未分類

列島警察捜査網 動画/見逃し配信 2020年3月5日(春)再放送/フル配信/無料視聴まとめ

列島警察捜査網 動画 2020年見逃し配信3月5日(春)フル配信/無料視聴まとめ

 

2020年3月5日19時から『列島警察捜査網2020春の事件簿』が放送されます

 

見逃した時や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

列島警察捜査網 動画 2020年3月5日(春)フル配信/無料視聴
 

列島警察捜査網 動画 2020年3月5日(春)フル配信/無料視聴 /番組内容

 

日本全国で日々発生する事件・事故。
その事件・事故を捜査する警察官に長期密着取材!!

 

列島警察捜査網 動画 2020年3月5日(春)フル配信/無料視聴ストーリー性

 
事件がある度、ひっきりなしに仕事が絶えない警察という公務にあって、このごろはどんな事件が多発する傾向にあるのかという点が見どころになりそうですね。人が生きている以上いつだって何がしか起こり得る事件や事故ですが、近年では社会全体が「とにかくお金が要る、とにかくお金がほしい」という状況から詐欺関係の事件も大変多くなっています。

その暇のないさまざまな詐欺手口には、2020年現在にあってどんな兆しがあるのか、見ることで視聴者側も「なるほど、最近はこういう手口もあるのか」と用心情報にもなりそうです。

詐欺関係はとくに、年々あの手この手で事件の犯人側も年々手口をいっそう巧妙に、より「一見それと分からぬ形で」もはや国民全員にと言っていいほど身近なところに忍び寄ってきていると思います。

クローズアップされるそれ以外の事件もどういう兆しがあり、社会のどういう部分をどう反映してそうした事件につながっているのかということ、そして警察側の追跡がここ最近にあって捜査技術の進歩がどれほどのものなのか気になるところです。

あと捜査のときなど、随所に垣間見るであろう今の警察の品格のようなものも気になりそうです。

言葉遣い、振る舞いなど(逮捕する犯人に対してだけでなく一般市民に対してもです)、良くも悪くも一部の警察で見受けられた品格が全部の警察に当てはまらないとはいえ、ある程度今の公務員の実態を垣間見ることができそうです。

 

列島警察捜査網 動画 2020年3月5日(春)フル配信/無料視聴 楽しみな点

 

このようなノンフィクションの番組はよく見るのですが、毎回面白い事件が起こるので今回はどのような事件が起こるのか、とワクワクしています。
わたしはとくに、酔っ払いが警察に絡んでいるところが面白くて見るのが楽しいです。

警察官の方は、不審な人物たちに果敢に立ち向かっていきます。今回もかっこよい警察官の方たちを見られるのを期待しています。

犯人たちはいつも無謀な言い訳を事件現場で繰り返しています。
今回もどのような面白い言い訳や、罵詈雑言が飛び出すのかとても楽しみです。

このような番組を見ていると、警察官に見つかったときにものすごく抵抗する犯人がいます。
その犯人の抵抗の様子が面白いので、視聴が楽しみです。

時々、意外なファッションや人物像、性別の方が犯人のときがあります。その意外性を見るのが楽しみです。

世の中で多発している事件に立ち向かう警察官に、長期間に渡り密着する特番のため、ぜひ見たいと思っていました。普段私達が治安を維持し、平和に暮らせていれるのは、警察官が日々国民を守ってくれているからです。

そのため、警察官の活動に全国民が感謝をしていますが、その活動を近くで見ることは、危険が伴うため滅多に見ることが出来ません。そのため、『列島警察捜査網2020春の事件簿』のように長期間に渡り警察官を密着してくれることに、関心を寄せる国民は多いのではないでしょうか。

