があると思うので詳しく知りたいと思いました。

あと、タイトルの意味が最後には納得のいく展開になるのかと思うと楽しみ度合いが増します。

 

NHKのBSプレミアムで放送される特集ドラマ『ファーストラヴ』。

第159回直木三十五賞を受賞した島本理生先生の小説『ファーストラヴ』を映像化した作品とのこと。

島本理生先生と言えば、映画化された恋愛小説『ナラタージュ』の原作者としても有名で、恋愛小説をたくさん書いているイメージの強い作家です。

しかしながら、本作『ファーストラヴ』は現代社会における家族の闇を描き出した、社会派要素の強いミステリー作品と言えると思います。

主人公の公認心理師由紀は、出版社から世間で話題になっている「美人女子大生の父親刺殺事件」のルポの執筆依頼を受けたことで、犯人の女子大生である環奈と向き合うことになります。

公認心理師として面会してカウンセリングを行いながら事件の真相を探るわけですが、背景にある複雑な家族関係が浮かび上がり、同時に由紀自身の過去も浮かび上がるという、なかなか複雑なストーリーのようですね。

原作者の島本理生先生は、作中に登場する女性の心理描写を繊細かつ巧みに描き出すことで知られていますが、そんな原作をどれだけ上手く映像化できるかどうかが、このドラマの焦点となるでしょう。

由紀役を務める真木よう子さんと、環奈役を務める上白石萌歌さんの演技に期待したいと思います。

ファーストラヴドラマ動画/真木よう子pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)で見れないときは

下記で

 

↓ ↓

 

ファーストラヴドラマ動画/再放送