バラエティJAPAN

大相撲 大阪場所 ネット中継/配信/2020/リアルタイム配信/中継/春場所3月8日~初日~千秋楽無料視聴まとめ

大相撲 大阪場所 2020ネット中継/配信/リアルタイム配信/中継/春場所3月8日~初日~千秋楽無料視聴まとめ

 

2020年3月8日15時5分からNHK総合で『大相撲春場所 初日』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

大相撲 大阪場所 2020ネット中継/春場所3月8日~初日~千秋楽無料視聴まとめ
 

大相撲 大阪場所 2020ライブ中継/春場所3月8日~初日~千秋楽無料視聴まとめ番組内容

 

【解説】正面(十両)…岩友(元木村山),【アナウンサー】正面(十両)…三輪洋雄 ~大阪府立体育会館から中継~

 

大相撲春場所 出演者

 

解説
正面(十両)…岩友(元木村山),

アナウンサー
正面(十両)…三輪洋雄

 

大相撲 大阪場所 2020ネット中継/春場所3月8日~初日~千秋楽無料視聴まとめみどころ

春場所がまさかの無観客試合になってしまいました。中止するよりは良かったとも思いますが、そもそもコロナウイルスがそれなりに流行りだしてた時にもNHKは福祉大相撲を放送してたんですよね。福祉大相撲は観客を入れていたのに今回は入れないというのも変な話だなぁ、とも思ってしまいます。

注目はやはり炎鵬ですよね。最近ずっと勝ち越しが続いているのは嬉しい限りですが、ほとんど全部がギリギリだったりもします。

先に8勝しておけば安心して見ていられるんですが、炎鵬は5勝くらいまでは一気に行ってもその後で伸び悩むのでかなりどきどきしてしまいます。

体格的にどう頑張っても勝てそうにない時や、そもそも持ち上げられてしまったりするのを見るとこれ以上上がれるのだろうか、と疑問に思う事もありますが、それでも一番に注目したい力士ではありますね。

他に個人的に注目している力士は竜電なのですが、これは竜電が私と同じく山梨県の出身だからです。

しかし前回場所は良かったものの、それまでの竜電の成績は散々でした。

一応は応援していたのですが、心の中でははもう駄目だろうと思っていました。

しかし前回場所での活躍は凄まじく、良い意味で竜電が変わったと驚きました。

これが続くかどうかも分からないところではありますが、少なくとも勢いが付いてきたのは間違いないでしょう。ついでにいうと今回はもう竜電と炎鵬の取り組みがすぐ
に行われることは確定していますし、どんな戦いを見せてくれるのかが楽しみです。

全く関係ないですが、私はまだ20代なのですが結構相撲は好きだったりします。

同じように20代で相撲が好きな人というのは案外多いのでしょうか。

もっと若い人を取り込めるような番組等を行えば、若い人からの相撲人気もまた上昇していくように思います。

 

