スポーツ

世界ジュニアフィギュアスケート選手権/2020/見逃し配信/再放送/無料視聴3月8日3月7日

世界ジュニアフィギュアスケート選手権/2020/見逃し配信/再放送無料視聴3月8日3月7日

 

2020年3月8日25時55分からフジテレビで『世界ジュニアフィギュア2020見逃し配信/ <サンデーMIDNIGHT>』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020/見逃し配信/再放送3月8日3月7日
 

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020 /番組内容

 

日本男子期待の鍵山優真&佐藤駿が宇野昌磨以来5年ぶりの大会制覇そしてワンツー表彰台へ!女子は河辺愛菜&川畑和愛がワリエワ&アリサ・リウの高き壁に挑む!

番組内容
日本人選手中心にシングルフリーの演技をたっぷりと紹介。吉田唄菜&西山真瑚のアイスダンス結果もお伝えします。

 

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020 出演者

 

解説
無良崇人 

実況
〈男子〉 今湊敬樹(フジテレビアナウンサー)  〈女子〉 上中勇樹(フジテレビアナウンサー)

 

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020/見逃し配信/再放送ネット中継配信3月8日3月7日

 
世界の代表選手が集まる試合で、注目が集まります。

フィギュアは若いのに大活躍している選手たちがたくさんで、勇気をもらえます。

選手たちの日頃の努力や全力でスケートに取り組む姿勢が、私たちの生きる希望になりますよね。

鍵山優真選手は、2019〜20年に行われた大会でも好成績を残されていて期待が高まる選手です。

公式のツイッターでは、体調とコンディションの良さを皆さんが投稿されていました。

とはいえまだ子どもの彼らは、親御さんたちのおかげでスケートをすべれていたのだと思います。

親御さんたちの期待にも十分応えられていてすごいです。

根性とメンタルの強さには感心します。今回の放送では、皆さんのどんな演技が見れるのかが楽しみです。

この放送が、今後の大会のターニングポイントになるかもしれませんね。

スピードスケートでは、かっこいい迫力のある映像が見られそうです。普段のスケートのイメージとはまた違った感覚が楽しめそうですね。

いつもハラハラしながら鑑賞させてもらっています

今後ともスケートを通してさまざまな人に勇気と希望を与えてほしいなと思いました。

選手たちを応援しているので、ぜひ悔いのないように精一杯頑張ってください!
 

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020/見逃し配信/再放送ネット中継配信3月8日3月7日視聴者感想

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020で一番期待しているのは、男子シングルの鍵山 優真選手ですね。
男子フィギュアスケートというと、良くも悪くも羽生結弦の影響が大きすぎます。

羽生選手の活躍のおかげで男子フィギュアスケートに世間の注目を集められてはいるというメリットはあるものの、その代わり目立つのは羽生選手ばかり。

他の選手があまりクローズアップされないんですよね。

日本一高い山は?と聞かれれば、日本人なら殆どの人は「富士山」と即答出来ると思います。

でも日本で二番目に高い山は?と聞かれても、即答できる日本人はそんなにいません。
男子フィギュアスケートの世界でも、こういう現象が起きてるというわけです。

だからといって羽生選手以外の男子フィギュアスケート選手に有望な選手がいないわけではありません。

有望どころか羽生選手がいなければ注目されていたであろう選手もいるんです。

その選手の一人が、この鍵山 優真選手というわけです。

ジュニア大会では上位入賞どころか優勝を何度もしている実力のある超有力選手。

四代陸選手権でもトータル270点オーバーという驚異の高得点を出して3位でしたし、すでにその実力はジュニアの域を超えています。

恐らく今大会でも凄い記録を出してくるのは間違いないでしょう。

上位入賞どころか二位にどれだけの大差をつけて優勝するのかを楽しみに見届けたいと思ってます。

まとめ

 
3月8日の深夜にフジテレビで放送される今年の世界ジュニアフィギュアスケート選手権。

出場する日本選手の活躍が注目されるところですが、日本以外からも有望な選手が多数出場しますので外国人選手にも注目したいと思います。

まず第一に注目したいのはロシアのアンドレイ・モザリョフ選手でしょう。

アンドレイ・モザリョフ選手は今シーズンのロシアJr.選手権で3位、ロシア選手権で5位という好成績をおさめています。

また、ジュニアグランプリファイナルでは優勝した佐藤駿選手に次ぐ2位、そしてユースオリンピックでは優勝した鍵山優真選手に次いで、こちらも2位という結果でした。2003年3月24日生まれで鍵山優真選手、佐藤駿選手より1年年上の選手ですが、今回の世界ジュニアフィギュアスケート選手権では今シーズン敗れている鍵山優真選手、佐藤駿選手との再戦となりますので、今度こそはという意気込みで出場してくるものと思います。

