スポーツ

名古屋ウィメンズマラソン/見逃し配信2020ハイライト/3月8日無料視聴まとめ

名古屋ウィメンズマラソン/見逃し配信2020ハイライト/3月8日無料視聴まとめ

 

2020年3月8日9時からフジテレビで『名古屋マラソン/名古屋ウィメンズマラソン2020配信』が放送されます

 

見逃した方や見逃した場合放送地域にない、(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

名古屋ウィメンズマラソン/見逃し配信/2020年3月8日無料視聴まとめ
 

名古屋ウィメンズマラソン2020 /番組内容

 

この大会で、2時間21分47秒を突破し、日本人最上位になれば東京オリンピック代表に内定します。注目選手は、1月の大阪国際で途中棄権し、名古屋に切り替えた福士加代子選手。4大会連続でオリンピックに出場している彼女ですが、東京を最後のオリンピックと位置づけ、陸上人生の集大成として挑みます。また、今大会ニューヒロイン候補に挙げられるのが一山麻緒選手。招待選手最年少ですが、高いポテンシャルを持つ期待の若手選手です。他にも日本人現役選手で最も速いタイムを持つ安藤友香選手、昨年の名古屋で日本人1位の岩出玲亜選手などが出場します。2時間21分47秒を切る日本人選手は現れるのか、独占生中継でお伝えします。

 

名古屋ウィメンズマラソン2020 出演者

 

解説
有森裕子  高橋尚子  野口みずき  金哲彦 

特別ゲスト
大黒摩季 

ナレーター
関野浩之 

実況
森脇淳(東海テレビアナウンサー)  小田島卓生(東海テレビアナウンサー)  加藤晃(東海テレビアナウンサー)  ほか

 

名古屋ウィメンズマラソン/見逃し配信/2020年3月8日みどころ

 

東京オリンピック女子マラソンの残り1枠を決めるMGCファイナルチャレンジ最後のレースです。2月に行われた大阪国際女子マラソンで松田瑞生選手が2時間21分47秒でゴールしたので、出場する選手はこの記録を更新しなければいけません。

この大会のコースはアップダウンが少なく記録を狙いやすいのが特徴です。

2時間22分、23分台を記録する選手が多々おり、2017年の大会では安藤友香選手が2時間21分36秒を記録しています

また当時に比べて道具類の技術革新も進んでおり、好記録を生み出す「厚底シューズ」という魔法のシューズもあるので、記録更新が期待できると思います。

天候があいにくの雨予想ですが、最後の1枠をめざして激しい戦いを期待しています。

期待の選手は昨年のMGCで6位でゴールしたワコールの一山麻緒選手です。2月に行われた「丸亀国際ハーフマラソン」では日本人トップでゴールしています。

一山選手は昨年のMGCではアディダスのシューズを着用して参加していましたが、この大会ではNikeのズームXヴェイパーフライネクスト%を着用して参加する予定なので、調整次第では記録の更新が大きいと思います。悪条件を跳ね除けてオリンピックの代表選手になってもらいたいです。

最後の東京五輪マラソン代表の座を目指して名古屋に集まった国内屈指のランナーたち。

果たしてそのドラマの結末は…。

番組では白熱のレースを余すことなくお届けしますと言うことなので楽しみですし東京五倫へと向けて最終調整などを選手のみなさんたちは知っていると思います。選手で興味を持つような人物を1人決めてその人物だけ注目して見ていくと言うのもいいかもしれません。

また実際に名古屋に住んでいる人は現地に行って実際にその場で応援するのも楽しいかもしれません。

実際に現地に行って応援すれば例えば選手を生で見ることができるわけですし生で見る感覚と言うものがあると思います。応援できるのではないかと思っていますし生で見ればテレビで見ている感覚よりも他にも応援できるところが見つかるかもしれません。

やはりテレビで見なくてはいけないと言う事は確実にないわけで、例えば舞台などを見に行く時でもテレビで見ているのと舞台の会場に行ってみるのでは大違いだと思います。

その時の感覚だったりだとか、その時の表情だったりと言うものは生で見なければわからないものです。

また人から聞いた話などではそれだけでは人から聞いていると言うだけなので正確には伝わりません。

名古屋ウィメンズマラソン/見逃し配信/2020年3月8日楽しみな点

 

