バラエティJAPAN

添い寝くん2.5≦3.0/動画(見逃し配信]無料視聴3月10日第2回2話2夜/無料視聴まとめ

添い寝くん2.5≦3.0/動画(見逃し配信]無料視聴3月10日第2回2話2夜/無料視聴まとめ

 

2020年3月10日27時25分からテレビ東京で『添い寝くん2.5≦3.0【左向き】#2「パーソナルジムで添い寝」』が放送されます

 

見逃した放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

添い寝くん2.5≦3.0//3月10日無料視聴まとめ
 

添い寝くん2.5≦3.0//3月10日無料視聴まとめ番組内容

 

第2話の“添い寝くん” を務めるのは、世界二位に輝いたブレイクダンサーの顔を持つ俳優・加藤玲大! 思わずキュンとするようなシチュエーションはもちろん、持前の鍛え抜かれた肉体美にもご注目ください。

 

添い寝くん2.5≦3.0 キャスト

 

和田雅成、加藤玲大、一ノ瀬竜、木目田俊

 

添い寝くん2.5≦3.0//3月10日動画無料視聴まとめストーリー性

最近は2.5次元が流行っております。そんな俳優とテレビで添い寝ができる。

テレビも新しくなったと思った。視聴者が操作できるというのがまた画期的だと思った。添い寝の向きを変えることもできる。ゲームならすぐにでもできるのにテレビもすごいことやるなと思った。和田雅成さん、加藤玲大さん、一ノ瀬竜さんです。

それぞれのシチュエーションも違いますし場所であったり雰囲気も違うということです。いろんな性格の俳優さんを集めたと思いました。

カメラを女性に見立てての芝居になりますので楽しみです。ちょっと甘めでクールな同棲中の彼氏という設定であったり、肉体美を見せてくれるシーンもあるという。

添い寝する場所が学校の保健室であったりと女性は嬉しいんじゃないでしょうか。

リモコン操作だけで向きを変えれる「こっち向いてよ」モードがあるそうです。

画面レイアウトを合わせて完全没入型映像は没頭できそうと思いました。完全没入型映像と新しいジャンルまで誕生しており進歩に感激しております。

コメントの方も見たのですがカメラ越しにセリフを言うのは大変だと思いました。

リアルさをお届けしようと撮影を大事になさっている姿勢も好感度をUPです。

それぞれ衣装も違うそうですので楽しみですなんとVR動画もあるそうです素晴らしいです。

 
「添い寝くん2.5≦3.0」。新感覚2.5次元バラエティと銘打っている番組ですが、なかなか挑戦的な実験番組のようですね。

毎日一人ずつイケメン俳優が出てきて添い寝をしてくれるという番組で、しかもテレビのリモコンで添い寝の向きを変えてくれるとのこと。

ゲームのようなパソコンのデータのような感じですが、テレビ番組としてやってしまうのは数多くの実験的番組を放送しているテレビ東京ならではなのかも知れません。

ひたすら新しさを感じるばかりですがイケメン俳優が「添い寝」してくれる映像がリアリティのあるものになるものなのか、かなり興味はわきますね。

また、動画の向きを変えられるというのは、どういう技術を使ってやってるのだろうと番組からやや離れた部分にも好奇心がわいてしまいます。

さて、この番組は映像が観賞用として美しいものになるのか?という観点でも評価可能でしょうが、さらに大きな目的としては映像を見たひとが添い寝環境を疑似体験できるレベルのものになっているのか?が大事なのでしょう。

向きを変えられるなど現実世界との近さを出すことにより2次元映像が3次元のものであるかのようなリアリティを出せるのかどうか、注目して見てみたいと思います。

 

 

同棲中の恋人同志がベッドで添い寝をしているというシチュエーションの中、恋人に扮した男優が同棲中の女性に語り掛けるという設定で一人芝居を繰り広げるという、シンプルではあるが中々に意欲的で、かつかなり実験的なドラマですね。

3夜連続放送で、同棲中の男性役として、和田雅成、加藤玲大、一ノ瀬竜の、今が旬のイケメン俳優陣3人がそれぞれ1話ずつ登場するそうですが、3人とも単なるイケメンというだけでなく、役者としての演技力という部分でもしっかりとしたものを持っている人たちなので、それぞれのパーソナリティーや個性が、やや特異な設定のこのドラマの演出陣と絡み合いながら、一体どのような演技でどのようなドラマを見せてくれるのか、本当に興味深いものがあります。

さて、このドラマにはもう一つ、演出面・映像技術面で非常に実験的で野心的な試みがなされているそうです。

それは男優の添い寝の向きをリモコンの赤ボタンで操作できるように設定されていて、視聴者の視聴している状態や感性に合わせて自由に変えられるというもので、これはとても面白い試みだと思います。

この操作によって生ずる構図の変化がより深いドラマの世界観への没入を誘うかもしれません。TVドラマの歴史の中で非常に貴重な実験になる予感がします。

 

まとめ

 

2.5次元俳優さんが大人気ですが、その人気俳優さんたちと添い寝をしているような気分が味わえるステキな番組が放送されます。
これは2.5次元ファン女子の夢を叶えてくれるような番組ではないでしょうか。
添い寝気分をテレビで味わえるだけでも嬉しいのですが、リモコンで向きが変えられるのも面白いです。

昔私はアイドルのゲームでライブ風景の向きを変えられるゲームを持っていました。
でも画質もあまり良くないしあまり面白くありませんでした。

出演する和田雅成さんは私の知らない俳優さんですが、私のしていたゲームよりも断然こっちの方が面白そうと思いました。

テレビの利用方法って、ただ視聴者が見て考えるのではなく、まるでテレビの世界の中に入ったかのように楽しむことも出来るんだなと思いました。
新しいテレビ番組のジャンルではないでしょうか。

手の届かない存在の芸能人と添い寝なんて絶対に叶うことのない夢です。

しかし、テレビを通してならば、それを叶えてくれるのは魅力的です。
絶対にこの番組のディレクターさんか誰かに2.5次元俳優のファンの方がいたんじゃないかなと思いますね。
よく俳優さんの好きな人の気持ちを理解してくれていると思います。

 

添い寝くん2.5≦3.0//3月10日動画/無料視聴まとめpandora、dailymotion、9tsu、miomio、youtube、パンドラtv、ユーチューブ、acfun、tver(ティーバー・ディーバー)でみれない時は

下記で

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

添い寝くん2.5≦3.0//3月10日無料視聴まとめ