そしてもうひとり注目したいのはロシアのピョートル・グメンニク選手です。ピョートル・グメンニク選手はロシアJr.選手権で2位、ロシア選手権で7位、ジュニアグランプリファイナルで5位だった選手で、優勝争いに絡んでくると思われます。

ロシアにはもうひとりロシアJr.選手権で優勝、ロシア選手権で6位、ジュニアグランプリファイナルで3位だったダニイル・サムソノフ選手という有力選手もいるのですが、今大会は欠場のようですね。

いずれにしても、日本人の2選手とロシアの2選手が中心となると思われる優勝争い、楽しみです。

 

テレビでおもに放送されるのはシニアの選手たちの大会なので、ジュニアの選手たちを見ることができる貴重な大会です。

ジュニアといってもシニアとくらべて見劣りする滑りではなく、来季からシニアの試合に参戦する選手も多いです。

今回のジュニアの選手権で楽しみなのは、男子シングルでは日本の鍵山選手です。去年の全日本選手権ではシニアの選手たちと戦って3位入賞という実力です。この世界ジュニアではSP1位なので、フリーがとても楽しみです。

もうひとりの日本の男子シングル選手、佐藤選手にも注目です。

SPの順位は5位ですがまだ挽回が可能な点数なので、最終結果がどうなるかはまだわかりません。

今季は鍵山選手がいろいろと優勢ですが、このふたりがシニアに上がってからも切磋琢磨するのだろうと思うと、まだ今季が終わってないのに来季以降が楽しみになります。

女子シングルはアメリカやロシアの選手がとても手ごわいです。

なので表彰台に上がるのは難しいかもしれません。けれど川畑選手は去年の全日本選手権で3位になるくらい実力がある選手ですし、河辺選手もレベルが高い日本の中から選ばれた選手です。

どの選手も、未来のスターになる可能性があると思います。

フィギュアスケートのジュニア世界一を決める大会が行われ、競技の様子が放送されるようです。

日本のフィギュア選手が、世界のトップクラスに立つようになって長い時間が経ちました。躍進した理由がジュニア世代の強化であることは間違いありませんし、男女共にこの世代で活躍した選手が日本のトップ選手となり支えています。

現在の日本のエースである羽生結弦選手や紀平梨花選手も、この大会で好成績を残したことで頭角を現し注目されるきっかけとなりました。

ただし、シニアのフィギュア界を眺めてみると現状に一抹の不安を覚えます。女子に関しては、紀平選手と同年代に世界で戦えている選手を見つけることができますが、男子にはそれがありません。

オリンピックや世界選手権ではメダルを獲得しているため気になりませんが、本当は危機的な状況と言えます。

なぜなら羽生選手と宇野選手が突出しすぎて、他の選手が彼らと同じステージで戦えていないと感じるからです。

今回の男子代表は、ジュニアのグランプリファイナルやユースオリンピックで優勝しているので将来有望であることは間違いありません。

あとは狙った大会での勝負に勝つ勝負強さを、手に入れる必要があります。この大会で優勝という結果を出すことで、勝負強さを手に入れ男子フィギュア界の未来が明るいことを証明してくれることを強く期待します。

ジュニアという枠はこれから活躍するであろう、金の卵の発掘の大会だと思ってます。

浅田真央ちゃんのキラキラした笑顔でスケーティングを楽しみながら技術を見せつけたあの優勝がまだ鮮明に瞼に焼き付いております。
今回、注目する選手は各メディアでも取り上げられている男子シングルの二人。

佐藤駿選手と鍵山侑真選手。二人は仲良しとのことですが、今回はライバル。シングルが終わった時点でのトリプルアクセルの4点満点の評価が、3,09点と同じだったと言います。

鍵山選手は表現力に優れており、あの羽生結弦選手を彷彿される軽やかスケーティングは、観ていてワクワクします。その鍵山選手が、今回ショートで一歩リードで一位に着けました。

得意のフリーで五位からのジャンプアップを目指してノーミスで挑みたい佐藤選手。演技も勿論ですが、二人の点数が発表される時の表情にも目が離せません。

そしてこれから二人が、益々磨かれて行くであろうスケーティング技術と、年々重ねてられる男の色気を感じさせる視線や、体全体を使い表現力の最大の見せ場であるステップ等々、どのように進化そして覚醒するのか楽しみでなりません。

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020/見逃し配信/再放送3月8日3月7日pandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)では見れないです

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

世界ジュニアフィギュアスケート選手権2020/見逃し配信/再放送ネット中継配信3月8日3月7日