東京オリンピック女子マラソンの出場枠の最後1枠をかけたレースということで、オリンピックを目指すどの選手もこの大会にかけているのだと考えると、かなり熱い闘いになるのではないかと、始まる前から大変楽しみにしています。

五輪四大会連続出場中の福士加代子選手がやはり注目選手とされていますが、私が注目している選手は一山真緒選手です。

昨年の東京マラソンでマラソンデビューをしたので、経験も他の選手に比べると少ないかもしれませんが、今回のレースを大きく動かしていくのではないかなと思っています。

一山選手は福士選手を育てた永山監督の元で練習をしています。その永山監督が一山選手に最初に会った時に「次の五輪はお前でいく」と直感でそう感じるものがあったといいます。一山選手は練習をいつも真面目に取り組み、かつプラスでトレーニングも行います。

いかに速く走れるかを考え、体の動きを考えたり、補強を多めにやったりしているそうです。元からの才能だけではなく、自ら考え努力するという才能を生まれつき持っている一山選手は、必ず今回の東京オリンピックに出場すると思い、応援しています。

初マラソンからちょうど1年。その間高地トレーニングなど過酷なトレーニングを1ヶ月近く行い、「これだけの練習ができたら、やれる」という自信も身につけたといいます。

名古屋ウィメンズマラソンで、今までの練習の成果を発揮して、最高の走りを見たいです。

名古屋ウィメンズマラソン2020 視聴者感想

最近新型コロナウイルスの影響で東京オリンピックの開催が危ぶまれていますが、そのオリンピック出場へ、残った1枚のチケットの争奪戦となるのが今度名古屋で開催される、名古屋ウィメンズマラソン2020です。

オリンピックの自国開催という最高の晴れ舞台のために残された時間はたった2時間30分。その短い0時間の中で選手たちは最高のパフォーマンスが求められているのです。

私事ですが、自身が名古屋に在住ということもありマラソンコースはすべて馴染みのある景色ばかりです。

チャンネルを合わせて周辺の景色が見えた瞬間「あ、いまあのあたりを走っているんだな」と親近感を覚えます。

今度同じコースを走ってプロの速さを体験してみるなんて楽しみ方もできそうです。

出場する選手たちには悔いが残らないような最高のパフォーマンスをしてほしいものです。

次はいつ夏のオリンピックが日本で開催されるかはわかりませんが、今回現役で出場を目指す選手たちは、おそらくこれが最後のチャンスでしょう。

自国で開催されたオリンピックで国代表として選手として競技に参加する。

アスリートにとってこれほど名誉なことはないと思いますから、きっと今回のレースにかける意気込みは相当なものでしょう。

放送を楽しみにしています。
 

まとめ

 
3月8日名古屋ウィメンズマラソンが開催されます。選手たちに立ちはだかるのは2時間21分47秒の壁。

東京オリンピックの出場権を得るにはこの設定タイムを上回る必要があります。そしてこの名古屋ウィメンズマラソン、注目すべきポイントが東京オリンピックの代表を目指すランナーたちにとってラストチャンスであることです。

さらに、残された出場枠は残り1枠のみとなります。

したがって設定タイムを上回るとともに、大会で最速タイムを出さなくてはならないのです。コロナウイルスの影響で大会の規模縮小、一般ランナーの出場が制限されたりと残念なことも多いですが、レース開始からその結末までが放送されるそうです。

楽しんで、精一杯応援しましょう。

さらに、公式サイトでは選手たちに応援メッセージを投稿できたり、データ放送を見るとプレゼントに応募できたりとレース以外でも視聴者参加型の楽しいイベントがたくさんありそうです。

解説は有森裕子、高橋尚子、野口みずき等オリンピックの歴代メダル獲得者が軒並み揃っています。

さらにこの名古屋ウィメンズマラソン一般ランナーの参加を全面的に禁止するのではなく、オンラインマラソンという形で開催します。

スマートフォンアプリで計測し、5月31日までの期間中に合計、42.195キロを走り切ればオリジナルペンダントと完走証が送られるそうです。嬉しい工夫ですよね。
 
名古屋ウィメンズマラソン/見逃し配信/2020年3月8日無料視聴まとめyoutube/Dailymotionなどでは見れないです

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

名古屋ウィメンズマラソン/見逃し配信/2020年3月8日無料視聴まとめ