大相撲 大阪場所 2020ライブ中継/春場所3月8日~初日~千秋楽無料視聴まとめ 楽しみな点

個人的に正代関を推しています。小柄ながら学生横綱になるなど動きで魅せてくれます。徳勝龍関との優勝争いで千秋楽で悔しがっていた姿が非常に印象的でした。

春場所はもしかしたら優勝候補として先場所の雪辱を果たしてくれると個人的に願っています。

その徳勝龍関が優勝した先場所では地元の奈良県では大いに盛り上がりました。

父親の男泣きがとても印象的でした。奈良県出身の力士として幕尻優勝は快挙です。

100年近く以来の快挙です。近畿大学の相撲部の伊東監督がお亡くなりになられて優勝インタビューでのあの涙はとても印象的です。

涙だけではなくバリバリインタビューの練習していました。

とユニーク溢れる関西人ながらの笑えるインタビューも好きでした。

春場所でも勢いは衰えていないので三役目指して躍進して欲しいです。

春場所といえば大阪です。寝屋川市の力士といえば豪栄道関が浮かびます。

今回残念ながら引退をして春場所での地元凱旋とはいきませんでしたが親方の目線として春場所をどう語ってくれるのかが必見です。

あの力溢れる堂々たる姿はまだあと3年は観れるものだと思っていました。大関が枯渇している中で元大関の照ノ富士は順調に回復しています。

幕内復帰してまた賑わせてくれることを祈っています。まだ力は衰えていないです。

幕下からの大関復帰を目指して健闘して欲しいです。春場所では誰が優勝するのか予想できないです。

大相撲 大阪場所 2020ライブ中継/春場所3月8日~初日~千秋楽無料視聴まとめ 視聴者感想

 
なんだかんだでやはり白鵬の活躍が期待できるのではないかということやら期待したいというような心情が強くあります。

やはり横綱が頑張ってこそというような側面が大相撲にはあるわけですから大きく強く、横綱らしい相撲というのを見せてくれたら嬉しいなと思います。

極端に強いというわけではないのですが個人的にちょっと応援していると言える力士としては魁聖です。どうして応援しているのか、といいますとブラジル出身であるからです。

ちょっとかかり個人的にブラジルに対しての思い入れがあると言うかそれなりの感情を持っているのでブラジル人が日本に来て頑張っているというのを見たりすると結構応援したくなってしまうということが自分にはあります。

ですから、魁聖を応援したいなぁ、と思っています。

その自体は特に細かい技術とかこういうところが面白いと言ったような知識を自分は持っているわけではありませんが強くぶつかって叩きあっているところを見るのは爽快ですし、気を高ぶらせてくれるので好きです。

やはり大きな身体の人達がぶつかり合う迫力、というのがあるわけですし、勝負自体はすぐに終わるので常にかぶりついて見ている必要性がない、というのも好きな部分です。
 

まとめ

 
春場所の注目力士は東西横綱である白鵬と鶴竜です。鶴竜はもうダメかなと思った一昨年の年末あたりから去年復活を遂げて7月の名古屋場所では優勝までしましたがしかし優勝した後とても低調な成績になっていて3連続で最後まで場所をやり通せていなく、途中休場も目立つようになってます。

鶴竜は万全の状態ならば取る相撲は攻めてよし守ってよしの両刀タイプで自分の相撲というよりも相手に合わせて変化していく相撲という感じがあるので、攻め勝とうとすることで出てくる脆さも出ず、守ろうとして行き詰まることもなく、とても安定感のある相撲が取れます。そんな鶴竜の横綱としての意地が見れるかどうか注目です。

そして白鵬ですが、7連覇したり何回もの全勝優勝があったり通算勝星歴代1位だったりと、誰が見ても歴代で1番すごい力士だと思います。しかし近年の白鵬は横綱としては十分ですが、白鵬としてはイマイチになってきてると思います。相変わらず相手を自分のテリトリーに入れる相撲はすごいなと感じるのですが、やっぱり34歳なので動きにだんだんとキレがなくなってきている感じで、最近は経験を武器に勝ってるような感じもします。

そして前場所は途中休場なので今場所の白鵬は心配ですがそれでも勝ってくれると信じてます。

昔みたいな相手を圧倒する相撲ではなくとも白鵬の勝ってる姿が見れると嬉しいです。

まとめ

U-NEXTのスポーツコーナーでオススメな点は、見逃してしまった大事なスポーツを後でタイトルごとに見直しが出来る所です。

スポーツニュースも見れるので、ざっくり結果一覧など見たい方も便利になっております。サッカーコーナーもJリーグのある時期はチームごとに見れるのでダゾーンにわざわざ入らなくても見れるのが利点だと思います。後一番このサイトで強くてオススメな点は相撲が見れる事です。

日本相撲で見逃してしまった点を対決で見直してじっくりその場面を見直す事ができるのでとても良いと思います。野球もプロ野球、メジャーリーグが別々で結果を見直し出来てしまうので、あの選手のこの回をもう一度見直したい、とかホームランのシーンをもう一度見てみたい!などの要望もこれがあれば自由自在に見直しが出来てしまいます。

海外で活躍しているメジャーリーグの選手は特に、日本時間で朝やっている事が多いので、仕事終わって夜から見直したい方にはこのサイトはオススメでしかありません!

U-NEXTの魅力は30日無料体験がついているので、その間にどんな要領かだいたい掴めてしまう点は、この手の動画配信サイトにしたら飛び抜けていると思います。
まだの方は是非、体験してみてください。

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

大相撲春場所2020