いつもどんな危険な事件に立ち向かい、事件をどう解決しているのか非常に興味が湧きました。

そして、事件に立ち向かう警察官には、どんな人物がいるのかも見たいと思っています。

危険な現場だと分かっていて向かうのは、通常の精神状態では出来ないことです。

並外れた正義感と使命感を持った優秀な警察官には、日々頭が下がる想いです。

そして、普段活躍している警察官の努力を丁寧に放送して欲しいと思っています。
『列島警察捜査網春の事件簿』を見れば、警察官に対する感謝の気持ちがより強くなる予感がしていました。

 

列島警察捜査網 動画 2020年3月5日(春)フル配信/視聴者感想

 
毎回恒例ながら凄く楽しみにしています。

春の事件簿とタイトルについていますが、実際には冬に取材したものが放送されることでしょう。

よく登場する神奈川県警や福岡県警は出るでしょうね。
この番組は見所がたくさんです。

凄腕警察官と、変わったアホらしい犯罪者たちを見て笑うことが出来ます。

この番組を見るようになった頃、まさか警察24時のような番組でこれほどまで笑える番組があるなんて思いませんでした。

CGを見るだけでもおかしくて笑ってしまいます。

特に犯人が逃走しているCGではいくらなんでもこんなに早く走らないだろって勢いでスピードが出ています。

中にはこんな所に力を入れるなんてと思う部分もあります。

会社の寮が火事になり寝タバコで亡くなった人の事件では、なんと夕食のカレーがやたらとリアルでした。

この番組であまりCGの中に食べ物が出ることはないですが、こんな所にも手を抜いてないのが面白いのです。

こういうのって、犯人モザイクかかってますけど、許可得てるんですかね?
いつも気になります。カメラ回ってたら激怒する犯人も居るはずですよね。
不思議です。

私関西なんですが、関西っていつも酔っ払いのおじさん系なんですよね笑
まあ、そういうイメージですが。

福岡とかは暴走族とかの取締りだったり、
警察の腕が鳴りますよね。

近くに警察署があるので安心はしてますが、盗撮や、痴漢、窃盗、殺人と昔から変わらず毎日あるのが怖いです。

警察ものんびりしてたらダメですけど、そういう朗らかな日がないのかな?と思います。
交通事故も一昨年より去年は3倍近くうちはあったそうで。

警察官の方が立ってる時とか身を引き締めますが、逃走してしまう人もいますよね。

追いかけて、逃走中にひき逃げとかもありますし、良いのか悪いのか。

本当に毎日ニュース観てますが、犯罪は尽きません。日本はアメリカとかに比べたら犯罪率少ないのかも知れませんが、日本で生まれて育ったので安全に暮らしたいですよね。

時効がなくなった今、警察官の方もやる事沢山あるでしょうが、悪い事はしてはいけないと学校で習ったのに大人がするのですもんね。

寝ずに頑張ってる警察官の人達もいらっしゃるでしょうし、この番組見て身を引き締めたいと思います。
 

まとめ

 
ところで、違法サイトへのリーチサイトは、興味本位でクリックすると、明らかに怪しいサイトに飛び、30万円を要求されました。明らかに矛盾しています。日本語ができない日本人の仕業かと思いました。

義務教育をサボり、社会に出るもの楽な人生を歩まない愚かな人間たちがこのような卑屈な考えができるのだろうなと思いました。

言葉というものはナイフとよく表現されますが、その通りで、使う人によって効果が変わってきます。正しい言葉で人を導き、温かい言葉で人を癒すこともあれば、人を傷つけ、嘘のことを本当のように表現する無責任なものになることもあります。

今回の「違法サイトはダメよと言って、しっかり違法サイトへのURLを貼っているサイト」というのもまさにそれで、口ではそう言いながらしっかり真逆のことをやるという、それで金を稼ぐというような行為はまさに理解し難く、それをしている脊髄で物を考えるような人間は、心から軽蔑します。

 
列島警察捜査網 動画 2020年3月5日(春)フル配信/無料視聴pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

列島警察捜査網 動画 2020年3月5日(春)フル配信/無料視聴